いつもインスピレーションを手の中に。 深海を探検する。ベンジャミン・フランクリンを特別講師にする。
教材を指先のタップだけでアップデートする。iPadなら、生徒の
みなさんの学習意欲を高め、あらゆる授業を活性化させる方法が、
数えきれないほど手に入ります。

コンテンツの世界 あらゆる教え方と、学習者のために。

iPadがあれば、教材が教室という場所に縛られなくなります。教育のためだけに作られた8万以上の
アプリケーション、すべての科目を網羅したインタラクティブな本、そして世界中の専門家や教育機関が提供する
スピーチ、バーチャルツアー、ビデオなど。あなたも体験してみませんか。

iPad向けの教育コンテンツについてさらに詳しく

iPadで、一人ひとりに合わせた学び方を。

どの生徒も学び方は違います。ほんの数回のタップで、生徒たちのレベルや学習スタイルに適した教材を使って、彼らのiPadをカスタマイズできます。例えば、あなたが物理学の授業で慣性について教える時、耳からの情報で優れた学習効果が得られる生徒たちには、iTunes Uからニュートンの運動法則に関するPodcastをダウンロードしましょう。また、触ったり動かしたりすることを通して学ぶような生徒たちには、矢を的に当てさせるアプリケーションを見つけましょう。あらゆる科目や学年のために幅広いコンテンツが用意されているので、iPadを様々な学力の生徒たちに合わせるのも簡単です。iPadがあれば、すべての生徒たちに同じ授業の内容を、一人ひとり違う方法で教えることができます。

無料で使えるAppleのパワフルなアプリケーション いつもの課題を特別なものに。

生徒のみなさんは、iPadで見たり、聴いたり、読んだりするだけではなく、何かを作ることもできます。
すべてのiOSデバイスには、どんな課題も画期的なものに変える写真、iMovie、GarageBand、Pages、Numbers、
Keynoteが無料でついているからです。写真を使ったドキュメンタリ一、マルチメディアを駆使したプレゼンテーション、
ワクワクするようなリサーチプロジェクトなど。使うのが楽しくなるデバイスを手にした瞬間から、
やらなければいけない作業はやりたくてたまらない作業へと変わります。

Pages、Numbers、Keynote。 生徒たちの力を最大限引き出します。

iPadとApple製のパワフルなアプリケーションを活用すれば、生徒のみなさんは、より魅力的な方法で、文書の作成、データの分析、課題の発表ができるでしょう。Pagesで、写真、ビデオ、グラフを使い、これまでとはまったく違う期末レポートを作る。たくさんのデータを扱うプロジェクトでは、Numbersで、単なるスプレッドシートを超える表やグラフを作り、アイデアを表現する。Keynoteで、圧倒的に美しいトランジションやエフェクトを盛り込んだプレゼンテーションを作る。これらのアプリケーションは、iOSデバイスとMacのために設計されています。Microsoft Officeとの互換性もあるので、Macを使う生徒もWindowsパソコンを使う生徒も、同じ文書を共有できます。さらにiCloudを使えば、生徒たちはiPad、Mac、iPhone、iPod touchなど、自分が使っているどのデバイスからでも、自分の作業にアクセスできます。

写真、iMovie、GarageBand。 創造するための、より創造的な方法です。

iPadに無料でついてくるクリエイティブなアプリケーションは、これまでの典型的な期末レポートやリサーチプロジェクトを変革します。生徒のみなさんは、iMovieでHDビデオを撮影・編集したり、写真で写真日誌を作れるだけでなく、GarageBandでプロジェクトのためのBGMを録音、編集、ミキシングすることさえできます。iPadとこれらのアプリケーションがあれば、クリエイティブな方法で課題に取り組めるようになるでしょう。学習により多くの力を注げるので、そこからより多くのものを得られるはずです。

iBooks Author あなたの授業を、あなただけの教材で。

生徒たちが何を必要としてどのように学ぶのか、あなたほど知っている人はいないでしょう。iBooks Authorを活用して、
あなたの生徒たちに最も効果のあるインタラクティブな教材を、あなた自身が作ってみませんか。

知っていることは、すべて教えましょう。

iBooks Authorは、iPadとMac用のマルチタッチブックを作るための無料のアプリケーションです。これを使えば、あなたはあなたの好きな方法で授業を行えるようになります。授業の内容やクラスの進度に合わせて教材をカスタマイズしたい時、生徒一人ひとりに合わせてレベルの違う教材を作りたい時、あるトピックを独自の視点で教えたい時にも最適です。既存の教材に足りないところを補うこともできます。
iBooks Authorを使えば、インタラクティブな成績表も作れる上に、生徒たちに作品集、学級のニュースレター、アルバムを作らせることも思いのままです。
教師のみなさんがiBooks Authorで作った教材を見る

紙のページを超える読書体験をどうぞ。

iBooks Authorを使えば、ビデオ、オーディオ、スクローリングサイドバーや、3Dオブジェクトまでも盛り込んだ本を簡単に作れます。そして、iPadがそれらのコンテンツをいきいきと再現します。内蔵された美しいテンプレートを開いたら、ドラッグ&ドロップでコンテンツをカスタマイズしていきましょう。そして授業の内容に合わせたビデオやオーディオクリップを取り入れれば、今すぐ授業で使えるあなただけのテキストブックが完成します。

iBooks Author についてさらに詳しく
授業にiTunes Uを 第一章から期末テストまで。iPad上のあなたのコースです。

iTunes Uアプリケーションなら、あなたのクラスをまるごとiPadで。来週の授業計画も、
授業時間外の生徒の質問も、課題を集めて評価するのも、必要なのはiTunes UとiPadだけです。

創造的に学ぶ。

iTunes Uアプリケーションから宿題を提出できるようになりました。これで、これまでよりもっと創造的に、学んだことを伝えられます。iTunes Uは対応アプリケーションの「別のAppで開く」機能とシームレスに連係するので、ビデオ、プレゼンテーション、本、写真、PDFを対応アプリケーションから直接、iTunes Uコース内の課題に添付して簡単に提出することができます。教師の皆さんは生徒がプロジェクトを完了したらすぐに確認して評価をつけ、iTunes Uから直接フィードバックをを送ることもできます。

Apple TVとiPad。 観る。そして、学ぶ。

Apple TVでAirPlayを使えば、iPadにあるコンテンツを、あらゆるハイビジョンテレビにワイヤレスでストリーミングできます。教室でのアイデアの出し合いをリードする時、全員に向けてプレゼンテーションをする時などに使ってみましょう。あなたの生徒たちも簡単にApple TVに接続できるので、プロジェクトや学習成果を大画面で発表するチャンスを与えられます。さらにiOS 8では、はじめに学校のネットワークに接続しなくても、iPadをApple TVに接続できます。つまり、教室がオフラインの状態だったり、Apple TVが別のネットワーク上にある場合でも、作品の発表や共有ができるということです。