Beats Studio Wirelessオーバーイヤーヘッドフォン - スカイ

  • ¥36,800 (税別)
  • カラー
購入のご相談は、 または0120-993-993へ電話でどうぞ。
  • 概要

    音楽があなたと共に動きます

    Beats by Dr. Dre Studio Wirelessオーバーイヤーヘッドフォンがあれば、あなたのiPhone、iPad、iPodに入っている音楽はまさしく自由に動き回れます。Bluetoothは最大約9メートル離れても接続が保たれるので、簡単に動き回ることができ、その間も音楽が途切れることはありません。電話に出る、曲をスキップする、音量を調節する、といった操作をヘッドフォンから直接行えます。

    音楽を体感

    Beats Acoustic Engineが音楽との奥深い、本物の出会いを演出します。また、Dr. Dre、Jimmy Iovine、そして音楽業界で活躍するロック、ヒップホップ、エレクトロニック、R&Bの一流のプロデューサーたちが使い手に届けたいと望んだ感動を、Beats独自のDSPソフトウェアが実現します。

    世界をミュートに

    Beatsの妥協のないデュアルモードANC(アダプティブノイズキャンセリング)により、毎日の通勤で聞こえる雑音や近所から聞こえる大きなテレビの音の中でも静寂な空間を作ります。音楽を聴いているときは、ANCによってオーディオと外界のバランスが自動的に調整されます。また、外部のノイズを遮断するためだけにヘッドフォンを使いたいときは、ANC専用モードを選択するとノイズキャンセリングのレベルが自動的に上がり、一層の静寂を確保できます。

    安心のバッテリー駆動時間

    内蔵のリチャージャブルバッテリーは、ワイヤレスの状態で12時間、ケーブルでつないだ場合は20時間の駆動が可能なため、長時間音楽を楽しむことができます。また、バッテリー残量表示で残量を一目で確認できます。さらに、新しいStudioは、標準のマイクロUSBアダプタを使うとほとんどあらゆる場所で充電できます。

    軽量性、耐久性、快適性が向上

    Beatsはすでに世界中で有名になったこのヘッドフォンを再び手がけるにあたり、美しいスポーツカーを設計するかのように細心の注意を払い、厳しいルールに基づいて選択を行いました。新しいBeats Studioには外から見えるネジがなく、揺るぎないカーブと滑らかな表面で無駄のないデザインに仕上がっています。重さはオリジナルより軽く、ヘッドバンドの軽量性、耐久性、快適性も向上しています。イヤーカップは一層ソフトになり、人間工学に基づくベローによりどんな形の頭部にも柔軟にぴったりフィットするため、周囲に音を漏らさずに音楽を聴くことができます。

    製品のポイント

    新しいBeats Studioがワイヤレスで登場

    Beats Acoustic Engineはプレシジョンサウンドを採用し、アーティストが思い描いたとおりの音楽をお届けします

    リチャージャブルバッテリーを内蔵。Bluetoothで接続した場合は12時間、iOSデバイスへつないだ場合は最大20時間の駆動が可能です

    アダプティブノイズキャンセリング機能により、2つのモードで外界の騒音をブロックできます

    バッテリー残量表示で残量を一目で確認できます

    ご存知ですか?

    イヤーカップに内蔵されているマイクとコントロールがしっかりと曲の再生をコントロールするほか、iPhoneでの明瞭なハンズフリー通話も行えます。

    おすすめのポイント

    iPhone、iPad、iPod上で音楽や映画をワイヤレスで楽しめます。パワフルで精密なサウンドが特長です。

    同梱物

    Beats by Dr. Dre Studio Wirelessオーバーイヤーヘッドフォン

    RemoteTalkケーブル

    ハードシェルキャリングケース

    技術仕様

    周波数レスポンス : 20Hz - 20kHz

    その他機能 : アクティブノイズキャンセリング、トラックコントロール付きインラインマイク、ワイヤレス

    フォームファクター : オーバーイヤー型

    接続 : ワイヤレス

    メーカー情報

    製品番号

    メーカー製品番号 : MHDL2

    JPN/UPC/EAN番号 : 4547597954898

    保証およびサポート情報

    保証およびサポート情報 : 保証およびサポート情報 : 1年間の限定保証

    メーカーからの注意事項

    *本製品のバッテリーは、ワイヤレスで再生する場合は12時間、ケーブルでつないだ場合は20時間持続します。

  • iPhoneの各モデル

    iPadモデル

    iPodの各モデル

    • iPod nano(第6世代)
    • iPod nano(第7世代)
    • iPod shuffle(第4世代)
    • iPod touch(第2世代)
    • iPod touch(第3世代)
    • iPod touch(第4世代)
    • iPod touch(第5世代)32GB/64GB
    • iPod touch(第5世代)16GB

    Apple Watchの各モデル

    Apple TVのモデル

    • 4.0 out of 5 stars

      良いモノですが・・

       一ヶ月前、日本出張の折、H.K空港で衝動買い!の一言の商品です。これ以外にもBeatsのコレクションを持っています。Beats Studioが、機内でも最高の品質を示してくれました。某、Bose Confort3(スペルが間違っていたらご免なさい・・)より、遙かに良い音がします。低音域も「へ?」って驚かされるほどの実  一ヶ月前、日本出張の折、H.K空港で衝動買い!の一言の商品です。これ以外にもBeatsのコレクションを持っています。Beats Studioが、機内でも最高の品質を示してくれました。某、Bose Confort3(スペルが間違っていたらご免なさい・・)より、遙かに良い音がします。低音域も「へ?」って驚かされるほどの実力を持っています。素晴らしいのですが、製品的に、付属の白っぽいケーブルは、黒いパッケージパーツに束ねた状態で梱包されているのですが、この黒い梱包パーツの色移りがあり、色々なクリーニングを試しましたが、ケーブルに移った色が「取れない」・・・是は、頂けません。  次に、是は、試してみないと全く分からない事であると同時に、Beatsは、多分、こんな使い方を想定していないと思いますが、夜寝る時にiPad-Miniに是をセットし、ねる時には勿論「枕」を使うのですが、非常に頭の沈みの良い枕を使うと・・・、具体的に云いますと、右もしくは左の耳を枕側に当ててねる状態ですと、当然の話ですが、ヘッドフォンに配置されているノイス緩和用の「MIC」が悩む様で(笑)、低音の「ハウリング」を簡単に発生します。  従って、このヘッドフォンは、睡眠時の使用はお勧め出来ません(特に、上を向いた状態で睡眠に入れる方以外<笑>)。この辺りは、多分、その様な環境に対しての設計考慮は無いものと思います。  こんな使い方以外でしたら、非常に優れたHeadphoneである事に間違いありません。なので、私の評価は、星五つに到達しなかった訳です。あと、個人的に悔しい所は、まさか是のカラバリで「Gold」があるとは知らず、Gray Silver色を購入してしまった事です・・・が、使って見ると、この色もまんざら悪くは無いと表います。因みに。愛用のiFIの「iDSD + iCAN」が、この時、手元にありませんでしたので、iPad-Mini でONKYO HF Playを使用して是の音を確認しました。勿論、大陸に帰還の後は、「iPad-Mini + iDSD + iCAN」で試しましたが、音の芳醇さ、「大満足」の一言です。  Beats商品で、最後のターゲットは、Macではないですが「Pro」です。是は本当に欲しくて、何時、購入出来るかは判りませんが、何時か、購入して、その音を聴きたいと思います。Headphoneは、価格ベースで云えば、メーカー各社、軽自動車が購入出来る様な金額から、下手をすると、1300ccの車が買える?価格帯まで様々ですが(実は、こんなレベルのモノ、証する事すら出来ません。試聴した事はありますが)、日本のAUDIORECHNICA、DENON等をはじめとする、3万円から5万円位のレンジのHeadphoneは、本当に良い音がすると思います。Beatsは、私の勝手な推測ですが、この辺りで、高価なHeadphoneが足下にも及ばないHeadphone 作りをされているのでは?と思います。

      • レビュアー Hajime 广东

      17 人中、7 人が「役に立った」と投票しています

      このレビューは役に立ちましたか?良いモノですが・・

    • 4.0 out of 5 stars

      良いモノですが・・

       一ヶ月前、日本出張の折、H.K空港で衝動買い!の一言の商品です。これ以外にもBeatsのコレクションを持っています。Beats Studioが、機内でも最高の品質を示してくれました。某、Bose Confort3(スペルが間違っていたらご免なさい・・)より、遙かに良い音がします。低音域も「へ?」って驚かされるほどの実  一ヶ月前、日本出張の折、H.K空港で衝動買い!の一言の商品です。これ以外にもBeatsのコレクションを持っています。Beats Studioが、機内でも最高の品質を示してくれました。某、Bose Confort3(スペルが間違っていたらご免なさい・・)より、遙かに良い音がします。低音域も「へ?」って驚かされるほどの実力を持っています。素晴らしいのですが、製品的に、付属の白っぽいケーブルは、黒いパッケージパーツに束ねた状態で梱包されているのですが、この黒い梱包パーツの色移りがあり、色々なクリーニングを試しましたが、ケーブルに移った色が「取れない」・・・是は、頂けません。  次に、是は、試してみないと全く分からない事であると同時に、Beatsは、多分、こんな使い方を想定していないと思いますが、夜寝る時にiPad-Miniに是をセットし、ねる時には勿論「枕」を使うのですが、非常に頭の沈みの良い枕を使うと・・・、具体的に云いますと、右もしくは左の耳を枕側に当ててねる状態ですと、当然の話ですが、ヘッドフォンに配置されているノイス緩和用の「MIC」が悩む様で(笑)、低音の「ハウリング」を簡単に発生します。  従って、このヘッドフォンは、睡眠時の使用はお勧め出来ません(特に、上を向いた状態で睡眠に入れる方以外<笑>)。この辺りは、多分、その様な環境に対しての設計考慮は無いものと思います。  こんな使い方以外でしたら、非常に優れたHeadphoneである事に間違いありません。なので、私の評価は、星五つに到達しなかった訳です。あと、個人的に悔しい所は、まさか是のカラバリで「Gold」があるとは知らず、Gray Silver色を購入してしまった事です・・・が、使って見ると、この色もまんざら悪くは無いと表います。因みに。愛用のiFIの「iDSD + iCAN」が、この時、手元にありませんでしたので、iPad-Mini でONKYO HF Playを使用して是の音を確認しました。勿論、大陸に帰還の後は、「iPad-Mini + iDSD + iCAN」で試しましたが、音の芳醇さ、「大満足」の一言です。  Beats商品で、最後のターゲットは、Macではないですが「Pro」です。是は本当に欲しくて、何時、購入出来るかは判りませんが、何時か、購入して、その音を聴きたいと思います。Headphoneは、価格ベースで云えば、メーカー各社、軽自動車が購入出来る様な金額から、下手をすると、1300ccの車が買える?価格帯まで様々ですが(実は、こんなレベルのモノ、証する事すら出来ません。試聴した事はありますが)、日本のAUDIORECHNICA、DENON等をはじめとする、3万円から5万円位のレンジのHeadphoneは、本当に良い音がすると思います。Beatsは、私の勝手な推測ですが、この辺りで、高価なHeadphoneが足下にも及ばないHeadphone 作りをされているのでは?と思います。

      • レビュアー Hajime 广东

      17 人中、7 人が「役に立った」と投票しています

      このレビューは役に立ちましたか?良いモノですが・・

  • コミュニティからの回答

おすすめ

¥16,800 (税別)
Only at Apple
Powerbeats3 Wirelessイヤフォン - ブラック : 購入可能な色
レッド
ブルー
ホワイト
ブラック
イエロー