何を教える時でも、必要なものがすべてそろっています。 わくわくするアプリケーション。夢中になれる本。インスピレーションをくれるビデオ。すべてのiPadの中では、学習の可能性が果てしなく広がっています。ここまで薄く軽いデバイスに、ここまでの知が詰め込まれている。かなり驚異的です。

App Store どんな科目でも、アプリケーションを活用できます。

App StoreにはiPadのために特別に作られた教育アプリケーションが7万5,000以上もそろっていて、
あらゆる学年や学習スタイルに合った幅広い内容から選べます。

初歩から専門性の高いものまで。あらゆるテーマがそろっています。

App Storeには、生徒たちに新しい概念を学ばせたい時や、創造性を発揮させたい時に役立つものが数えきれないほどそろっています。授業にインタラクティブな元素周期表を取り入れて、マグネシウムの性質を調べる。ゲームのような感覚で楽しみながら、小さな子どもたちが語彙を増やせるようにする。デジタルな絵画アプリケーションで、筆や絵の具を使わずに好きな場所で絵を描く。ドリルや練習問題などのアプリケーションも見つかります。生徒の様々な学習スタイルに適したアプリケーションもあります。どんな課目やテーマでも、生徒たちに刺激を与え、新しい発想を持たせるというあなたの役割を、アプリケーションがしっかりサポートします。

Appleの教育コレクションから探し始めましょう。

それぞれの生徒や授業に合ったアプリケーションを見つけるのは簡単です。生徒たちの学ぶ意欲をかきたてるアプリケーションを、「ベスト新着App」や小学生、中高生、大学生向けのセレクションから選べます。手話、点字、読み書きのサポートなど、支援が必要な学習者の様々なニーズに応える画期的なアプリケーションや、いろいろなことをより効率良く整理できるアプリケーション、より効果のある指導に役立つ教師用アプリケーションもそろっています。

おすすめの教育アプリケーションを見る
学校段階・教科別にアプリケーションを見る
教師向けアプリケーションを見る
iBooks クラス全員を本好きにするための、賢い方法です。

iBooksには、どんな題材を教える時にも役立つ教材が豊富にそろっています。しかもその多くがiPadのためだけに
作られているので、読み物として優れているだけでなく、優れたインタラクティブ体験ももたらします。

あなただけのインタラクティブな教材を作りましょう。

MacのためのiBooks Authorアプリケーションを無料でダウンロードすれば、あなたならではの方法で教えるためのiPad用のマルチタッチの本を簡単に作ることができます。授業の内容やクラスの進度に合わせて教材をカスタマイズしたい時、生徒ひとり一人に合わせてレベルの違う教材を作りたい時、あるトピックを独自の視点で教えたい時にも最適です。あらかじめ用意されたテンプレートからスタートしたら、ドラッグ&ドロップで必要なコンテンツをすべて加えてカスタマイズしていきましょう。

生徒や教師のみなさんが作った本を見る iBooks Authorで作る方法を見る
iTunes U 優れたアイデアがぎっしりと。

iTunesの中にある優れた教育コンテンツだけを集めた場所。
それがiTunes Uです。講義、ビデオ、本など、学習のためのリソースが
数えきれないほどそろっていて、すべてを無料で活用できます。

トップレベルの教育機関によるコンテンツを使って教える。

iTunes Uには世界中の教育機関から教育コンテンツが集まり、そのコレクションは増え続けています。あらゆるトピックに関する75万を超えるリソースが手に入り、日々の授業や講義でも活用できます。iTunes Uのコンテンツを副教材として使うのは簡単で、例えばマサチューセッツ工科大学の物理学者をゲスト講師としてあなたの教室に招くことも思いのままです。

米国議会図書館のアーカイブ映像からアメリカの歴史をビジュアルで学んだり、サンフランシスコ・アジア美術館の折り紙チュートリアルを数学の授業に取り入れたり。どんな教科を教える時でも、生徒たちが課題に対する理解を深めるのに役立つリソースを見つけることができるでしょう。

iTunes Uのカタログを開く

あなたのような教師のみなさんが、インスピレーションをくれます。

iTunes Uのカタログは、世界中の教師や講師、教授が作ったiTunes Uのコースが5,000以上もそろっている、驚くような知の宝庫です。ほかの教師のみなさんがどんな教え方をしているか見てみましょう。シラバスや授業内容、教材を検索すれば、新しいアイデアが見つかるかもしれません。iPadのiTunes Uアプリケーションから実際にコースに登録して、ビデオ、デジタルブック、アプリケーションをどのように授業に取り入れているかを体験してみてもいいでしょう。

iTunes Uのコース作成についてさらに詳しく E.O. Wilson Biodiversity Foundationの生物のコースを受講する