• 5点中1.0

    Appleの製品だと思えない

    本体が大きすぎてコンセントにさしたときに他のコンセントが使えなくなる。
    充電するときに延長コードを使うまでの遠さもないのに延長コードを使わなくてわいけない・・・非常にめんどくさい後macbookにつなぐ側の付け根の所が弱すぎる買って半年で普通につかってやぶれた。iphoneのusbコードと同様に付け根がよわすぎる。
    長時間使うと以上なまでの温度を発生させる。すべてに対して使いがってが悪い。。。

    104 人中、96 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中1.0

    断線するので本体以上に取り扱いに注意してください。

    購入後一年か、そこらで断線しました。
    断線ですよ?考えられないです!
    電源コードは巻いたりもしていないし、
    定位置での使用のみで特に負担はないと思います。
    因みにマグセーフ以前のものも未だ複数台使用していますが、健康です。
    そこで電源部買い替えですが………ビックリです!

    146 人中、135 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中1.0

    MacBook画面の周縁が被覆を噛んで断線

    MacBook画面の尖った周縁がマグネット口元近くのコード被覆を噛んだのが原因で断線しました。噛んだ後1ヶ月ぐらいは使用継続できましたが遂に断線。
    被覆コードを分解して断線箇所を確認しましたが、同軸状外側のニクロム線はとても細く薄いので断線に弱い。
    今後は取り扱いに気をつけますが、コードの被覆が柔らかく弱すぎるのと、画面の縁の先が尖っているので気をつけないと噛んでしまう事が設計上の問題でないかと感じました。
    電源アダプタ等のコード断線は初めての経験で、アダプタ買替は費用も予想以上に高くつき残念です。コードが弱いとしてもコード部分だけ交換できる設計になっていればまだよかったのですが。改良を期待します。

    87 人中、80 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    コンパクトで使いやすいです。

    レビューで悪い評価が目立ちますが、数ある電気製品のアダプターの中で、最も使いやすいアダプターです。巻き取り機能が持ち歩きの際にとても便利だし、Magsafeの機能になれると、普通につなぐ事が一世代前のように感じます。

    104 人中、26 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中2.0

    ケーブルが弱すぎる

    マグネットでくっつく機能は素晴らしいです。
    しかし、アダプタのケーブルが細くて弱いため猫が噛んだだけで断線しました。
    あわや火事になるところでした。
    電源というシビアな部分を扱うには少し脆弱すぎるのではないでしょうか?
    また修理の場合、新品の価格とほぼ変わらない価格になるという対応にも不満です。
    次のモデルでは改良してほしいです。

    213 人中、180 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中1.0

    壊れやすい形です。有り得ない値段です。

    この充電器の形がまず問題です。コンセントから落ちやすくて、大型プラグは狭い場所につけられません。そして、重たい部分が全部コンセント側になってて、ワイヤが壊れやすいです。

    値段も高すぎます。PCも持ってますが、充電器が壊れたら、保証書なしでも無料で交換してくれました。それより、アメリカのアップルストアのウェッブサイトで$69(¥5500くらい)しかしないのに、日本のアップルストアでなんと¥7800になっています。中国製なので、日本のほうが安いはずです。

    741 人中、657 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中1.0

    設計が非常に悪い

    コードがある側に力がかかるとマグネットが外れません。このため、コードを手前に誤って引っ張ってしまいMacの本体を一度落としてしまいました。
    その際、本体がコードの一部分に直撃し、その部分が裂けました。一応充電はできるっぽいですが、価格も高いのでセロテープをそこに貼って無理矢理使っています。
    従来型の方が全方向の力に対応していたので、ある意味改悪と言えば改悪なので残念です。
    また、こんな品質の悪いコードをなぜ採用したのかも不明です。

    493 人中、430 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    机が予想以上にすっきりします。

    【まず、旧タイプにも言える利点を書きます。】

    私はMacBook Proを使っています。
    ですので、部屋間を持ち歩き、充電しなければならない時だけ使用します。
    取付口のあたりにテキトーに持って行っても、
    磁石の力でカチッとハマってくれるので非常に楽です。


    【今度は、このアダプタの利点。】

    旧タイプの場合、マックに対して取付口が垂直に向いているため、
    小さいコネクタと言えど、「デッパリ感」がありました。
    取付口を中心に約5〜6センチは、スペースを必要かと思います。

    しかし、この新しいタイプは取付口が90度を向いているため、
    先程のスペースが必要なくなります。(厳密に言えばコネクタ分はありますが。)
    数センチの違いでも、あるとないとは「デッパリ感」が全然違う。

    もちろん旧タイプでも十分ですが、
    デッパリ感が気になる人には、おすすめです。

    55 人中、25 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中1.0

    高すぎる

    値段が高い
    傷が付きやすい

    565 人中、504 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    スペアとして最適

    元々私のMacBookに付いているアダプタは、同じMagSafeでも、本体からまっすぐにケーブルが出ています。一方こちらはケーブルが90度向きを変えて出ています。
    うっかりケーブルを引っ張ってしまったとき、こちらの方がMagSafeがより早く機能し、ケーブルに負荷がかかる前に外れてくれる筈です。
    ちょっとお値段が高めですが、私のようにそそっかしいタイプの方のスペアとしても、複数の拠点でMacを使う方で一緒にアダプタを持ち歩くのが煩わしい方も、1個準備しておくと良いかと思います。
    ただ、写真でお分かりのように、コネクタ部が円筒形で大変スリムです。少しずれた角度でも磁気の力でくっついてしまいます(それが原因で私はしばし悩みました)。接続の際は確実に向きが合っていることをよく確認することが重要です。
    肝心な動作確認ですが、正しいW数のものであれば、元々付属のアダプタと何ら違いもなく動作しました。

    86 人中、45 人が「役に立った」と投票しています