テューダー朝の歴史をつなぎ合わせる。
授業にルネッサンスを。

この10年間、Sophie Post氏はフォークナーハウス小学校でテューダー朝の歴史を
教えてきました。118年も続いた薔薇戦争の歴史は、小学4年生には難しいテーマです。
インタラクティブな本とアプリケーションを取り入れることで生徒たちが自ら授業を
進められるようにし、複雑な年表を実践的な体験に変えています。

「私たちは無味乾燥な年月と出来事の羅列を、
ワクワクする冒険に変えました」

英国 ロンドン フォークナーハウス小学校 教諭 Sophie Post氏

1

単元の導入。

iPadを使えば、王室が教室中の注目の的に。

Sophie氏の授業はiBooks Authorで作ったテキストブックを中心に行われます。
オリジナルの教材を作ったので、インタラクティブな機能を活用し、視覚に訴える
ようにカスタマイズしたり、自分の教える生徒たちに合わせて作りかえたりして、
テューダー朝の歴史を紹介することができます。

iBooks

歴史を巡る旅は生徒の引率で。

Sophie氏はテューダー朝の年表をわかりやすくするために、オリジナルのiBooksテキストブックを作成し、きめ細かくインタラクティブなウィジェットを盛り込んでいます。そして、大きな戦いから王位継承に至るまで、わかりやすく視覚的に、重要な史実や複雑な家系図を紐解いていけるようにしています。

iBooksについてさらに詳しく 教師のみなさんがiBooks Authorで作った本を見る

「生徒たちが教師に頼らず自ら探求し、答えを
見出せるようになったので、最終的に単元を
明確に理解するようになりました」


32

テューダー家の人数

22

戦いと反乱

9

条約
 

1485年 1601年

生徒たちのiPadにはインタラクティブな年表があるので、生徒たちは自分のペースで様々な出来事の詳細を確かめ、
理解できるまで何度でも見直すことができます。

もう一度見る
2

理解へ導く。

生徒たちはグループに分かれ、自分たちで
選んだアプリケーションを使って年表を探り、
歴史と交流します。

生徒たちがテューダー朝の歴史の主な出来事を理解したら、
Sophie氏はクラスをグループに分け、出来事の詳細にあたらせます。


「iPadを使うと、生徒一人ひとりに合わせた
授業ができるので、子どもたちはそれぞれにとって
最適な方法で学ぶことができます」


ランカスター家の赤薔薇
テューダー家の薔薇
ヨーク家の白薔薇

テューダー家の薔薇の紋章は2つの王家の紋章を組み合わせたもので、薔薇戦争に終焉をもたらしました。
ときには「ユニオンローズ」と呼ばれ、今でもイングランドの伝統的な花の紋章として使われています。

もう一度見る
3

学んだことを表現する。

iMovieで、一つひとつの出来事を
つなぎ合わせて歴史を形作ります。

グループに別れてテューダー朝の歴史の各部分を理解したら、
クラス全体でそれぞれのプロジェクトをひとつの年表にまとめて、
テューダー朝の家系図に命を吹き込みます。

iMovie

全体像を理解する。

最後のプロジェクトでは、クラスでiMovieを使い、それぞれのグループが再現したシーンを年代順に並べます。Sophie氏のテキストブックの年表を参考に、生徒たちはマルチメディアでダイナミックなテューダー朝の歴史解説を作り上げます。これを見ると、楽しくて思い出に残る協働学習体験を通して、生徒たちがこの単元をしっかり身につけたことが、わかります。

iMovieについてさらに詳しく

「学んだことをiPad上で証明する素晴らしいアイデアが
生徒たちにあれば、それを取り入れたいといつも思って
います。たいてい彼らのアイデアは、私が思いつくもの
よりも、はるかに優れているからです」

iTunes U

すべてが一か所に。

App Storeで見る

Sophie氏はiTunes Uを使って、授業の本、教材、アプリケーション、映画、課題といったあらゆるもの管理し、生徒一人ひとりのiPadに直接配布しています。

iTunes Uでできることを見る

もっとあなたの理想の授業を。

iTunesにそろっている様々なアプリケーション、本、Podcast、映画を使えば、授業をカスタマイズするのは
想像するより簡単です。Sophie氏の授業で使われているアプリケーションで始めてみたり、あなたの授業で
iPadを活用する方法をそれ以外にも探してみましょう。

iTunesで教育コンテンツを探すためのガイドをダウンロードする(英語) 英国史コレクションをiTunesで見る