Apple
フィールドトリップ

みんなでインスピレーションあふれる
学習体験を。
Apple製品を使って
楽しみながら創造力を広げよう。

みんなが輝く体験を。

生徒のみなさんや同僚の先生方と一緒に、Appleフィールドトリップに
参加して
忘れられない学習体験をしませんか。生徒のみなさんは
Apple製品を使った
実践的なセッションを通して、創造力を新しいレベルへ
引き上げることができる
でしょう。そこで制作された作品を、すでに教室で
行われているプロジェクトを
補完するために活用することもできます。

お近くのAppleを選んでお申し込みください。

すごい作品を作ろう。

お近くのAppleが学びの場になります。生徒のみなさんは、物語をビジュアルでいきいきと表現することも、自分を音楽で語ることも、コーディングを始めることもできます。社会を良い方向に変えるためのアイデアを形にすることさえできます。

先生のための体験も。

フィールドトリップは先生方にとっても最高の時間になります。Appleのツールやリソースを最大限に活用するための方法を学んだり、教室で応用できるプロジェクトを実際に体験することもできます。同僚の先生方とお誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

好きなフィールドトリップを選んでさい。

学校の授業が一つひとつ違うのと同じように、Appleフィールドトリップも
内容は様々です。
先生方は、生徒のみなさんが教室で学んでいる知識を補完する
ようにフィールドトリップの内容を
カスタマイズできます。下に挙げたのは、
フィールドトリップで扱っているテーマやトピックの例です。

創造性あふれるストーリーテリングを学ぼう

生徒のみなさんがビデオや音楽などのデジタルツールを使って、読み書きの能力と創造力を組み合わせながら、いきいきとしたストーリーを完成させます。

五感を使った学習能力を高めよう

音楽やサウンドを操れるSkoogというキューブを使えば、障がいのある生徒の方も、音楽を制作したり、自分で録音したセリフから物語を作り上げることができます。

アイデアを行動に移そう

省エネ推進のポスターやいじめ防止のPodcastを制作することで、生徒のみなさんが関心を持つ問題への認知度を高めます。

ロボットを使ってプログラミングを
始めよう

生徒のみなさんがプログラミングの基礎を学び、実際にロボットを操作しながら、一緒に問題を解決していきます。プログラミングの知識は必要ありません。

フィールドトリップの基本情報

対象:5歳以上の幼稚園から高校までの生徒のみなさんと先生方。または5歳から18歳までのみなさんと20歳以上の引率者のグループ。

所要時間:60分〜90分(セットアップの時間を考慮して、当日は15分前にお越しください)

場所:お近くのApple

定員:30名

持ち物:参加者のみなさんには、ご両親のどちらか、または未成年後見人の署名入りのフィールドトリップ参加許諾書を1部提出していただきます。

フィールドトリップの参加は、申し込み者が確認メールを受信した時点で確定します。日時や場所を含むフィールドトリップの最終的な詳細は、Appleの自由裁量によって決定されます。これらは予告なく変更または中止される場合があります。キャンセルされる場合は、3日前までに参加されるお近くのAppleにご連絡ください。

このページの上部で、お近くのAppleを選んでお申し込みください。