Apple Press Info

アップル、新しいeMacファミリーを発表

完全なデジタルライフスタイル向けシステムが99,800円より

2003年5月6日、アップルは本日、家庭および教育向けのデスクトップコンピュータとして人気のある「eMac™(イーマック)」シリーズを一新し、性能を高めながら、より低価格で提供することを発表しました。最速モデルは、1GHzのPower PC G4プロセッサ、より速くなった4倍速のSuperDrive™、高性能なATI Radeon 7500グラフィックス、最大80GBのハードディスクを搭載し、AirMac® Extremeワイヤレスネットワーキングにも対応しています。美しい17インチのフラットCRTと非常にコンパクトな一体型のデザインは、初代の「iMac®(アイマック)」よりさらに奥行きが小さく、最も廉価なPowerPC G4システムとして、99,800円からお買い求めいただけます。

「eMacは教育分野のお客様と一般ユーザの双方でヒットしていますが、モデルチェンジにあたり、さらに性能を高め、お求めやすくしました。お客様にすべてが揃ったシステムを提供するeMacは、今日のデジタルライフスタイルの理想的な入門機だと言えます。」と、アップルのハードウェアプロダクトマーケティング担当副社長、グレッグ・ジョズウィアックは述べています。

17インチのフラットCRTディスプレイを備えたeMacは、最大で1280×960ピクセルの解像度と24ビットカラーをサポートし、典型的な15インチCRTディスプレイと比べて40パーセント広い表示領域を持っています。新しいeMacには、CD-ROMドライブ搭載モデル、DVDムービーの鑑賞と従来モデルの2倍の速度でCD-Rディスクへの記録ができるコンボドライブ(DVD-ROM/CD-RW両用)搭載モデル、そしてDVD、CD-RおよびCD-RWディスクに従来モデルの2倍の速度で記録できるアップルの革新的なSuperDrive(DVD-R/CD-RW両用)を搭載したモデルの3つの標準構成が用意されています。

最新の無線通信機能を提供するeMacは、AirMac Extreme 802.11gワイヤレスネットワーキングをサポートするアンテナとカードスロットを内蔵しています。AirMac Extremeは、従来の無線通信技術でのデータ転送速度のほぼ5倍に当たる最高54Mbpsでのデータ転送が可能なほか、現在世界中で使われているたくさんの802.11b Wi-Fi認定装置とも完全な互換性を保っています*。eMacはまた、10/100BASE-T Ethernetと56K V.92モデムを内蔵しており、好きな方法で接続状態を保てるようになっています。

今日のデジタルライフスタイルに完全にマッチしたeMacには、どのモデルにも、数々の賞に輝くデジタルジュークボックスソフトウェアである「iTunes®(アイチューンズ)」、デジタルフォトの管理と共有に便利な「iPhoto™(アイフォト)」、デジタルムービーを作成するための「iMovie™(アイムービー)」などのアップルのiLife™アプリケーションが標準搭載されるほか、SuperDrive搭載モデルには、ハリウッド映画のようなDVDムービーを制作するためのiDVD™も標準搭載されます。本体側部に3基、合計5基のUSBポートと2基のFireWire®ポートを使いやすく配置したeMacは、DVカメラ、デジタルカメラ、プリンタ、スキャナなど一般的な周辺機器を簡単にプラグ・アンド・プレイで接続することができます。eMacはMac® OS X v.10.2を搭載するほか、AppleWorks®やInternet Explorerどのソフトウェアも標準搭載しています。

価格と販売について
新しいeMacは以下の3種類の標準システム構成で、アップルのオンラインストア、Apple Store®(アップルストア、http://store.apple.com/jp)およびiMac/iBookデモ展示販売店を通じて、2003年5月10日(土)より販売されます。本リリース中の価格はすべてメーカー希望小売価格、税別です。

eMac SuperDriveモデル 159,800円

eMac コンボドライブモデル 124,800円

eMac CD-ROMドライブモデル 99,800円

BTOオプションおよびアクセサリとして、追加メモリ、AirMac Extreme ベースステーション、AirMac Extreme カード、米国仕様のUSキーボードおよびAppleCare® Protection Planなどが用意されています。

* IEEE 802.11gドラフト仕様に基づく。11Mbps以上のデータ転送速度を得るためにはAirMac Extremeベースステーション、AirMac Extremeカード、およびAirMac Extreme対応のコンピュータが必要です。実際の速度はベースステーションからの距離、環境条件その他の要因によって変化します。

【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。アップルは、世界中の学生、教育者、プロのクリエイターそしてコンシューマに、革新的なハードウェア、ソフトウェア、およびインターネット関連の製品・テクノロジーを通じて最高のパーソナルコンピューティング環境を提供しています。

© 2003 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, eMac, SuperDrive, iMac, AirPort, iLife,iTunes, iPhoto, iMovie, iDVD,FireWire, AppleWorks, Apple Store and AppleCare are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.


Apple Japan 03-4345-2000