自宅でも生徒が熱心に取り組める学習体験を生み出しましょう。 さらに詳しく

教師のためのリソース

このページをブックマークしておくと、Appleが作った
最新のリソースを手に入れて生徒たちのクリエイティビティを
刺激できます。授業のアイデアを探す。Appleのテクノロジーや
教材の使い方をチェックする。同じ立場の教師たちとの
チャットに参加するのも簡単です。

Apple Teacher

授業のアイデアを見つけたり、iPad、Mac、アプリケーションを
教室に効果的に取り入れる方法を学べます。

Apple Teacher Learning Center

Apple Teacherは、自分のペースで進められる無料のプロフェッショナルラーニングプログラムです。授業にテクノロジーを取り入れるための教材とコンテンツが手に入ります。Apple Teacher Learning Centerのチュートリアルと授業のアイデアは、以下のリンクからチェックできます。

Apple Teacherについてさらに詳しく

Apple Teacherにサインインまたは登録する

教師のみなさんがAppleのリソースを授業に
どのように役立てているのかを紹介します。

Brittany Wright氏

コミュニケーション学教師

ラボック=クーパー高等学校

米国テキサス州

「Apple Teacherまでの道のりで、アプリケーションを授業に取り入れ、生徒一人ひとりに合わせて異なる体験を創り出す方法を身につけました。ビデオやPodcast制作などのアクティビティを取り入れたことで、生徒たちの記憶に学びが定着するようになったと思います。」

Aaron Rogers氏

デジタルラーニングコーディネーター

ラボック=クーパー独立学区

米国テキサス州

「教師として今まで作り上げてきた最高の授業に、本当に意味のあるテクノロジーを使ったプロジェクトを組み込むと、生徒一人ひとりにあった学びを実現できるようになります。Apple TeacherとEveryone Can Createはそのインスピレーションを与えてくれます。」

Sherri Fleischer氏

3年生担当

アン・パリッシュ小学校

米国ニューメキシコ州

「Apple Teacher Learning Centerから得たヒントや気づきで、より有意義な授業設計を考えるようになりました。例えばビデオを使ったプロジェクトで読み書きの能力を実践的に養えます。GarageBandで分数の理解を深めています。そして、Swift Playgroundsでは問題解決能力と粘り強く考える力が付きます。」

コミュニティ

ほかの教師とつながり、経験、アイデア、インスピレーション
共有できます。

Twitterでのチャット

Twitterの@AppleEDUと#AppleEDUChatのチャットに参加できます。

Twitterで@AppleEDUをフォローする

Apple Distinguished Educator

Appleの製品を活用して教えているメンター教育者たちのグローバルなコミュニティから、彼らの経験と知見を学んで見ませんか。ADEは寄稿やデジタルブックの出版、Podcastでの発信や、教育イベントでの発言を定期的に行っています。

Apple Distinguished Educatorについてさらに詳しく

Today at Apple

教育者のみなさんはApple Storeやオンラインで開催される無料のセッションに参加することができます。iPad、iPhone、Macを使用して、写真、アート、デザイン、プログラミング、音楽などについて実践的に学びながらクリエイティビティを引き出すセッションです。

Today at Appleのセッションを探す

教材とプロジェクトガイド

すべての授業にクリエイティビティと
プログラミングを取り入れる方法を
紹介します。初心者でも安心です。

Everyone Can Create

このプロジェクトガイドがあれば、生徒たちがスケッチ、写真、ビデオ、音楽を使って自分のアイデアを発展させて伝えられるように指導できます。

Everyone Can Code

このリソースがあれば、インタラクティブなパズル、ユニークなキャラクター、教室内外でのアクティビティを通して、生徒たちは本物のSwiftのコードを学び始めることができます。

Everyone Can Codeについてさらに詳しく

Develop in Swift

生徒たちがアプリケーションの設計と開発に取り組む時に役立つ教材のシリーズと教師のみなさんのためのプロフェショナルラーニングです。

Develop in Swiftについてさらに詳しく

iPadの拡張現実。ARアプリケーションと授業のアイデアで、
教師のみなさんは様々な科目で現実の世界とのつながりを作れます。

Everyone Can Code

コンピュータサイエンス
教育週間に、アプリケーション
デザインに取り組もう。

優れたアプリケーションは、優れたアイデアから生まれます。生徒たちに、インクルーシブなアプリケーションをデザインする新しいアクティビティに取り組んでもらい、広い視野で、それぞれが関心を持っている課題を解決するためのアイデアを考えてもらいましょう。

アクティビティについてさらに詳しく

教えるためのツール

指導に必要な毎日のタスク
シンプルなり、一人ひとりの
生徒に合った学び方を
届けられます。

クラスルーム

クラスルームアプリケーションは、教師のみなさんの多才なアシスタントとして活躍する学習支援アプリケーションです。教室でもリモート学習でも、授業で使用するすべてのiPadとMacを管理し、生徒たちの学習のペースを保つことができます。

スクールワーク

スクールワークアプリケーションを使えば、ワークシートや教育アプリケーションを使ったアクティビティなどの課題を割り当てるのも、それぞれの生徒の進み具合をチェックするのも、リアルタイムで共同作業をするのも簡単です。

購入とサポート

あなたの教育機関に合ったソリューションが見つかります。

購入とサポートについてさらに詳しく

教職員のみなさんは
特別価格で購入できます。

MacとiPadを特別価格で購入