Everyone Can Create

あらゆる科目に
クリエイティブな表現を取り入れる
新しいカリキュラム。

Everyone Can Createは、ビデオ、写真、音楽、スケッチを通して
アイデアを生み出し、
それを伝える方法を生徒たちに教えます。
教師のみなさんは、楽しくて意味のある方法で、
これらのスキルを
あらゆる授業、トピック、課題に取り入れられるようになります。

この秋、登場

クリエイティビティが大切な理由。

私たちは40年間にわたる教育者たちとの活動を通して、クリエイティブな思考が生徒の関心を
深めることがわかりました。このことは研究結果でも示されています。生徒たちは夢中になればなるほど、より自主的に
学習します。クリエイティブなスキルは、生徒たちが問題解決、
コミュニケーション、
共同作業の能力を高めるための力になります。彼らは、さらに深く探求し、さらに多く実験します。
より豊かなストーリーを語り、独自の考えを見つけます。想像力を膨らませ、そうでなければ
気づかなかったつながりに気づきます。そして、これらのスキルを学校でのあらゆる活動で、
さらには学校の枠を越えて発揮するようになるでしょう。

クリエイティブなスキルと
テクニックを教えるための、
簡単で楽しいレッスン。

教育者とプロのクリエイターの協力のもと作られたEveryone Can Createは、
ビデオ、写真、音楽、スケッチの基本的なスキルとテクニックを紹介します。生徒たちは、ClipsやGarageBandといった、すべてのiPadで利用できる無料アプリケーションを使いながら、内蔵のカメラ、マイク、スピーカー、Multi-Touchディスプレイ、対応するApple Pencilを活用するでしょう。このカリキュラムは、教師のみなさんが毎日教える科目に、これらのスキルを組み込めるようにするための教材も提供します。これにより生徒たちは、音楽のリズムを使って算数の方程式を覚えやすくしたり、ビデオを制作して歴史の転機を再現したり、スケッチを使って街の建築の経時的な変化を表すことができるようになります。

ビデオ

ビデオは、生徒たちがすでにある考え方を解釈したり、自分たちのアイデアを表現するためのパワフルな手段になります。構成、照明、カメラアングル、ペース配分、そして設定を作り上げる方法を学ぶことで、生徒たちは力強い物語を構成できるようになります。彼らはClips、iMovie、内蔵カメラを使って、すぐに取りかかれます。

  • Clips
  • iMovie

写真

写真を細かく見たり、撮影することで、生徒たちは周りの世界の現実をより深く理解できます。iPadのカメラと写真アプリケーションを使って、心を引きつける被写体を見つけてフレームに収める方法を学んだり、光や影を使った表現を試したり、視点から奥行き、シンメトリーまで、構図のあらゆる側面を探求します。

  • カメラ
  • 写真

音楽

楽曲は、ストーリーを豊かにして語ります。生徒たちはリズム、メロディ、ハーモニーを理解することで、自分たちの音楽を作るための構成要素を手に入れます。GarageBandは、ビートの制作とサンプリング、トラックのアレンジ、ボーカルの録音、サウンドの取り込み、オーディオのミキシングを学ぶのに役立ちます。これにより、ストーリーのテーマやアイデアを伝える方法がさらに広がります。

  • GarageBand

スケッチ

スケッチは、世界をより詳しく観察し、物事がどのように組み立てられ、どのように作用するのかを考えるように促します。生徒たちは絵を描くことにより、想像の中だけに存在する考えを、言葉にはできない方法で明確に表現できるようになります。そして、Tayasui Sketches SchoolのようなアプリケーションとApple Pencilを使って、バランスとシンメトリー、様々な種類の線、形、濃淡、色、質感を探求します。

  • Tayasui Sketches School
  • Pages

まもなく発表される
カリキュラムを、
一足早く紹介します。

ここで紹介するレッスンは一部です。今年の秋、それぞれのクリエイティブ分野により多くのレッスンが登場します。

教師用ガイド

補足の教材が付いた教師用ガイドを使えば、より幅広い表現方法をあらゆる科目に簡単に取り入れられるようになります。このガイドには、どの学年レベルにも適用できるクラスのアクティビティ、評価のヒント、生徒の作業のサンプルも含まれているので、生徒たちはすぐに始められます。

教師用ガイドのプレビューを見る(英語)

生徒用ガイド

Everyone Can Createの生徒用ガイドは、各クリエイティブ分野の主要なスキルとテクニックを、すべてのiPadで利用できる無料アプリケーションを使って、ステップバイステップのアプローチで生徒たちに紹介します。

生徒用ガイドのプレビューを見る(英語)

Today at Appleのセッション

Apple Storeの教師向けセッションTeacher Tuesdaysに参加して、iPadを使ったクリエイティブな表現を探求しませんか。Everyone Can Createのカリキュラムにもとづく60分間のセッションでは、Apple Storeのクリエイティブたちと実践的な作業に取り組み、様々な科目や学年の課題にビデオ、音楽、スケッチ、写真を取り入れて学びを深める方法を学びます。幼稚園から高校生までの生徒を教える教育者のみなさんにおすすめのセッションです。

教師のためのセッションを探す