Sena Vettra Case for iPhone 6 Plus and iPhone 6s Plus検索結果 100 件

iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラム

ごく一部の iPhone 6 Plus で、iSight カメラのコンポーネントの一部が故障し、撮影した写真がぼやけて見える場合があることが判明しました。影響が確認されているのは、主に 2014 年 9 月から 2015 年 1 月までの間に販売され、シリアル番号が特定の範囲内にある iPhone 6 Plus です。お使いの iPhone 6 Plus で撮影した写真がぼやけて見え、同機のシリアル番号が本プログラムの適用範囲内にある場合は、その iPhone 6 Plus の iSight カメラを無償で交換させていただきます。

iPhone 6 Plus Multi-Touch 修理プログラム

iPhone 6 Plus Multi-Touch 修理プログラム。一部の iPhone 6 Plus において、画面の一部がチカチカ明滅したり Multi-Touch が反応しなくなったりする場合があることが判明しました。こうした症状は、表面の硬い所に iPhone を何度も落とした後、さらに何らかの衝撃や圧力が加わったときに起きる可能性があります。

iPhone 6s Plus - 技術仕様

仕上げ シルバー ゴールド スペースグレイ ローズゴールド 容量1 16GB 32GB 64GB 128GB 重量とサイズ2 高さ:158.2 mm 幅:77.9 mm 厚さ:7.3 mm 重量:192 g ディスプレイ 3D Touch搭載Retina HDディスプレイ IPSテクノロジー搭載5.5インチ(対角)ワイドスクリーンLCD Multi‑Touchディスプレイ 1,920 x 1,080ピクセル解像度、401ppi 1,300:1コントラスト比(標準) 最大輝度500cd/m2(標準) フルsRGB規格 広視野角のためのデュアルドメインピクセル 耐指紋性撥油コーティング(前面) 複数の言語と文字の同時表示をサポート 拡大表示 簡易アクセス チップ 64ビットアーキテクチャ搭載A9チップ 組み込み型M9モーションコプロセッサ カメラ 12MPカメラ 手ぶれ補正機能を使ったLive Photos Focus Pixelsを使ったオートフォーカス 光学式手ぶれ補正( iPhone 6 s Plus のみ) True Toneフラッシュ パノラマ(最大63MP) 写真の自動HDR 露出

iPhone 6s Plus 情報

© 2017 Apple Inc. All rights reserved. Apple、Appleロゴ、および Safariは、米国その他の国で登録された Apple Inc.の 商標です。商標「 iPhone 」は、 アイホン 株式会社の許諾を受けて使用しています。Apple Storeは、米国その他の国で登録 された Apple Inc.のサービスマークです。iBooks Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。 Printed in XXXX. J034-02293-A iPhone ユーザガイド  iPhone をお使いになる前に、ユーザ ガイドをお読みください。help.apple.com/ iphone からご 利用いただけます。 iPhone 上でユーザガイドを見るには、 「Safari」のブックマークを使用してください。iBooks Store を利用できる場合は、ユーザガイドをダウンロードすること もできます。将来参照できるように、書類は取っておいてく ださい。 安全性および取り扱い  「 iPhone ユーザガイド」の安全性、 取り扱い、およびサポートのページ

iPhone 6s - 技術仕様

仕上げ シルバー ゴールド スペースグレイ ローズゴールド 容量1 32GB 128GB サイズと重量2 高さ:138.3 mm 幅:67.1 mm 厚さ:7.1 mm 重量:143 g ディスプレイ 3D Touch搭載Retina HDディスプレイ IPSテクノロジー搭載4.7インチ(対角)ワイドスクリーンLCD Multi‑Touchディスプレイ 1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi 1,400:1コントラスト比(標準) 最大輝度500cd/m2(標準) フルsRGB規格 広視野角のためのデュアルドメインピクセル 耐指紋性撥油コーティング(前面) 複数の言語と文字の同時表示をサポート 拡大表示 簡易アクセス チップ 64ビットアーキテクチャ搭載A9チップ 組み込み型M9モーションコプロセッサ カメラ 12MPカメラ 手ぶれ補正機能を使ったLive Photos Focus Pixelsを使ったオートフォーカス 光学式手ぶれ補正( iPhone 6 s Plus のみ) True Toneフラッシュ パノラマ(最大63MP) 写真の自動HDR 露出コントロール バースト

iPhone 6 Plus - 技術仕様

仕上げ スペースグレイ シルバー ゴールド 容量1 16GB 64GB 128GB 重量とサイズ2 高さ: 158.1mm 幅: 77.8mm 厚さ: 7.1mm 重量: 172g ディスプレイ Retina HDディスプレイ IPSテクノロジー搭載5.5インチ(対角)LEDバックライトワイドスクリーンMulti-Touchディスプレイ 1,920 x 1,080ピクセル解像度、401ppi 1,300:1コントラスト比(標準) 最大輝度500cd/m2(標準) フルsRGB規格 広視野角のためのデュアルドメインピクセル 耐指紋性撥油コーティング(前面) 複数の言語と文字の同時表示をサポート 拡大表示 簡易アクセス チップ 64ビットアーキテクチャ搭載A8チップ M8モーションコプロセッサ iSightカメラ 8メガピクセルiSightカメラ(1.5ミクロンのピクセルを使用) Focus Pixelsを使ったオートフォーカス ƒ/2.2の開口部 光学式手ぶれ補正( iPhone 6 Plus のみ) True Toneフラッシュ 5枚構成のレンズ ハイブリッド赤外線フィルタ 裏面照射型

iPhone 6 Plus 情報

iPhone ユーザガイド  iPhone をお使いになる前に、ユーザガイドをお読みください。help.apple.com/ iphone からご利用いただけます。 iPhone 上でユーザガイドを見るには、「Safari」のブックマークを使用 してください。iBooks Storeを利用できる場合は、ユーザガイドをダウンロードすることもできます。将来 参照できるように、書類は取っておいてください。 安全性および取り扱い  「 iPhone ユーザガイド」の安全性、取り扱い、およびサポートのページを参照して ください。 高周波エネルギーの人体への影響  iPhone で、「設定」>「一般」>「情報」>「法律に基づく情報」> 「高周波曝露」と選択します。または、www.apple.com/legal/rfexposureを参照してください。 バッテリー  iPhone のバッテリーはお客様ご自身で交換しないでください。バッテリーが損傷して、オーバー ヒート、火災や負傷の原因になる恐れがあります。 iPhone のリチウムイオンバッテリーのサービスまたは リサイクルは、Appleまたは正規サービス

Q: iPhone 6 plus は今でも下取り可能でしょうか?

去年末に iPhone 7 plus をApple Store on-lineで購入した時に下取りしそびれた iPhone 6 plus を今頃になっても下取り可能でしょうか? 当時、目覚まし時計アラームにフラッシュがうまくいかなくて下取りせずに使っていました。 そうしているうちに iPhone 7 plus のiOSバージョンアップの度にいつのまにか、目覚ましアラームが作動するようになったので iPhone 6 plus は不要になりました。 下取り可能かどなたか教えてください。 よろしくお願いします。   * タイトルを変更いたしました。 Apple Inc.

iPhone 7 Plus / 8 Plus 情報

および IEC60825-1:2014 によってクラス 1 レーザー製品として分類されています。 本製品 は、 21 CFR 1040.10 および 1040.11 (2007 年 6 月 24 日付け Laser Notice 50 に準ずることによる逸脱を除く) に 準拠しています。 本製品に搭載されているレーザーは、 修理または解体中に破損する恐れがあり、 それによって目に見えない危 険な赤外レーザー光線を浴びる恐れがあります。 本製品の修理は必ず Apple または正規サービスプロバイダにご依頼ください。 クラス 1 レーザー製品

iPhone で 3D Touch の感度を変更する

iPhone 6 s 以降で 3D Touch の感度を調節できます。 「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「3D Touch」の順に選択し、スライダを使って感度を選択します。同じ画面で、3D Touch のオンとオフも切り替えられます。

iPhone、iPad、iPod touch で AirDrop を使う

だれかが AirDrop を使ってコンテンツを共有してくれた場合は、そのコンテンツのプレビューが付いた通知が表示されるので、「受け入れる」または「辞退」を選んでタップできます。 「受け入れる」をタップした場合、コンテンツが送信元と同じ App の中に入ります。たとえば、写真は写真 App に表示され、Web サイトは Safari で開きます。App のリンクは App Store で開くので、その App をそのまますぐにダウンロードまたは購入できます。 コンテンツを AirDrop で自分自身に送る場合、たとえば、自分の iPhone から自分の Mac に写真を共有するときなどは、「受け入れる」または「辞退」のオプションは表示されません。コンテンツは共有先のデバイスに自動的に送られます。両方のデバイスで同じ Apple ID でサインインしているか確認しておいてください。

VoiceOver とズーム機能で 3D Touch を使う

iPhone 6s または iPhone 6s Plus で、VoiceOver とズームのアクセシビリティ機能で 3D Touch を使う方法を説明します。

China Mobile、China Unicom、China Telecom の LTE/3G/2G ネットワークに対応している iPhone モデル

以下の iPhone モデルで China Mobile の LTE ネットワークを利用できます。 iPhone X (A1865) iPhone 8 (モデル A1863) iPhone 8 Plus (モデル A1864) iPhone 7 (モデル A1660、A1780) iPhone 7 Plus (モデル A1661、A1786) iPhone 6 s (モデル A1691、A1700) iPhone 6 s Plus (モデル A1690、A1699) iPhone 6 (モデル A1586、A1589) iPhone 6 Plus (モデル A1524、A1593) iPhone SE (モデル A1723、A1724) iPhone 5 s (モデル A1518、A1530) iPhone 5c (モデル A1516、A1529)

iPhone 7 Plus - 技術仕様

本体のボタンとコネクタ ホームボタン/Touch IDセンサー 音量を上げる/下げる サウンドオン/オフ 電源オン/オフ - スリープ/スリープ解除 内蔵ステレオスピーカー Lightningコネクタ 内蔵マイク 電源とバッテリー9 iPhone 6 s Plus より最大1時間長いバッテリー駆動時間 連続通話時間(ワイヤレス):3Gで最大21時間 連続待受時間:最大16日間 インターネット利用:3Gで最大13時間、4G LTEで最大13時間、Wi-Fiで最大15時間 ワイヤレスビデオ再生:最大14時間 ワイヤレスオーディオ再生:最大60時間 リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵 USB経由でコンピュータまたは電源アダプタを使って充電 センサー Touch ID指紋認証センサー 気圧計 3軸ジャイロ 加速度センサー 近接センサー 環境光センサー オペレーティングシステム iOS 11 さらに多くのことをさらにすばやく簡単にこなせるようになる新しい機能と能力を追加。 iPhone がこれまで以上にパワフルで、パーソナルで、賢いものになります。 iOS 11の新機能を見る アクセシビリティ

iPhone 8 Plus - 技術仕様

ポートレートモード ポートレートライティング(ベータ版) 光学式手ぶれ補正 6 枚構成のレンズ クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ パノラマ(最大63MP) サファイアクリスタル製レンズカバー 裏面照射型センサー ハイブリッド赤外線フィルタ Focus Pixelsを使ったオートフォーカス タップしてフォーカス(Focus Pixelsを利用) 手ぶれ補正機能を使ったLive Photos 写真とLive Photosの広色域キャプチャ 強化されたローカルトーンマッピング 人体検出と顔検出 露出コントロール ノイズリダクション 写真の自動HDR 自動手ぶれ補正 バーストモード タイマーモード 写真へのジオタグ添付 画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG ビデオ撮影 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps) 1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps) 720p HDビデオ撮影(30fps) ビデオの光学式手ぶれ補正 光学ズーム、 6 倍デジタルズーム( iPhone 8 Plus のみ) クアッドLED True Toneフラッシュ 1080p

Apple USB カメラアダプタをほかの USB デバイスで使う

Apple USB カメラアダプタを使って、デジタルカメラから写真を読み込めます。Apple USB カメラアダプタは、ほかの USB デバイスを iPhone 、iPad、または iPod touch に接続する用途でも使えます。 以下のデバイスで Apple USB カメラアダプタを使えます。 オーディオ/MIDI インターフェイスおよびデバイス ハブ Ethernet アダプタ SD カードリーダー バーコードスキャナ Apple USB 3 カメラアダプタを使うには、iOS 9.3 以降を搭載した iPhone 、iPad、または iPod touch が必要です。

iPhone、iPad、iPod touch で Siri を使う

* iPhone 6 s 以降、iPad Pro (12.9-inch) (第 2 世代)、iPad Pro (10.5-inch)、iPad Pro (9.7-inch) なら、いつでも好きなときに「Hey Siri」を使えます。また、ホームボタンやサイドボタンを押し始めてすぐに話しかけることができます。ボタンを離すと、話し終わった合図になります。iPad Pro (12.9-inch) (第 1 世代) はこれらの機能に対応していません。 iPhone X にはホームボタンの代わりにサイドボタンがあります。

Wi-Fi 通話機能で電話をかける

iPhone で、「設定」>「電話」の順にタップし、「Wi-Fi 通話」をオンにしてから「ほかのデバイスでの通話」をオンにします。 「ほかのデバイスでの Wi-Fi 通話を追加」をタップします。 ほかのデバイスの方で、 iPhone で使っているのと同じ Apple ID とパスワードで iCloud と FaceTime にサインインします。 Wi-Fi 通話を有効にします。 iPad または iPod touch では、「設定」>「FaceTime」>「 iPhone から通話」の順にタップし、「Wi-Fi 通話にアップグレード」をタップします。 Mac では、FaceTime を開き、「FaceTime」>「環境設定」>「設定」の順に選択し、「 iPhone から通話」>「Wi-Fi 通話にアップグレード」を選択します。 6 桁のコードが表示されたら、 iPhone にそのコードを入力して「許可」をタップします。 Apple Watch では、「ほかのデバイスでの通話」が有効な場合、Wi-Fi 通話がオンになります。

Voice over LTE (VoLTE) を使って通話する

VoLTE をご利用いただけるかどうかは、以下の条件によって異なります。 ご利用の地域、通信事業者にご登録のアカウント、 iPhone のモデル 電話のお相手がご利用の通信事業者、通信事業者にご登録のアカウント、地域、および電話機のモデル 通信事業者によっては、VoLTE を利用できる都市や市外局番が限られている場合があります。お住まいの地域およびアカウントに関するご質問は、通信事業者にお問い合わせください。 ご契約先の通信事業者が VoLTE に対応しているかどうかは、こちらの記事でご確認いただけます。

iPhone や iPad で Touch ID に問題がある場合

以下の手順で対処してください。手順を 1 つ実行するたびに、Touch ID を使えるか試してください。 最新バージョンの iOS を使っていることを確認します。 自分の指とホームボタンの両方が清潔で乾いていることを確認してください。*ホームボタンは、清潔で糸くずの出ない柔らかい布で埃や汚れを拭き取ります。 指がホームボタンをしっかりと覆うようにし、ボタン周囲の金属のリングに触れるようにします。Touch ID がスキャンしている間は、すばやくタップしたり、指を動かしたりしないでください。 ケースを使っている場合や、画面保護フィルムを貼っている場合は、ホームボタンと周囲のリングにはかぶらないようにしてください。 「設定」>「Touch ID とパスコード」の順に選択し、「 iPhone のロックを解除」または「iTunes Store と App Store」がオンになっていて、指紋を 1 つ以上登録済みであることを確認します。 別の指の登録を試してみます。 どの指も登録できない場合は、デバイスを Apple Store (直営店) または Apple 正規サービスプロバイダにお持ち

iOS 8 と Verizon を使っている Voice over LTE デバイスでの TTY 通話に関するサポート情報

iOS 8 と Voice over LTE (VoLTE) を使っている iPhone 6 または iPhone 6 Plus から TTY 通話をかけるとき、通話している人のいずれかが VoLTE に対応していない電話機を使っていると、TTY メッセージの送信または受信ができない場合があります。

iPhone、iPad、または iPod touch でタッチ調整を使う

画面上の目的の位置をタッチした後、指を別の位置まで引きずってしまって、適切な選択ができないときは、「タップ補助」の「タッチ開始位置を使用」をオンにします。 画面上の目的の位置を直接タッチするのが難しくても、別の位置から指をドラッグして目的の位置まで動かすことができる場合は、「タップ補助」の「タッチ開始位置を使用」をオンにします。 「タップ補助」を使う場合は、次の手順で設定してください。 「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「タッチ調整」の順にタップします。 「タッチ開始位置を使用」または「タッチ終了位置を使用」をタップします。 「タップ補助」を使う場合、一定の期間 (ジェスチャ開始までの時間) 内に指を放したときに、デバイスがタップ操作として反応します。ほかのジェスチャ (ドラッグなど) として認識させるには、ジェスチャ開始までの時間より長い間タッチし続けてください。 「-」ボタンと「+」ボタンをタップして、ジェスチャ開始までの時間を変更します。 iPhone 6 s および iPhone 6 s Plus では、タップ補助を 3D Touch でも使えます。デバイスは、タッチ

iMovie で 4K ビデオを編集および共有する

iPhone 6 s および iPhone 6 s Plus を使って 4K ビデオを撮影できます。以下の手順にそって、4K 解像度でビデオを撮影できるようにデバイスを設定してください。 設定 App を開きます。 「写真とカメラ」をタップします。 「ビデオ撮影」をタップします。 「4K/30 fps」をタップします。

iPhone ユーザガイド (iOS 6.1 ソフトウェア用)

iPhone ユーザガイド iOS 6 ソフトウェア用 目次 7 第 1 章: iPhone 各部の説明 7 iPhone 5 の概要 7 アクセサリ 8 ボタン 10 ステータスアイコン 13 第 2 章: お使いになる前に 13 必要なもの 13 SIM カ ドーを装着する 14 iPhone を設定してアクティベ トーする 14 iPhone をコンピュータに接続する 14 インターネットに接続する 14 メールおよびその他のアカウントを設定する 15 Apple ID 15 iOS デバイス上のコンテンツを管理する 15 iCloud 16 iTunes と同期する 17 iPhone 上でユーザガイドを見る 18 第 3 章: 基本 18 App を使用する 21 iPhone をカスタマイズする 22 入力する 25 音声入力 26 音声コントロール 28 検索する 29 通知 30 共有 31 iPhone をテレビなどのデバイスに接続する 31 AirPrint でプリントする 32 Apple ヘッドセット 33 Bluetooth デバイス 33 ファイル

iPhone や iPad で Touch ID を使う

Touch ID は、 iPhone 5 s 以降、iPad (第 5 世代)、iPad Pro、iPad Air 2、iPad mini 3 以降で使えます。

2010 年以降に発売された Apple 製品の液晶 (LCD) ディスプレイのピクセル異常について

「ピクセル異常」について、その原因や、許容数を超えるピクセル異常が液晶パネルに現れた場合の対処法などをご説明します。

Touch ID の先進のセキュリティテクノロジーについて

Apple デバイスにはデジタルライフのほとんどが詰まっています。必ずパスコードやパスワードを使い、大切な情報やプライバシーを守ることをおすすめします。 iPhone 、iPad、MacBook Pro で Touch ID を使えば、日頃のさまざまな操作を行う際に、パスワードの代わりに指紋で簡単に認証を済ませることができます。指で触れるだけで、センサーが指紋を瞬時に読み取り、デバイスのロックを自動的に解除してくれます。iTunes Store、App Store、iBooks Store で買い物する際や、Apple Pay で決済するときの認証にも使えます。他社製の App でも、Touch ID でサインインできるようになっているものがあります。

iPhone 6 - 技術仕様

仕上げ シルバー ゴールド スペースグレイ 容量1 16GB 32GB 64GB 128GB 重量とサイズ2 高さ: 138.1 mm 幅: 67.0 mm 奥行き: 6 .9 mm 重量: 129 g ディスプレイ Retina HDディスプレイ IPSテクノロジー搭載4.7インチ(対角)LEDバックライトワイドスクリーンMulti-Touchディスプレイ 1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi 1,400:1コントラスト比(標準) 最大輝度500cd/m2(標準) フルsRGB規格 広視野角のためのデュアルドメインピクセル 耐指紋性撥油コーティング(前面) 複数の言語と文字の同時表示をサポート 拡大表示 簡易アクセス チップ 64ビットアーキテクチャ搭載A8チップ M8モーションコプロセッサ iSightカメラ 8メガピクセルiSightカメラ(1.5ミクロンのピクセルを使用) Focus Pixelsを使ったオートフォーカス ƒ/2.2の開口部 光学式手ぶれ補正( iPhone 6 Plus のみ) True Toneフラッシュ 5枚構成のレンズ ハイブリッド赤外線

Final Cut Pro X でサポートされているカメラ

M5 フォーマット:H.264 メディア:メモリ Canon EOS M10 フォーマット:H.264 メディア:メモリ Canon EOS M100 フォーマット:H.264 メディア:メモリ Canon EOS Rebel SL2 フォーマット:H.264 メディア:メモリ Canon EOS Rebel T 6 フォーマット:H.264 メディア:メモリ Canon EOS Rebel T 6 s フォーマット:H.264 メディア:メモリ Canon EOS Rebel T 6 i フォーマット:H.264 メディア:メモリ Canon EOS Rebel T7i フォーマット:H.264 メディア:メモリ Canon EOS SL1 フォーマット:H.264 メディア:メモリ Canon IXUS 145 フォーマット:H.264 メディア:メモリ Canon IXUS 147 フォーマット:H.264 メディア:メモリ Canon IXUS 150 フォーマット:H.264 メディア:メモリ Canon IXUS 155 フォーマット:H.264 メディア:メモリ Canon

iPhone ユーザガイド (iOS 7.1 ソフトウェア用)

おやすみモ ドー 31 AirDrop、iCloud やその他の共有方法 32 ファイルを転送する 32 インターネット共有 33 AirPlay 33 AirPrint 33 Apple ヘッドセットを使用する 34 Bluetooth デバイス 35 機能制限 2 35 プライバシー 36 セキュリティ 38 バッテリーを充電する/監視する 39 iPhone と旅行する 40 第 4 章: Siri 40 頼みごとをする 41 Siri に自分の情報を知らせる 41 訂正する 41 Siri の設定 43 第 5 章: 電話 43 電話をかける/電話に出る 46 Visual Voicemail 47 連絡先 47 自動電話転送、割込通話、および発信者番号 47 着信音およびバイブレーション 47 国際電話 48 「電話」の設定 49 第 6 章: メール 49 メッセージを作成する 50 プレビューする 50 後でメッセージを完成させる 50 重要なメッセージを表示する 51 添付ファイル 52 複数のメッセージを操作する 52 アドレスを表示する/保存する 53

世界中のAppleユーザーからサポートを受けましょう。

Appleサポートコミュニティにアクセスすれば、質問したり、既存の回答を見つけたり、ほかのユーザーと専門知識を共有することができます。

コミュニティにアクセスする