Apple Store予約パスに関するよくある質問 

Apple Store予約パスの使用に関するよくある質問をご紹介します。  

予約パスとは何ですか? 

予約パスとは、お客様が購入したい製品を予約したことを示すパスのことです。Apple Storeでは、予約当日の営業時間終了まで、その製品をお取り置きします。

この予約は別のApple Storeでも有効ですか?

いいえ。ピックアップの予約は、申し込みを行ったApple Storeの店舗でのみ、一回限り有効です。

予約を他の人に譲ることはできますか?

予約を譲渡することはできません。また、一回限り有効です。政府機関または公共機関が発行した有効な身分証明書を用意してください。

別の製品に変更したくなった場合はどうすればいいですか?

お気持ちが変わった場合は、すぐにスペシャリストにお知らせください。ご希望の製品の在庫を確認しますが、その製品を必ず用意できるとは限りませんので、ご了承ください。

何らかの理由で、iPhoneから予約画面にアクセスできなくなった場合は、どうすればいいですか?また、予約チケットを失くしてしまった場合は、どうなりますか?

お名前、メールアドレス、またはお電話番号を伺っている場合は、その情報を元に予約内容を検索できます。政府機関または公共機関が発行した有効な身分証明書を用意してください。予約チケットをお渡していて、ご連絡先を伺っていない場合は、チケットを再発行できませんので、予約は無効となります。

グループ番号とは、何を意味するのですか?

グループ番号は、お客様をスムーズにご案内するために、便宜上割り振っている番号です。番号が何番であろうと、予約を受け付けたら、その製品はお客様のものとして、その日の営業時間終了までお取り置きします。最初にグループ1のお客様、次にグループ2のお客様というように、グループ番号順にスペシャリストがご案内します。

予約はいつまで有効ですか?

予約は、申し込みを行った日の営業時間終了まで有効です。