Apple Press Info

News Release

アップル、iPod touchを発表

革新的なマルチタッチインターフェイスと内蔵Wi-Fiワイヤレスネットワーク機能

2007年9月6日、アップルは本日、ゴージャスなワイドスクリーンディスプレイを指でなぞるだけで、すべての音楽やビデオを見つけ出し、楽しむことができる、革新的なマルチタッチユーザインターフェイスを搭載した、新しい「iPod touch(アイポッドタッチ)」 を発表しました。
先にiPhone™で採用されたマルチタッチインターフェイスは、先駆的な新しいソフトウェアを使い、アプリケーションごとに最適なユーザインターフェイスを提供します。iPod touchはまた、iPodでは初めてとなるWi-Fi(ワイファイ)ワイヤレスネットワーク機能と、それを使う3つのアプリケーションソフトを搭載しています。その中の1つ、Safari™は、あらゆるモバイルデバイス用ブラウザの中で最も先進的であり、ユーザはコンピュータで見るのと同じような感覚でウェブページをワイヤレスで見ることができるほか、Google SearchやYahoo! oneSearchといった機能を搭載しています。またアップルのYouTubeアプリケーションを使うと、インターネットで最も人気のあるビデオウェブサイトにある1,000万件以上の無料ビデオをワイヤレスで見ることができます。さらに、新しいiTunes® Wi-Fi Music Storeでは、ユーザは世界で最も人気のあるオンラインミュージックストアから、ワイヤレスで直接楽曲やアルバムを、ブラウズ・検索・試聴し、購入・ダウンロードすることができます。iPod touchは厚さわずか8mmという信じられない程の薄さで、価格も36,800円からとなっています。

「iPod touchは、その革新的なマルチタッチインターフェイスと内蔵のWi-Fiネットワークをベースとしたまったく新しい世代に入った、歴史的なiPodです。その薄さと高機能に誰もが驚くでしょう。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。

ゴージャスな3.5インチのワイドスクリーンディスプレイを持つiPod touchは、映画やテレビ番組を見たり、また写真やアルバムアートを見たりするのにも最適です。iPod touchには横長に持ち替えるとそれを自動的に感知する加速度センサーが内蔵されています。音楽を聞いている時は、画面が自動的にCover Flow™に切り替わり、指でアルバムのカバーアートワークをめくるようにして音楽のコレクションをブラウズすることができます。写真を見ている時は、写真を自動的に横長で表示し、Safariを使っている時は、ウェブページを縦長に表示します。iPod touchはまた、ディスプレイの明るさを自動的に調節する環境光センサーを内蔵しています。iPod touchは、オーディオなら最長22時間、ビデオなら最長5時間再生できるバッテリー駆動時間を持っています。

iTunes Wi-Fi Music Storeでは、iTunesの中から全曲またはジャンル別トップテンリストをブラウズしたり、新しいリリースや“What’s Hot”をチェックしたり、好きな曲、アルバムまたはアーティストを検索したりすることができます。どの曲でも無料で試聴してから、気に入ったものを購入して自分のiPod touchにWi-Fiでダウンロードすることができます。ダウンロードした音楽は、次にiPod touchをコンピュータと同期したときに自動的に自分のiTunesライブラリにアップロードされます。

ポータブルデバイス用のウェブブラウザとしてこれまでで最も先進的なSafariでは、どのウェブページでも指で軽く叩くだけで拡大することができ、ウェブページをコンピュータの画面と同じように見ることができます。SafariウェブブラウザにはGoogle SearchとYahoo! oneSearchが搭載されており、必要な情報をすばやく、簡単に探し出すことができます。iPod touchにはまた、アップルの画期的なYouTubeアプリケーションが含まれており、YouTubeの何100万件もの無料ビデオにアクセス、ブラウズ、検索ができます。

アップルは本日、スターバックスと提携関係を結んだことを発表しました。これにより、来月から、米国内のスターバックスの中で参加する店において、iTunes Wi-Fi Music Storeに無料でアクセスすることができるようになります。このプログラムに参加しているスターバックスのお店に入ると、iTunesが起動しているiPod touch、iPhoneまたはWindows PCまたはMacが自動的にiTunes Wi-Fi Music Storeを認識します。お店の中で現在どんな音楽が再生中か、または最近再生されたかを見ることができるほか、その音楽をその場でWi-Fiで試聴し、購入し、ダウンロードすることができます。

iPodはこれまでに1億台以上を販売した、世界で最も人気のあるデジタルミュージックプレーヤーファミリーの一員です。本日、アップルは、新しい5色のiPod shuffle、最大40,000曲を保存できるiPod classic、ビデオ再生が可能なまったく新しくなったiPod nano、そして革新的なマルチタッチユーザインターフェイスを持つ画期的なiPod touchからなる、これまでで最もエキサイティングなiPodラインナップを発表しました。iPodのオーナーは、ケース、フィットネスアクセサリ、スピーカシステム、そして米国で販売される自動車の70%以上に採用されているiPod接続キットなど、4,000以上のiPod専用製品からなる膨大なアクセサリのエコシステムから好きなアクセサリを選ぶことができます。

【価格と販売について】
新しいiPod touchは今月末までにアップルのオンラインストアであるApple Store® (https://www.apple.com/japanstore/)、アップル直営店、そしてApple Authorized Reseller (iPod販売店)を通じて順次販売開始予定です。価格は、8GBモデルが36,800円、16GBモデルが48,800円です。iPod touchの利用には、USB 2.0ポート、Mac OS X 10.4.10以降、およびiTunes 7.4を搭載したMac、またはUSB 2.0ポート、Windows VistaまたはWindows XP HomeまたはProfessional (Service Pack 2)以降、およびiTunes 7.4を搭載したWindows PCが必要です。インターネットアクセスが必要で、ブロードバンド接続が推奨されています。これには費用がかかる場合があります。iTunes Storeが利用できない国もあります。

*バッテリー寿命ならびに充電回数は、使用状況や各種設定によって変わります。詳しくは、www.apple.com/jp/batteries/をご覧ください。音楽の記憶容量は、演奏時間4分の曲を128Kbps AACエンコーディングした場合のファイルサイズを基準にしています。写真の記憶容量は、iTunesから転送されたiPodで表示可能な写真を基準にしています。ビデオの記憶容量は、640×480の解像度のH.264 1.5-Mbpsのビデオを基準にしています。

※文中の価格はすべて税込み、メーカー希望小売価格です。


【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。数々の賞に輝く革新的なコンピュータ、Mac OS Xオペレーティングシステム、iLifeデジタルライフスタイル・アプリケーション、そしてプロ向けの各種アプリケーションで業界をリードし続けています。これに加えてアップルは、ポータブルミュージックおよびビデオプレーヤーのiPodと、オンラインのiTunes Storeにより、デジタルメディアの分野でも先頭に立ってその革命を推し進め、さらに本年、革新的なiPhoneによって携帯電話市場にも参入しました。

© 2007 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, iTunes, iPod and iPhoneare trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.


Apple Japan 03-4345-2000