Apple Press Info

アップル、iPod用の音量制限設定ソフトを提供

2006年3月30日、アップルは本日、「iPod® nano(アイポッドナノ)」および第5世代の「iPod(アイポッド)」を対象とした、ユーザが最大音量を簡単に設定できるソフトウェアアップデートを発表しました。このソフトウェアアップデートを使えば、保護者が子どものiPodに音量の上限を設定して、暗証コードでその設定をロックするということも可能になります。

「アップルはデジタルミュージックプレーヤーのリーディングカンパニーとして、iPodのユーザに革新的で簡単に使えるソリューションを継続的に提供していきます。この分野への関心が高まる中、お客様が自分で最大音量を簡単に設定できる選択肢を提供したいと思います。」と、アップルのワールドワイドiPodプロダクトマーケティング担当バイスプレジデント、グレッグ・ジョズウィアックは述べています。

新しいソフトウェアアップデート1.1.1はiPod nanoおよび第5世代のiPodを対象に、本日より http://support.apple.com/ja_JP/downloads/から無償でダウンロードすることができます。新しい音量制限機能はiPodのヘッドフォンジャックに接続されたヘッドフォンやアクセサリ、そしてiPod Radio Remoteにも有効です。iPodで安心して音楽をお聴きいただくための詳しい情報は http://www.apple.com/jp/support/ipod/をご覧下さい。


【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。数々の賞に輝く革新的なデスクトップおよびノートブック型コンピュータ、Mac OS Xオペレーティングシステム、iLifeデジタルライフスタイル・アプリケーション、そしてプロ向けの各種アプリケーションで業界をリードし続けています。これに加えて、ポータブルミュージックプレーヤー市場をリードするiPodファミリーと、オンラインのiTunes Music Storeにより、アップルはデジタルミュージックの分野でも先頭に立ってその革命を推し進めています。

© 2006 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh and iPod are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.


Apple Japan 03-4345-2000