誰もが操作できるテレビです。

Apple TVは、すべての人がテレビの未来を体験できるようにする支援技術を内蔵しています。ドラマのセリフを聴かなくても、すべてのセリフを楽しめます。映画のシーンを見なくても、すべてのシーンがわかります。夜更かししながら見たかったドラマのシーズンを一気見する時も、リモコンを手に取る必要さえありません。

クローズドキャプションと
SDHに対応

Apple TVはクローズドキャプションに対応しています*。だから聴覚に障がいのある方が、様々な映画やコンテンツを存分に楽しめます。iTunes Storeから映画を購入したりレンタルする時は、「CC」または「SDH」のアイコンが目印です。スタイルやフォントを変えて、キャプションをカスタマイズすることもできます。

アクセシビリティの
ショートカット

アクセシビリティのショートカットを使うと、クローズドキャプションのオンとオフをすばやく切り換えられます。Apple TVでショートカットをオンにすると、メニューボタンをトリプルクリックするだけで使いたいアクセシビリティ機能が利用できるようになります。

このほかのApple製品にも聴覚のためのアクセシビリティ機能が
組み込まれています。
そのすべてを紹介します。