Apple Press Info

(米国報道発表資料抄訳―2003年4月29日)

アップル、iTunes Music Storeをスタート

2003年4月28日、カリフォルニア州クパティーノ、アップルは本日、お客様が手に入れたい音楽を簡単に見つけて購入し、ダウンロードできる革新的なオンラインミュージックストア、「iTunes® Music Store(アイチューンズ・ミュージックストア)」を開始しました。定期的な会費等はなく、1曲わずか99セントで購入できます。iTunes Music Storeは、個人利用を目的としている限り、枚数無制限でCDに記録することができ、個人の楽曲利用権利の自由度を飛躍的に高めます。また、台数無制限のiPod、最大3台のMacintosh®コンピュータで音楽を再生できます。そのほか、「iPhoto™(アイフォト)」、「iMovie™(アイムービー)」、「iDVD™(アイディーヴィーディー)」といったMac®のあらゆるアプリケーショ上で楽曲を使用することができます。

「iTunes Music Storeは、個人利用の目的で枚数無制限のCDに楽曲を記録したり、台数無制限のiPodで外出先で音楽を聴いたりできるという、画期的な権利をもたらします。消費者は犯罪者のように扱われることを好まないし、アーティストは価値ある作品が盗まれることを望んでいません。iTunes Music Storeは両者にとって、まったく新しいソリューションとなります。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブスは述べています。

iTunes Music Storeは、BMG、EMI、Sony Music、Universal、Warnerなどの音楽会社が所有する200,000曲以上の楽曲を用意しています。ユーザはミュージックストアの全曲を簡単に検索し、即座にジャンルやアーティスト、アルバム別に望みの音楽を探し出したり、コレクション全体をブラウズすることができます。どの楽曲も30秒間無料で高音質の試聴ができるので、ユーザは視聴してからお気に入りの楽曲あるいはアルバムを購入してダウンロードすることが可能です。1回クリックするだけで、原音に忠実なデジタル音質の音楽が手に入ります。

iTunes Music Storeはまた、ボブ・ディラン、U2、エミネム、シェリル・クロウ、スティングなど20以上のアーティストによる一部楽曲の独占提供や、一部のアーティストによる特別ミュージックビデオの無償視聴の提供も行います。さらに、iTunes Music Storeでは、新譜、スタッフのお薦め、人気上昇中のアーティストを分かりやすく表示するほか、さまざまな時代のロック、ヒップホップ、ジャズ、クラシックなどのジャンルから魅力的な音楽を提供します。ストア内全部の音楽をジャンル、アーティスト、アルバム別に閲覧し、どの曲でも高音質で無料試聴できるため、ユーザはまったく新しい手法で音楽を探究し、簡単に大好きなヒット曲を探し当てたり、今まで知らなかった最高傑作に出会うこともできます。

iTunes Music Storeで提供するすべての楽曲は、オーディオフォーマットの業界標準規格、AACフォーマット(128Kbps)でエンコードされているので、同容量のMP3形式ファイルに音質の面では勝り、CD並の優れた音質を再現しながらファイル容量はより小さくなるので、より速くダウンロードできます。AACはDolby社が開発したオーディオフォーマットで、ビデオフォーマットの業界標準規格、MPEG-4のオーディオエンコーディングにも採用されています。

iTunes Music Storeは、アップルの定評のあるデジタルミュージックジュークボックスの4度めのメジャーリリースとなるiTunes® 4に完全に統合されています。ユーザは、楽曲の購入、ダウンロード、管理、再生をすべて1つのアプリケーションで行えます。iTunes 4はMac間で音楽共有を可能にするRendezvous™対応など、大きく機能が強化されています。ユーザはコンピュータからコンピュータにファイルを複製することなく、合法的に別のMacに音楽をストリーミングすることができます。

価格と販売について
iTunes 4はiTunes Music Storeとともに、アップルのWebサイト(http://www.apple.com/itunes/)から本日より無償でダウンロードすることができます。iTunes Music Storeでは、各種のクレジットカードが利用できますが、請求書送付先住所が米国のユーザのみ対象となります。iTunes 4を使用するには、Mac® OS Xバージョン10.1.5以降が必要です。

【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。アップルは、世界中の学生、教育者、プロのクリエイターそしてコンシューマに、革新的なハードウェア、ソフトウェア、およびインターネット関連の製品・テクノロジーを通じて最高のパーソナルコンピューティング環境を提供しています。

© 2003 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, iTunes, iPhoto, iMovie, iDVD and Rendezvous are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.


Apple Japan 03-4345-2000