Apple Press Info

(米国報道発表資料抄訳―2001年7月7日)

CPSC、アップル、旧型ノートブック型コンピュータPowerBookの電源アダプタ回収を発表

2001年7月6日、ワシントンD.C.−アップルは、米国Consumer Product Safety Commission(以下、CPSC)との協力のもと、1998年5月から2000年3月までの期間に工場出荷された旧型PowerBook® G3に付属して全世界で販売された電源アダプタ、約57万台について自主的に回収いたします。これらの電源アダプタは、過熱し発火する可能性があることが判明いたしました。

アップルは、この電源アダプタについてこれまで6件の過熱の報告を受けていますが、人体に危害のおよぶ事故は報告されておりません。また、現在販売されているチタニウム製のPowerBook G4およびiBook™の電源アダプタについては、今回の回収対象ではありません。

回収の対象となる電源アダプタは二極プラグ式の電源アダプタのみで、アップルのPowerBook G3に付属して販売され、また単体での販売も行われました。この電源アダプタは小型の長方形で、色は黒色のプラスティック製です。電源アダプタの片側にはコンピュータ本体と繋げるためのコードがついており、もう一方にはアダプタ本体と取り外し可能な二極プラグ式のコードがつけられています。また、大きさは縦約4.75インチ(約126mm)、横約2インチ(約52mm)で、本体側面のラベル上には「Macintosh® PowerBook 45W AC Adapter」、「Model No.:M4402」と表記されています。

この電源アダプタは、1998年5月から2000年3月までの期間に工場出荷された旧型PowerBook G3に付属して、全世界のアップル製品販売店およびアップルのWebサイトにおいて販売されました。また、単体では日本では9,200円(Apple Storeプライス、税別)で販売されました。

お客様には、この電源アダプタのご使用を中止され、アップルまでご連絡いただき、電源アダプタの無料交換を受けられますようお願い申し上げます。詳細については、アップルコールセンター(TEL: 0070-800-27753-1、月〜金曜日 午前9:00〜午後7:00、土日祝祭日 午前9:00〜午後5:00)、またはWebサイトまでお問い合わせください。


【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。アップルは、世界中の学生、教育者、プロフェッショナルクリエータそしてコンシューマに、革新的なハードウェア、ソフトウェア、およびインターネット関連の製品・テクノロジーを通じて最高のパーソナルコンピューティング環境を提供しています。

© 2001 Apple Computer, Inc All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh, PowerBook, and iBook are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.


Apple Japan 03-4345-2000