iPadのためのiBooksテキストブック。 学び方の新しいページをめくる時が来ました。iPadのテキストブックは、あくまで自然なマルチタッチの操作で読んでいけます。写真ギャラリーを見ていく時はフリックで。3Dオブジェクトの回転も指先で思いのまま。サイドバーの表示、ビデオやオーディオの再生はタップで。iBooksなら、読書が単なる基礎的な教育を超えたものになります。しかも、これまでにないほど夢中になれるでしょう。

ただ読むだけでなく、関わり合える。テキストブックの新しい形です。

現代の生徒のみなさんは、テクノロジーに囲まれて育ってきました。iPad、iPod、
コンピュータは、彼らが自分たちの世界とつながるための方法です。そんな生徒たちには、
彼らの学び方に合わせて作られたテキストブックが必要です。

読み出したら、とまらなくなるテキストブック。

iPadに対応するiBooksテキストブックなら、数多くのインタラクティブな図表、写真、ビデオを、美しいフルスクリーンで体験できます。学習が文章に添えられた動かない図に縛られることはもうありません。インタラクティブな説明がついた画像の世界に飛び込むことも、3Dのオブジェクトを回転させることもできます。章のまとめでは、しっかり理解できたかどうかを確認することもできます。本を読む時は、画面の下に沿って指を動かしてページをめくるだけ。テキストをハイライトする。メモを取る。コンテンツを検索する。用語集で言葉のあり方を調べる。すべてが簡単です。しかもすべての本を1台のiPadに入れておけるので、すべてをどこへでも持ち運べます。

タップするだけでダウンロードできます。iBooksから、どのiPadへも。

生徒のみなさんは、iBooksテキストブックをiBooksにあるテキストブックのセクションで見つけることができます。サンプルのダウンロードも完全版の購入もタップするだけ。iBooksで購入したテキストブックは瞬時に生徒の本棚に現れ、ほかの本と一緒に並びます。出版社が本の内容を更新するとアラートが届き、更新部分は追加料金なしでテキストブック上にダウンロードできます。

言葉がいきいきと語りだす。印刷されたページ以上のものを伝えるテキストブック。

マルチタッチを使ってiBooksテキストブックを読んでいくと、まるで魔法のようなことが起こります。
インタラクティブなフォトギャラリーが画像に命を吹き込みます。アニメーションはページから
飛び出すかのよう。3Dオブジェクトは指先でスワイプするだけで回転します。実際の動きを見る

3D画像

3Dオブジェクトは指先でタッチするだけで操作できるので、読者は脳の断面図だけではなく、脳の全体を見ることができます。iBooks Authorでは本の制作者が背景を調整できるほか、読者がオブジェクトを自由に回転させられるようにするか、水平または垂直方向だけの回転に制限するかを設定できます。

インタラクティブな画像

画像をインタラクティブにすると、より多くのことを語りだします。さらに、コールアウトやパンと拡大・縮小機能が、より豊かな体験をもたらします。

インタラクティブなギャラリー

1ページに1点だけ印刷された画像を見る代わりに、インタラクティブな写真とキャプションのコレクション全体を指先のスワイプで見ていくことができます。ギャラリーにある写真は、サムネールから選ぶことも、1枚ずつ順番に見ていくこともできます。

テキストブック以上の存在です。学習のパートナーとして。

テキストブックをインタラクティブに操作することができるようになった今、生徒の
みなさんには新しい形の学習ツールが必要です。テキストブックを読みながらメモを取れる
機能や、学んだことが身についたかどうかを確認できる機能などがその例です。

ハイライトとメモの記入

iBooksテキストブックでは、蛍光ペンの代わりに指を使いましょう。テキストや数式の上をスワイプするだけでハイライトできます。ハイライトされたセクションをタップするとパレットが開くので、そこですぐにハイライトの色を変えたり、アンダーラインに変更したり、メモを追加することができます。メモ表示に切り替えると、あなたがつけたすべてのメモとハイライトが一か所にまとめて表示されます。この機能は、本の中でハイライトした部分を探したい時や、そこへ戻りたい時に便利です。

学習カード

あなたがつけたメモやハイライトは、すべて自動的に学習カードに現れます。カードをめくると、用語集であり方を確認したり、ハイライトした文章に添えたメモをチェックすることができます。あとで見直す時のためにハイライトの色を選ぶことも、その章にある言葉を用語集から自動的に引き出すこともできます。完全に理解したかどうかチェックしたい時は、カードをシャッフルして復習しましょう。

テキストブックとiTunes U

教育者のみなさんはiTunes U向けの講座の中でiBooksテキストブックを使うことができ、そのテキストブックはiPad用のiTunes Uアプリケーションとシームレスに連動します。そのため生徒のみなさんは、課題リストにあるテキストブックのタイトルをタップするだけで、すぐにそれを読み始めることができます。iBooksで取ったメモも、ほかの講座のメモと一緒にiTunes Uアプリケーションに現れます。

iBooks Author 本のあり方を書き換えるアプリケーション。

iBooks Authorを使えば、 iPadのための画期的なiBooksテキストブックを簡単に作ることができます。

インタラクティブな本を作ろう。あなたのMac上のアプリケーションで。

Mac App Storeから無料でダウンロードできるiBooks Authorを使えば、誰でもiPadのための本を制作し、豊富なグラフィックス、ムービー、フォトギャラリー、数式、Keynoteアニメーション、3Dオブジェクトなどを加えて仕上げることができます。
iBooks Authorについてさらに詳しく
教師のみなさんが作った本を見る