RehabCare

iPhoneとiPadを使った救急治療後ケア

病院内リハビリ施設、内科および外科治療、外来診療サービスを提供する業界トップ企業のRehabCareには「治療後に患者の方々が自分の生活を取り戻せるようにお手伝いをする」という大きな目標があります。RehabCareは、介護サービスと事業運営のスピードと正確さをさらに向上させ、対応力を高めるために、iPhoneとiPadを採用しました。

ミズーリ州セントルイスにある本社をはじめ、全米にある病院や医療施設では、RehabCareの従業員がビジネスアプリケーション、電話、Eメール、連絡先、カレンダーなど、必要なリソースにiPhoneからスピーディーにアクセスしています。

最高情報責任者のDick Escue氏は「この仕事では、モビリティが非常に重要になります」と語っています。「43の州に1,200以上の取引先病院と高度看護施設があり、さらに34の長期治療救急病院とリハビリ施設を所有しています。そのため、全国に分散した従業員にソリューションを提供することが、RehabCare のIT部門の大きな仕事になります。このニーズを満たすために、弊社ではiPhoneとiPadを使っています」

テクノロジーサービス担当副社長補佐のJim O'Brien氏は「療法士にこれらのデバイスを配布することで、これまでできなかった情報共有が可能になりました」と言います。「iPhoneがあれば患者に対するケアの質が向上するので、療法士もとても喜んでいます」

患者サービスの効率化

iPhoneを使うまでは、患者の入院前審査に長い時間がかかっていました。患者が記入しなければいけない書類や質問表が何枚もあったからです。RehabCareでは、このワークフローを簡素化するために、Salesforce.comのForce.com開発プラットフォームをベースにした独自のiPhoneアプリケーションを開発し、App Store経由で配布しました。

「紙を使った手作業を廃止し、一週間ほどでクラウドベースのアプリケーションを開発しました」と語るのは、情報サービス担当副社長のJayson R. Chitwood氏。「患者データの収集をすばやく行えて、スタッフはこのデータに一瞬でアクセスできます。iPhoneなら、このような瞬時の情報転送に対応できます」

さらにRehabCareは、CasambaのSmartTX Mobileという、ケアしながら患者の活動をすばやく記録する介護アプリケーションの開発にも貢献しました。療法士はiPhoneでSmart TXを使って時間ベースの活動を正確かつ完全に記録できるため、より正確な報酬の支払いを受けられるようにもなります

「ケアしながらモバイルデバイスを使うことは、時間の節約につながります」とChitwood氏。「提供した治療内容や費やした時間などの臨床情報を記録することで、資料がより正確になり、コンプライアンスも向上します」

iPadですべてを簡単に

RehabCareにiPhoneを導入するのは簡単でしたが、iPadはさらに簡単でした。「iPhoneの時に問題を解決していたので、iPadはスピーディーに導入できると確信していました」とChitwood氏は言います。

RehabCareの幹部スタッフは、ミーティングやプレゼンテーション用のビジネスツールとしてiPadを優先的に使うようになりました。「Eメールをチェックしたり、カレンダーを見たりする時は、何よりもiPadを使います」とEscue氏。「スピードとバッテリー駆動時間はすばらしいですね。デスクトップコンピュータをまったく使わない日もあります。iPadばかり使っています」

文字が読みやすい大きなスクリーンと高速インターネットアクセスも魅力のiPadは、診断や画像処理用のツールから、看護メモ、診療申込書まで、医療関連のアプリケーションを使ったり、文書を作成する際に無敵のモバイルツールになります。「iPadは医療従事者にとって新しいワークステーションになるでしょう」とO'Brien氏は言います。「iPadと仮想化テクノロジーがあれば、できないことは何もありません。かたち、サイズ、機能のすべてが理想的で、箱から出してすぐに使えるのも魅力です」

デバイス管理をスマートに

iPhoneとiPadはRehabCareのモバイルデバイス管理インフラに簡単に統合でき、トレーニングやサポートも最小限で済んでいます。「うまく機能しています」とO'Brien氏。「Exchangeと接続して連絡先、カレンダー、Eメールを利用するのも、非常にシンプルなプロセスです」

RehabCareのITチームは、会社のiPhoneとiPadの管理と監視にMobileIronアプリケーションを使っています。個々のデバイスのチェックも、リモートワイプによるデータの消去も、管理ダッシュボードにカスタムレポートを表示させるのも、美しく、直感的に使えるMobileIronのインターフェイスで行えます。

「基準を満たしているデバイスと、更新が必要なデバイスを一目で把握できます」とO'Brien氏は語ります。「MobileIronには情報がよりビジュアルに表示されるので問題の特定が簡単です。このソリューションによって、デバイスをしっかりコントロールできるだけでなく、規制の厳しいこの業界において、デバイスの正常な動作とセキュリティを徹底できます」

RehabCareの幹部スタッフは、iPhoneやiPadからの会社のサーバへのリモートアクセスにCitrixの仮想化アプリケーションを使っています。「Citrixを使うと、デバイス上でエンタープライズアプリケーションを使えるようになります」とO'Brien氏。「健康情報システムに接続したり、自分のワークステーションにアクセスしたい時は、このシステムが仲介役になります」

ビジネスをもっと健全に

RehabCareのスタッフに、プロセス主導型の使いやすいアプリケーションをiPhoneやiPadで配布することは、患者ケアを向上させる手助けになります。労働意欲を高め、収益を健全化する効果もあります。「iPhoneは根本的なニーズを一瞬にして満たし、私たちの期待を超えました」とEscue氏。「支出が減り、スタッフに求められる要件が減り、サポートの負荷が大幅に減りました」

「患者さんの診療記録を作成する時や、治療を検討中の患者さんやご家族に施設の写真を見せる時、療法士にトレーニングを提供する時など、様々なシーンでiPhoneやiPadが柔軟に対応します」とChitwood氏は言います。

「RehabCareでは、常に人々を中心に考えています」とEscue氏。「私たちの仕事は、人々が健康を取り戻し、日常生活に戻るためのお手伝いをすること。iPhoneやiPadを使えば、それをさらに上手にできるようになります」

企業プロフィール

  • 1982年設立
  • 18,000人の従業員
  • 長期救急治療および救急後治療サービス
  • 43の州で1,200棟以上の
    病院や施設を運営
  • www.rehabcare.com

「iPadは医療従事者にとって新しいワークステーションになるでしょう。iPadと仮想化テクノロジーがあれば、できないことは何もありません」

RehabCare Group
テクノロジーサービス担当副社長補佐
Jim O'Brien氏


「iPhoneの時に問題を解決していたので、iPadはスピーディーに導入できると確信していました」

RehabCare Group 情報サービス担当副社長
Jayson R. Chitwood氏


「iPhoneは根本的なニーズを一瞬にして満たし、私たちの期待を超えました。支出が減り、スタッフに求められる要件が減り、サポートの負荷が大幅に減りました」

RehabCare Group CIO
Dick Escue氏

そのほかのiPad導入事例そのほかのiPad導入事例

東京メトロ トンネルシステムを安全に、
効率的に検査する。

ブリティッシュ・エアウェイズ サービスとオペレーションを
新たな高みへ引き上げる。

フィンパイロット 複雑な水路を効率的に案内する。

オシュナー 患者自身をヘルスケアの
パートナーに。

ハーコーツ 不動産販売の体験に
革命をもたらす。

SKF 工場の作業を同期する。

ネットワークレール 鉄道の安全性と信頼性を
向上させる。

セントジョンアンビュランス リアルタイムの情報で
救急処置を進化させる。

株式会社コーセーiPadと美しい未来を創造。

記事を読む

大和ハウス工業iPadとともに信頼を築く。

記事を読む

MTRコーポレーション鉄道の円滑な運行を支えるiPhoneとiPad。

記事を読む

イートンiPadとiPhoneで、
ビジネスに大きな力を。

記事を読む

メイヨークリニック医療のモバイル化を推進する

記事を読む

ドゥカティiPadとともに
フルスロットルで疾走する

記事を読む

プロクター・アンド・ギャンブルiPhoneとiPadで、
毎日の暮らしに革新を。

記事を読む

ペプシコiPhoneとiPadを活用して
配送を効率化

記事を読む

エバー航空iPadと翼を広げる

記事を読む

GE機動力を再発明する

記事を読む

ユナイテッド航空iPadとテイクオフ

記事を読む

ベネトングループiPadでファッションの先端を行く

記事を読む

ガリバーインターナショナルiPadで中古車販売をモバイル化

記事を読む

Grupo BBVA銀行業務をiPhoneとiPadで

記事を読む

MedtroniciPadでより良い医療を

記事を読む

Hyatt Hotels高度なテクノロジーで最高の
ホスピタリティを

記事を読む

RehabCareiPhoneとiPadを使った
救急治療後ケア

記事を読む