Apple Press Info

(米国報道発表資料抄訳―2005年3月3日)

iTunes Music Storeからのダウンロード件数、3億曲突破

「Across The Universe」がビルボードHot 100シングルチャートにランクイン

2005年3月2日、カリフォルニア州クパティーノ、アップルは本日、「iTunes® Music Store(アイチューンズミュージックストア)」からのダウンロード購入件数が3億曲を超えたことを発表しました。さらに、iTunes Music Store限定で提供されているチャリティシングルの「Across The Universe」がビルボードHot 100シングルチャートの22位にランクインし、発表から1週間で最も成功を収めた限定版デジタルトラックとなりました。

「Across The Universe」をiTunes Music Store限定で販売し、その収益金のすべてを、スマトラ沖地震・津波災害の被害者とその家族に寄付させていただけることを名誉に思います。」と、アップルのアプリケーション担当バイスプレジデント、エディー・キューは述べています。

iTunes Music Storeでは100万曲以上を提供しており、今後もあらゆるカテゴリーの素晴らしい音楽を追加し続けます。例えば今週は、Grateful Deadのクラシックライブレコーディングである2トラックの「Dick's Picks」シリーズとマルチトラックの「Vault」シリーズのほか、デジタルブックレットの付いたJack Johnsonの新しいアルバム「In Between Dreams」の限定版も追加しました。

アップルの定評ある使いやすさと、iMix(アイミックス)プレイリスト共有、iPod®とのシームレスな連係、そして画期的な楽曲の個人利用権などの先駆的な機能を合わせ持つiTunes Music Storeは、Mac®およびWindows PCのユーザが合法的に音楽をオンラインで検索、購入そしてダウンロードするための最良の方法です。iTunes Music Storeはメジャーレーベルと600以上ものインディーズレーベルから提供される100万曲以上の楽曲、9,000以上のオーディオブック、ギフトカードそしてオンラインではここだけで提供されるiTunesオリジナルの楽曲を揃えています。

※ 本資料は、米国発2005年3月2日付けで、米国アップルが発表したニュースリリースを日本語に翻訳したものです。iTunes Music Storeは米国およびカナダ、そしてEUにおける対象地域でのみ提供されています。


【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。数々の賞に輝く革新的なデスクトップおよびノートブック型コンピュータ、Mac OS Xオペレーティングシステム、iLifeデジタルライフスタイル・アプリケーション、そしてプロ向けの各種アプリケーションで業界をリードし続けています。これに加えて、ポータブルミュージックプレーヤー市場をリードするiPodファミリーと、オンラインのiTunes Music Storeにより、アップルはデジタルミュージックの分野でも先頭に立ってその革命を推し進めています。

© 2005 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh, Mac, Mac OS, iTunes and iPod are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.


Apple Japan 03-4345-2000