• 5点中3.0

    電源不足と不安定だが必須アイテム

    電源を付けない1本のケーブルだけで接続するバスパワー駆動のストレージは電源が不足し認識されません。ACアダプタ付の周辺機器を接続するのであれば問題ないと思います。また、ストレージを複数接続している場合、Mac再起動後の認識までに少し時間がかかります。いろいろありますが、ここまで互換されているのはすごいと思いますし、無いと非常に困るアイテムです。

    3 人中、3 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中1.0

    接続が不安定で使うのを辞めました

    新しく買ったMacBook ProにFirewireコネクタが装備されておらず、従来から使っていた外付けHDD(WD製)がFirewire仕様だったために、この商品を購入しました。

    ところが、MacBook Pro側のアダプタをちょっと触っただけでHDDが不正にEjectされることが頻発。多いときは1時間に数回起こるため、最近Wirefireでの接続を諦め、外付けHDDに装備されているUSB2.0で接続したら安定しました。

    本当は、アダプタでははくThuderbolt-Firewireケーブルが1本あれば事足りるんですが、そういうものはネットを探してもありませんでした。

    とても残念ですが、無駄な買い物だったようです。

    8 人中、7 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    供給電源不足

    まだまだFireWire800のHDDを現役で使いたいけど空きは無し、でもThuderboltは空いていたのでちょうど良いと思って購入。
    バスパワーのFireWire800接続で問題なく動いていた2台のHDDは何れも認識されず、セルフパワーのDVDドライブは問題無く動作しました。
    HDDもACアダプタを使えば問題無さそうなので、供給電源が不足しているようです。
    また外出先でMacBook Air + FireWire HDDでもと思っていたので、ちょっと残念です。
    結局、自宅のiMacで使うことになりました。

    4 人中、4 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    接続時の安定性が向上

    動作環境
    MacBookPro 2011後期
    OS X 10.8
    SoftPlayer Audirvana Plus + iTunes 最新
    RME Fireface800(Driver Version 3.14)
    RME Firmware 最新

    初めはFireface 800で直接接続していたのですが、RMEをONするタイミングをいろいろ変えても、時々RMEのMixerソフトがフリーズしてノイズが出たり音の出ない状態になり、RMEの電源を切ってから再度入れるとソフトがOKとなる事象が発生していました。
    Thunderbolt-Firewireコード経由で接続すると、MacBookオン後にRMEの電源を入れればいつ入れても、問題なくなりました。
    再生音も少し良くなった様に感じました。

    2 人中、2 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    ハードディスク側に使うと認識しませんでした。。。。

    Thunderbolt接続しかないタイプのLacieハードディスクとiMac(2007)をFirewire800接続しようしました。
    iMac側にはFirewireしかないので、ハードディスク側にこの変換を使ったのですが、
    結果、認識できませんでした。

    この変換アダプターはPC側に接続時のみ認識できるんですね。。。

    持ち運び用にMacBookAirがあるので、そっちでFirewire800接続のハードディスクと使っています。
    持ち歩いていると何かと便利です。

    30 人中、30 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    お久しぶりのFirewire800

    使用機種の変更などでFirewire800とは短い付き合いで
    もう使う事もなくこのまましまいこんで置く事になると思っていた
    Firewire800ドライブでしたが、このたび見事復活!
    Thuderboltって万能な規格ですね!すごく嬉しくなります

    Time CapsuleでTime Machineを利用していましたが
    無線でのバックアップはまだ無理がありますね(時間がかかりすぎる)
    ケーブルが煩わしくなってもFirewire800の使い勝手のほうが格段に上です

    小さいくせに驚きの拡張性を発揮してくれます!
    Firewireドライブを遊ばせている方には必携です!

    92 人中、82 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    初代iPodをRetina MacBook Proで !

    FireWire800ポートが最新のMacBook Proに備わっていない、と知ったときは、初代iPodサポート用のマシンを一台保存するか・・・と考えていましたが、幸先良くこのアダプタが登場。
    早速試してみると、FireWire400-800変換ケーブル経由であっさりつながり、同期・充電もバッチリ。
    それにしても、10年以上前の機器が、変わらずに最新のiTunesでサポートされ、アーキテクチャーの大幅な変更にも関わらず接続可能とは、Appleにしか出来ない芸当です。脱帽。

    209 人中、190 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    簡易な動作確認ですが報告させて頂きます。

    動作環境
    MacBookAir (MC966J/A)
    Mountain Lion (10.8)
    RME FireFace 800 (Driver version 3.09)

    Thunderbolt側のケーブルが抜けた場合
    カーネルパニックで落ちることはない様ですが、抜き差しのタイミング次第では再接続時に認識しない場合あり。
    問題なく認識した場合は普通に使えるようですが、認識しない場合は今の所再起動で使用できる様。
    他の機器で同様の動作をするかは未確認の為分かりません。

    Firewire側のケーブルが抜けた場合
    特に問題なく接続で使えるようです。

    コネクタこじり試験
    Thunderbolt側もFirewire側も奥まで刺さっていればこじりや衝撃が加わった場合にも接続が切れることは無い様。
    また引抜力も普通に使うには十分な強さを持っているようなので、想定外の力が加わらない限り問題はなさそうです。

    他の機器が動作可能かどうかは機器やドライバ等の出来不出来に左右されると思われますので確実に動作するとは言えませんが、自分の環境では今の所nativeのFirewireポートを持つMacと差異は無いように思われます。Logicでの使用も問題ない様。アダプタは熱を持つようですが持てなくなるほどでないので短時間での使用に問題はなさそう。長時間は未確認です。

    音質の違いや録音/再生数の違いなどはまだ確認はしていません。最低限使えるかどうかの確認と報告ということでよろしくお願いします。

    85 人中、80 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    Mac問題無し、win?

    Macbookairで無事認識、問題無し、速度もraid0のドライブでR60,R46、なぜかwriteが早い。
    尚、ベンチは、ブラックマジック。ただし、windows7では、起動時につなげておかないとだめです。またLANが認識しなくなります。まあ、OSXで無事ならいいけど。
    windowsがこの状態なので星4。値段と機能で、MAC専用なら5です。

    3 人中、3 人が「役に立った」と投票しています