Apple製品について学びたいなら、
ここが最高の場所です。

Apple Storeはショッピングのためだけの場所ではありません。あなたのApple製デバイスに関する知識を得たり、あなたのクリエイティブな一面を発見することができる場所でもあります。様々な経験のレベルに合わせた無料のワークショップのほか、サマーキャンプやフィールドトリップといったジュニア向けプログラムもご用意しています。

無料のジュニア向けプログラム

Apple Storeでは子どもたちのための様々なプログラムもご用意しています。例えば、フィールドトリップやサマーキャンプ。
楽しみながら考え、学び、作ることを子どもたちが体験できる絶好の機会になるでしょう。

サマーキャンプ

Appleのサマーキャンプは、子どもたちの創造力をかき立てます。対象は、8歳から12歳まで。お近くのApple Storeで開催される3回のセッションを通じて、子どもたちは映画作りまたは物語作りのいずれかを選んで体験できます。

映画作りでは、参加者は絵コンテを描き、ビデオを撮影し、編集することで、映画製作のスキルを学べます。物語作りでは、自作のイラストや効果音を使ったインタラクティブブックを制作します。子どもたちと、子どもたちの創造力が、サマーキャンプの主役です。

2016年のサマーキャンプは定員制です。

今すぐ申し込む

生徒と先生のための
フィールドトリップ

生徒のみなさんや同僚の先生方と一緒にApple Storeのフィールドトリップに参加して、忘れられない学習体験をしませんか。子どもたちがすでに教室で学んでいることに合わせて、さらに理解を深められるようなプログラムを用意しています。フィールドトリップに参加する生徒のみなさんは、Apple製品を使って、その場でみんなを驚かせるような作品作りに取り組めます。それがどのような作品でも、帰る頃には生徒のみなさんの中に新しい視野と学びへの意欲が生まれているはずです。先生方のためのフィールドトリップでは、Appleの製品やコンテンツを活用してカリキュラムをより豊かなものにする方法を紹介します。

Apple Storeでみなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

フィールドトリップに今すぐ申し込む