あなたのすべてのデバイスでiCloudを設定したら、あとはすべてが自動です。

設定はほんの数ステップ。すぐにあなたのiOSデバイスでiCloudが
使えるようになります。あなたのMacまたはWindowsパソコンでも
iCloudを設定しておきましょう。

ステップ1

お使いのデバイスに最新のiOSが搭載されていることを確認します。

新しいiOSデバイスを設定する場合、または最新のiOSにアップデートする場合は、「設定」メニューで「一般」をタップしてから「ソフトウェアアップデート」をタップして、アップデートを利用できるかどうかを確認してください。

iOSについてさらに詳しく

ステップ2

iCloudをオンにします。

新しいiOSデバイスの電源を入れたあと、もしくは最新のiOSへのアップデートが完了したあとに、設定アシスタントの手順に従ってデバイスをアクティベートし、iCloudを設定してください1

設定のステップを省略した場合は、ホーム画面で「設定」アイコンをクリックし、「iCloud」を選択してApple IDを入力してください。

iTunesで使っているApple IDとは違うApple IDを使いたい方はこちらへ

ステップ3

自動ダウンロードを有効にします。

音楽、アプリケーション、本の自動ダウンロードを有効にするには、ホーム画面で「設定」アイコンをタップして「iTunes & App Store」を選択してください2

ステップ4

あなたのすべてのデバイス上でiCloudを使えます。

すべてのデバイス上でiCloudを設定すると、あなたの写真、ビデオ、書類、アプリケーションのデータを常に安全に保存し、どのデバイス上でも最新の状態に保つことができます。