Apple Teacher

Apple Teacherは、指導と学習にApple製品を組み込んでいる教育者のみなさんを支援し、その成果をたたえるための無料のプロフェッショナルラーニングプログラムです。生徒たちとの実習にすぐに役立つ、iPadとMacのスキルを高めることができます。また、新しく学んだことで認証を受けたり、日々の優れた仕事に対して高い評価を受けることもできます。

すでにメンバーの方はサインイン

プロフェッショナル
ラーニングの旅

Apple Teacherに登録すると、Apple Teacher Learning CenterとiPadとMacのMulti-Touchスターターガイドを利用して、自分のペースで歩んでいくことができます。

このプログラムは、すべての教育者に開かれています。つまり、学校や学区が無料のプロフェッショナルラーニングを教職員に提供し、みんなで取り組んでもらう際に役立ちます。Apple製品を初めて使う人にも、長年使っている人にも。クラスにデバイスが1台しかない場合でも、生徒一人ひとりに与えられている場合でも。Apple Teacherは、みなさんがiPadやMacを使ってすべての学習者とつながるために必要なツールを用意しています。

Apple Teacherをあなたの学校に。

Apple Teacherのプロフェッショナルラーニングを学校に導入する際のガイドを用意しています。

Apple Teacherプログラムを使ったプロフェッショナルラーニング

スキルを養う。

Apple Teacher Starter Guidesは、iPadやMacを使った教え方・学び方の
基本が学べるガイドです。さまざまな方法で学べるこのインタラクティブなガイドには、iMovie、GarageBand、Keynote、Pages、Numbersを使ったプロジェクトに必要なすべての教材と
手順が含まれています。アプリケーションを組み合わせて、授業や実習を一段と
クリエイティブに、そして効果的に実施する方法を学ぶこともできます。

Apple Teacherスターターガイドを見る

認証を受ける。

新しいスキルを学んだら、Apple Teacher Learning Centerのインタラクティブなテストを
受けてみましょう。合格すると、新しいバッジがひとつもらえます。あなたの進み具合を
確認したり、ほかの人に知ってもらう楽しい方法です。iPadまたはMacのいずれかを用いて
8つあるバッジをすべて手に入れると、Apple Teacherとして正式に認定されたロゴが与え
られるので、誰もがあなたがApple Teacherになったことがわかります。Apple Teacher
なったら、さらにSwift Playgroundsを使ったコーディングの学習や指導に挑戦できます。

ヒント、アイデア、リアルストーリーからインスピレーションをもらう

学習の機会は、ほかにも。

Appleのワークショップ

Apple Storeで開催している無料のワークショップに参加できます。経験豊かなクリエイティブたちが教えるワークショップに登録して、iPadやMacについて、あるいはiMovie、Keynote、GarageBandなどのApple製アプリケーションについて学びましょう。学校の科目やプロジェクトに合わせてどれか1つのアプリケーションを重点的に学びたい時には、フィールドトリップをカスタマイズすることもできます。

お近くのストアのワークショップを見つける

Apple Distinguished Educators

先輩格の実績ある教育者から、Apple製品を指導や学習に取り入れるノウハウを学びましょう。彼らApple Distinguished Educatorsは、定期的にMulti-TouchブックiTunes Uのコースを作成、公開しているほか、業界のイベントで講演も行っています。年間を通じて毎週火曜日にTwitterに参加し、Apple製品を使った教育に関する質問に答えたり、アイデアやヒント、体験を紹介しています。

#ADEchatに参加する