• 5点中1.0

    Wireless Mighty Mouse に比べてトラック性能に遜色があります

    同じデザインなのに、トラック性能はWireless Mighty Mouseに比べてかなり遜色があります。Wireless Mighty Mouse では何の問題もなく使えていた白い机の上で、こっちのマウスはカーソルがほとんど動きません。仕方なくマウスパッドを使っても、時々カーソルが変な場所に飛んだりします。当面は、多少高くてもWirelessの方を買うことをお勧めします。

    19 人中、15 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中1.0

    確かに使い勝手は良かったのですが、、

    簡単に壊れ過ぎです。
    1年半で2コ目のマウスのスクロールボールも死にました。
    エアブロアで掃除しても全くダメです。
    1コ目は保証期間内で交換。2コ目でウンザリです。。

    43 人中、39 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中3.0

    デザイン性はいいのですが・・・

    68KのころからのAppleのマウスの特長ですがクリック感が硬い感じがします。
    個人の好みもあるのでしょうが、私としてはサードパーティーのマウスのように軽いクリック感を実現してほしいのですが、Appleの人たちはこの感触が好きなのでしょうか?

    13 人中、9 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    掃除の最終兵器

    ご他聞に漏れず私も皆さん同様スクロールボールの不調に苦しんでいました。

    かつてはここのレビューやブログを参考にして数多手は尽くしましたが、ハッキリ言って効果は限定的でやらないよりはマシ程度で半ばあきらめておりました。

    とはいえ分解掃除をするまでの根性はありません。

    そこで、どうせ買い替えを覚悟しているならと最後に試したのが機械用の「ブレーキクリーナー」です。

    これは機械モノに強い方ならご存知だと思いますが、強力な脱脂/洗浄力があります。
    主成分はアルコール類で、吹きかけた後しばらくすると蒸発します。

    私の場合はスクロールボールを押してその隙間から僅か1秒ほど吹きかけてから、3分くらいクリクリして、その後15分くらい放置しました。

    やってみたらあらビックリ!!新品同様までは行かないまでもかなり気持ちよくスクロールするようになりました。

    っていうかなんでアップル純正クリーナーとして販売してないんだと思うくらい凄い効果です。

    是非買い替えを検討している方は自己責任でお試しあれ。

    ホームセンターで¥500位で売ってます。

    54 人中、54 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中1.0

    コードが短すぎ!

    マウス自体は決して私にとっては使いにくい訳ではなく・・・。ただし15インチマックブックプロで使うとコードが短すぎて非常に操作しづらい。13インチ程度であればコードの短さをかんじずに文句なく使い続けたと思います。故に星は1つ。即日、2000円程度のマウスを購入しなおして仕事しています。

    10 人中、10 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中1.0

    上下スクロールが効かなくなりました、三ヶ月で。

    製品の調子が悪くなるのは、仕方ないことですが、
    たった3ヶ月で調子悪くなるのは非常に不快。
    ま、いろいろと掃除をすればいのですが、こんなに早くダメになるとは今までのマウスの中でも最悪ですね。世の中に出すのであれば試験は重ねていると思いますが、これでOKだしたのであれば、appleの意識が低いということにしかなりません。試験のクリアするレベルが低すぎる。
    予備のマウスもあったため、原因追求のため分解して見ましたが、ボールの部分は素人が分解して掃除し解決できるっていうレベルの問題ではないですね。分解して、ボールの所を見ましたが、分解しては元には戻らぬような状態になってしまいました。素直にgeniusbarに行けば良かったものの、分解したことに後悔はしていませんので,他の方々、分解はせず上下スクロールなしで使うのか、こまめに掃除して使うのかは個人の判断に委ねたいと思います。
    とにかく、最初は良かったものの数ヶ月ですぐにダメになるのであれば、スクロールのボールなんて無い方がいいと思います。
    デザインは、機能が破綻してはデザイナーのエゴにしかなりません。appleのどこまでこの声が伝わっているかは分かりませんが、ここにコメントを控えているような人々を含め、多くの人々が困っていると思われますので、どうか今後のマウスの設計に注意を払って頂きたいと思います。

    52 人中、50 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中3.0

    掃除の方法2

    iMacに付属していたマイティマウスを3ヶ月程使用していましたが、他の方がレビューに書かれてると同様にホイールに不具合が発生し、上へのスクロールが出来なくなりました。そこでワイヤレスマウスのレビューに書かれております掃除方法を試してみました。
    マウスを手に持ち、逆さにしてホイールを少し強めに押しながらあらゆる方向にグリグリと回します。すると昔のボール式のマウスのボール等に張付いていたようなゴミ(消しゴムのカスみたいなやつ)がボロっと落ちてきました。ゴミが出て来た直後は全くホイールが反応しなくなり焦りましたが、数秒ホイールを回したら全く快適な状態に戻りました。ま、何れにせよ改善は必要かと思います。

    21 人中、21 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中1.0

    最悪のマウス

    文句を言うためにログインしたのは今度が初めです。左右ボタンは力が入らないと使いにくいです。スクロールボールは壊れちゃいました。ロジクールのマウスを買ったほうがよかったのに。

    26 人中、20 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中3.0

    目新しいがあえて買うまでもない

    普通のLEDマウスと思えば、そこそこ納得できる製品です。
    最初のうちは嬉しさ半分で使ってるのですが、ボタンが固い上、
    LEDマウス特有の「マウス飛び」を体感し、次第に後悔する事となります。
    同じ値段をだせば、ワイヤレスの高性能なレーザーマウスを
    購入出来る訳ですから、あえてコレを買う必要は無いです。
    市販のマウスであっても、シングルボタン仕様にしたければ、
    設定画面で右も左も「クリック」に割り当てればOKですからね。

    20 人中、17 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    掃除の方法

    すぐにスクロールがダメになってしまうこのマウスですが、この前思いついて試した方法で新品時のスクロールを取り戻せたので紹介します。

    薬局などで売っている無水アルコール(大瓶で1,000円ほど)を布かティッシュに含ませて、スクロールのボールの部分をゴリゴリ廻しながら掃除します。
    汚れが大体落ちたら、キーボドにつないでスクロールを確かめて下さい。
    スクロールの調子が戻るまで2~3回繰り返します。

    注意点としては一回で取ろうとはせず、アルコールも少しづつ掃除する事です。
    無水アルコールは揮発性が高いですが、用心のため掃除のあとは5~10分は放置して完全に乾いてからつないだ方がいいと思います。

    この方法で自分のマウスは購入時のように調子が良いですが、個体差はあると思いますので、実際にやられる場合は自己責任にてお願いしますね。

    デザインや操作性は大変気に入っているのでこの方法で使い続けられば購入しても損はない商品だと思います。

    74 人中、72 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    スクロールボール改善

    下方向のスクロールが駄目になりましたが、ある方のレビュー『サポターはアルコール類での拭き取り厳禁とかのアドバイス!』を読んでみて、試しにウェットティッシュクリーナーでボールを丁寧に拭いてみたところ、たちまち改善されました。因みに物は、たまたまPC周辺コーナーで買ったOA Wet Tissue 「成分:精製水、食品添加物用エタノール、食品添加物、緑茶抽出物」でした。内部センサーへの影響性はこれからの経過観察と云ったところですが、取りあえずは6,400円相当はセーブ出来ました。

    38 人中、36 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中1.0

    今までで最悪のマウスです

    デザイン、操作性、機能性は抜群です。
    しかし、それは購入してしばらくの間のことです。
    数ヶ月でスクロールボタンがうまく作動しなくなり
    ます。
    それ以降はせっかくの機能、操作性はなくなってし
    まい、従来通りのマウスになります。
    デザイン優先だけではアップルらしくまったくあり
    ませんね。なぜ、ずっとほかりっぱなしなのか理解
    に苦しむマウスです。
    サードバーティ性のようにスクロールボタンをもっ
    ごつくすれば済むのにと思うとたいへん残念です。

    38 人中、36 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中3.0

    シールはがし

    ハンズやホームセンターで売っている「シールはがし」を吹き付けて
    紙に擦りつけるか、布で拭くと、相当ダメになったヤツでも
    回復します。たぶん。意外と効果的です。

    16 人中、16 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中3.0

    分解してみましたが

    皆さんと同様、下方向のスクロールが利かなくなってきました。
    過去に一度買い替えているので、ダメ元で古いほうを分解してみました。
    他の方のレビュー等にもありますが、やはり分解は厳しいです。私は下部の外側リング破損、
    ボタン3が利かなくなるという微妙な結果になってしまいました。

    マウス自体はかなり使いやすいので、メンテに関しての改善は必須と思います。
    ボールが利かない、と言うだけでは少し高すぎる買い物だと思うので。

    24 人中、23 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中2.0

    デザインと使いやすさはいいけど、耐久性に難あり

    買った当初から下スクロールが効きづらい状態で、なんとか使っていました。
    途中調子よくなったのですが、また効きにくくなったので、交換してもらいました。
    サポートの掃除方法でも直りません。小玉を分解せずに外せるようにしてほしいですね。

    34 人中、31 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中3.0

    エタノールと重曹で2年間

    サポートから「やるな」と言われた方法で2年間いけてるので自己責任の手段ですが参考までに。

    脂性なせいかうちも半年でボール縦方向がダウンしました。サポート推奨の方法だとしまいには毎日のメンテが必要になってしまって、面倒であきらめました。
    そこで、用意したのは「エタノールと重曹」。薬局で売ってるエタノール水溶液に重曹を溶かして(エタノール30ccに重曹は耳かき一杯)目薬の空容器に入れておき、ボールに直接一滴だけ落として隙間にしみ込ませ、ウェットティッシュを指に巻き付けてごしごしやります。アルコールは蒸発しても重曹がアルカリだから手あれが気になるかもしれないですが、自分は平気でした。ローラーの材質も劣化するかもしれませんね。これを毎月一度、ウェットティッシュだけ使ったごしごしを毎週末。今はこのサイクルでメンテしてます。
    ともかく、サポートから「水でもエタノールでもボールには液体を直接掛けるな」とはっきり言われてたので、もうやけっぱちの自己責任でやった事です。電気系が故障しないのはラッキーなだけかもしれないけど、このやり方でなんとか2年間動いてます。

    グラフィックやってるともう他のマウスには戻れないです。ただ商品アイデアがいいだけに実装の上でメカニカルボール採用というまさかの『先祖返り』は反則と感じる世代も多いのでは。せめてこの部分にトラックパッドを採用してほしかったですねえ。

    35 人中、33 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中3.0

    直ったけど

    デザイン・使いやすさが良く、3年以上使用してます
    みなさん同様、スクロールボールの不調に悩まされ(特に冬に多い気がします)過去に2回分解しました
    もちろん逆さにしてのゴミ出しや、アルコール除菌シート、エアダスターなどで手入れしてはみたものの効果が無かったからです
    結論として分解はお勧めしません
    基本的に分解しても、スクロールボールが外れて清掃が出来るようには作られていません
    もちろんレスポンスについては完治しましたが、サイドの感圧ボタン下のリングは接着で止められているため、リングが変形したり割れたりする可能性が高いです


    26 人中、26 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中2.0

    分解清掃って。

    一日6時間程度使用して、まず半年で上下どちらかのスクロールが悪くなります。これを直すのにAppleStoreに持って行くと、OAクロスで拭いてくれますが、大抵よくなりません。そこで、いつも本体ごと交換してもらいます。こんなやり方ってのは間違ってると思います。マイティマウスはシンプルでとても好きだけど、いまだにこのアップルのやり方は腑に落ちません。内部の小さな棒切れが汚れているだけで、廃棄され新品と交換されるのです。取替えてもらうのを前提として仕様できるのは1年です。

    22 人中、22 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中2.0

    サイドボタンが過剰に反応します。

    使い始めてから半年位で、サイドボタンが反応し、マウスを動かすだけで画面が切り替わってしまいます。同じ現象で2年間で3個目を購入しました。デザインは確かに良いのですがあまりにも耐久性が悪いと思います。

    10 人中、9 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    スクロールボールの修理は慎重に綿棒で!

    こちらのレビューにあるように、
    エタノールでやったら、本当に復活しました!!

    ただ、私の場合、コットンでゴシゴシこすってしまい、
    マウス表面の綺麗な光沢が無くなってしまいました。。

    マウスは復活して本当に嬉しいのですが、
    光沢が無くなって、ちょっと残念です。

    修理の際は、慎重に綿棒でクリクリやってみてくださいね。

    17 人中、16 人が「役に立った」と投票しています