Grupo BBVA

銀行業務をiPhoneとiPadで

世界最大の金融機関の一つであるGrupo BBVAでは、重要なワークフローを加速し、社内コミュニケーションを改善し、世界中にいる4,980万人の顧客に最高のサービスを提供するためにiPadとiPhoneを活用しています。

「従業員がiPhoneやiPadを持つだけで生産性が向上するのを目の当たりにしています。この2つのデバイスが、私たちが仕事をする方法を変えているのです」と語るのは、BBVAでリモートチャンネルと新規デジタルビジネスを統括するLuis Uguina氏です。

BBVAの管理職はiPadとiPhoneを使うことで、よりスピーディーで効果的なビジネスの意思決定と問題解決ができるようになりました。マネージャーは移動中や会議中でもすばやく経費を承認したり、緊急の要請に対応することができます。「これらのデバイスを使うと、かつては数週間かかっていたプロセスが数時間で終わります」とUguina氏は言います。「以前はパソコンでしかできなかった仕事が、外出先でもできるようになりました」

Grupo BBVAは現在、共同作業を重視したクラウドベースのワークフローへの移行を進めているため、企業データや同僚と簡単につながる方法として、iPhoneとiPadが一段と合理的な選択肢になっています。

「iPadを開くだけでチーム全員とつながることができます」と語るのは、BBVAのイノベーションディレクター、Beatriz Lara氏です。「一枚の紙のようなこのツールに、グループのあらゆる機能が入っているのです」

より良い銀行業務をどこででも

iPhoneとiPadの用途は社内にとどまりません。BBVAにとってこの2つのデバイスは、現在の金融環境の中で顧客が期待する情報と即時性を提供するための理想的なプラットフォームにもなっています。

BBVAのコミュニケーション&ブランドディレクターのGregorio Panadero氏は、「私たちは近年世界が体験した金融危機を乗り切り、とても強くなりました。でも、状況は変わりました」と語ります。「お客様にとって、もっと身近な存在になることが必要です。テクノロジーへの投資によって操業コストを減らせば、より良いサービスをより安価で提供できます」

Lara氏も同じ意見です。「ここ数年で、テクノロジーが銀行業務を根本から変えました。真のグローバルバンクになるためには、デジタル社会における新しい経営手法と新しいスキルを開発しなければなりません」

顧客との新しい関係を構築するために、BBVAでは複数のiPhone用アプリケーションを開発し、消費者向け銀行業務に対する具体的なニーズと関心に応えています。銀行のマネージャーたちも、顧客と接する場でiPadを使った情報共有を始めています。

「人と会って話す時に、このサイズがぴったりです」とUguina氏は言います。「小さくて簡単に持ち運べるのに、お客様と共有したい情報をすべて表示できる大きさがあるのです。さらに私たちにはバッテリーが長持ちするデバイスが必要です。残念ながらパソコンは当てはまりませんが、iPadなら理想的です」

グローバルビジネスのためのアプリケーション

BBVAでは消費者向けアプリケーションに加え、全世界の従業員ディレクトリ、社内新聞、そしてiPhoneとiPad用のワークフロー管理ツールであるWorkflows Controlなどの社内アプリケーションも開発しました。

BBVAの従業員は、セキュアなVPN接続のためのJunos Pulseや、AppleのiWorkアプリケーションであるPages、Numbers、Keynoteなど、App Storeにあるビジネスに欠かせないアプリケーションも、社内ポータルから入手できます。

「当行のダッシュボードや数値を社内で管理するために、MicroStrategy Mobileも使っています」とUguina氏。「以前はプリントアウトやPowerPointのプレゼンテーションを会議に持参していましたが、いまは当行のシステムにある情報をリアルタイムで直接、自動的に利用しています」

さらにビデオ会議用アプリケーションのTango Video Callsを使えば、遠くにいる同僚とも顔を見ながら簡単に打ち合わせができます。「いまでは当行の重役全員がiPadに夢中です」とPanadero氏は語ります。「仕事や、すべての情報へのアクセスに使うだけでなく、オーディオビジュアルコミュニケーションのためのデバイスにもなっています」

金融業務全般のセキュリティ

iPhoneとiPadは、BBVAがモバイルワークフローに求めるトップクラスのセキュリティをはじめから備えています。BBVAでは、モバイルデバイス管理(MDM)のためのMobileIronとAfariaも利用して、数千台ものデバイスの承認と管理を行っています。

「私たちには最大限のセキュリティが必要です」とUguina氏は語ります。「iPhoneとiPadはすべてのテストに合格しました。もし誰かがデバイスをなくした場合でもリモートで情報を消去できます」

デバイスを使うためのサポートやトレーニングも最小限で済みます。Uguina氏は付け加えます。「インストールも支給も、きわめてシンプルです。iPadもiPhoneもユーザーエクスペリエンスがとても優れているので、従業員はデバイスを手にした瞬間から使い始めることができます」

銀行業務の未来

Grupo BBVAはラテンアメリカ、ヨーロッパ、米国、そして最近では中国にも金融業務を広げています。そこにおいてiPadとiPhoneは、さらなる革新の推進と生産性向上というこの銀行の目標の達成を支援しています。

「私たちにとって、革新とはシンプルであることを意味します」とPanadero氏は語ります。「iPhoneとiPadはとてもシンプルで、とても直感的です。必要なものがすべて一台のデバイスに入っているなんて、まさに魔法でしょう」

「これはほんの始まりに過ぎません」とUguina氏は言います。「iPhoneとiPadが私たちに与えてくれるツールがあれば、いまはまだSFの世界のように思える未来のアプリケーションも作れるようになるでしょう。iPhoneとiPadで、私たちが思い描く銀行業務の未来に近づくことができるのです」

企業プロフィール

  • スペインのビルバオで1857年に設立
  • 32か国に110,000人の従業員
  • 4,900万人を超える顧客
  • スペインとラテンアメリカ全体に7,400以上の支店、米国でも成長中
  • www.bbva.com

「従業員がiPhoneやiPadを持つだけで、
生産性が向上します。この2つのデバイスが、私たちが仕事をする方法を変えているのです」

Grupo BBVA
リモートチャンネル&新規デジタル
ビジネス部門グローバル責任者
Luis Uguina氏


「iPadを開くだけでチーム全員とつながることができます。一枚の紙のようなこのツールに、グループのあらゆる機能が入っているのです」

Grupo BBVA
最高イノベーション責任者
Beatriz Lara氏


「いまでは当行の重役全員がiPadに夢中です。仕事や、すべての情報へのアクセスに使うだけでなく、オーディオビジュアルコミュニケーションのためのデバイスにもなっています」

Grupo BBVA
コミュニケーション
&ブランドディレクター
Gregorio Panadero氏

そのほかのiPad導入事例そのほかのiPad導入事例

東京メトロ トンネルシステムを安全に、
効率的に検査する。

ブリティッシュ・エアウェイズ サービスとオペレーションを
新たな高みへ引き上げる。

フィンパイロット 複雑な水路を効率的に案内する。

オシュナー 患者自身をヘルスケアの
パートナーに。

ハーコーツ 不動産販売の体験に
革命をもたらす。

SKF 工場の作業を同期する。

ネットワークレール 鉄道の安全性と信頼性を
向上させる。

セントジョンアンビュランス リアルタイムの情報で
救急処置を進化させる。

株式会社コーセーiPadと美しい未来を創造。

記事を読む

大和ハウス工業iPadとともに信頼を築く。

記事を読む

MTRコーポレーション鉄道の円滑な運行を支えるiPhoneとiPad。

記事を読む

イートンiPadとiPhoneで、
ビジネスに大きな力を。

記事を読む

メイヨークリニック医療のモバイル化を推進する

記事を読む

ドゥカティiPadとともに
フルスロットルで疾走する

記事を読む

プロクター・アンド・ギャンブルiPhoneとiPadで、
毎日の暮らしに革新を。

記事を読む

ペプシコiPhoneとiPadを活用して
配送を効率化

記事を読む

エバー航空iPadと翼を広げる

記事を読む

GE機動力を再発明する

記事を読む

ユナイテッド航空iPadとテイクオフ

記事を読む

ベネトングループiPadでファッションの先端を行く

記事を読む

ガリバーインターナショナルiPadで中古車販売をモバイル化

記事を読む

Grupo BBVA銀行業務をiPhoneとiPadで

記事を読む

MedtroniciPadでより良い医療を

記事を読む

Hyatt Hotels高度なテクノロジーで最高の
ホスピタリティを

記事を読む

RehabCareiPhoneとiPadを使った
救急治療後ケア

記事を読む