プレスリリース 4月 13, 2000

アップル、THE WIZと共同でデスクトップムービー体験を提供

2000年4月11日—アップルは本日、ニューヨーク都市部を中心に展開している家電小売店、THE WIZ(ザ・ウィズ http://www.thewiz.com/)と共同で、アップルのiMac DV(アイマックディーヴィー)を利用したデスクトップムービー体験を、同社の41店舗で展示および販売することを発表しました。THE WIZの店頭では、iMac DVを、主要メーカーのデジタルビデオカメラ製品と組み合わせて、iMovie(アイムービー)を体験できる環境をお客様に提供します。
iMac DVに搭載されている、アップルの革新的なiMovieソフトウェアを使用することで、プロレベルのムービーをご家庭や教室で非常に簡単に作成することができます。iMovieはiMac DVに標準搭載されているFireWireポートを経由して、デジタルビデオカメラからデジタルでビデオ映像を取り込むことができます。ユーザの方は、 iMovieを使うことでシーンの入れ替え、クロスディゾルブや字幕タイトルなどの特殊効果、サウンドトラックや効果音の追加が簡単にできます。完成したムービーはiMacのハードディスクに保存し、デジタルビデオカメラにに戻してDVテープやVHSテープに録画したり、インターネットでムービーを友人や家族に送ることができます。
「THE WIZと共同で、お客様にデスクトップムービーを身近に体験していただける環境を提供できることを、非常に喜ばしく思います」とアップルのワールドワイドセールス担当上級副社長、ミッチ・マンディッチは語っています。
「今回、THE WIZの取扱い製品にアップル製品が加わることにより、お客様に優れた製品と付加価値を提供するという我々のコミットメントはさらに強化されます」と THE WIZのマーチャンダイジング・マーケティング担当執行副社長、タッソ・コーケン氏は語っています。「アップルとの協力により、店頭でデスクトップムービーを展示し、これまでにないホームムービー体験をお客様にご提供できることを楽しみにしています」
THE WIZについてTHE WIZはニューヨーク、ニュージャージー、コネティカット州を中心に41店舗を展開するトップクラスのコンシューマ向け家電小売店で、30,000点以上の製品・サービスを提供しています。同社では、高品質なメーカーのオーディオ・ビデオ関連製品、携帯電話サービス、オフィス機器、音楽・映画関連製品、およびデジタル関連製品などの幅広い製品を取り扱っています。THE WIZは、アメリカの主要なメディア・エンターテインメント・電気通信会社の1社であり、マジソンスクェアガーデンとそこをホームグラウンドとするプロスポーツチーム、ラジオシティー・エンターテインメント、「アメリカン・ムービー・クラッシックス」や「ブラボー」などの人気ネットワークを所有する、ケーブルビジョン・システムズ社が経営しています。
本資料は、米国で発表された報道資料の抄訳です。原文は以下でお読みいただけます。

    © 2000 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS and Macintosh are registered trademarks of Apple Computer,Inc. iBook, iMac, iMovie and The Apple Store are trademarks of Apple Computer, Inc. Additional company and product names may be trademarks or registered trademarks of the individual companies and are respectfully acknowledged.