Only at Apple

Pioneer Rayz Plus Lightning-Poweredイヤフォン

  • ¥17,800 (税別)
  • カラー
購入のご相談は、 または0120-993-993へ電話でどうぞ。
  • 概要

    Pioneer Rayz Plus Lightning-Poweredノイズキャンセリングイヤフォンは、充電しながら、あなたのiPhone上の音楽を聴いたり電話に出られる初めてのイヤフォンです。さらに、あなたのリスニング体験をパーソナライズする力も持っています。スマートなノイズキャンセリング技術が、あなたの耳と、あなたの周囲のサウンドにフィットします。スマートボタンをカスタマイズすれば、あなたのお気に入りのアプリケーションの起動も、電話のミュートやミュート解除も、Rayzアプリケーションの起動も、シングルタッチでできます。

    無料のRayzアプリケーションを使ってイヤフォンやスマートボタンの設定をカスタマイズすれば、カスタムイコライゼーションプロファイルを作成して保存することも、HearThruモードにして周囲の音が聞こえるようにすることも、自動停止をオンにして、Rayzイヤフォンを外した時に音楽の再生が止まるようにすることもできます。

    製品のポイント

    音楽の再生や通話をしながら同時に充電ができる初めてのLightningコネクタ付きイヤフォン

    Rayzのスマートなノイズキャンセリング技術があなたの耳と、あなたの周囲の環境に適合

    Avnera LightXテクノロジーが電力の消費を大幅に削減。あなたのiPhoneのLightningポートから充電できるので、イヤフォンにはバッテリーが不要

    第2世代のLightningオーディオテクノロジーを統合

    自動停止テクノロジーを搭載しているので、Rayzイヤフォンを外すと映画や音楽が自動的に止まり、再び装着すると同じ場所から再開

    HearThruモードにすると、周囲の音がノイズキャンセリングを通過して聞こえてくるので、周りの環境をよりしっかりと認識可能

    カスタマイズ可能なスマートボタンによって、お気に入りのアプリケーションの起動、通話のミュート/ミュート解除、Rayzアプリケーションの起動がボタン一つで

    Rayzアプリケーションを使って、イヤフォンやスマートボタンの設定などをカスタマイズ

    定期的なソフトウェアアップデートによって、新しい機能が自動的に利用可能に

    エコモードをオンにして低電力設定を適用すると、イヤフォンの基本操作に最低限必要な電力だけを使用

    ご存知ですか?

    Rayzのスマートなノイズキャンセリング技術が、あなたの耳と、あなたの周囲の環境音にユニークにフィットします。

    おすすめのポイント

    あなたのiPhoneやiPad上にある高品質のデジタルオーディオを一日中聴きながら、同時に充電もできる手軽さがあります。

    同梱物

    Pioneer Rayz Plus Lightning-Poweredノイズキャンセリングイヤフォン

    シリコーン製イヤーチップ6組(XS、S、M、L、XL、XXL)

    Comply Foamイヤーチップ3組(S、M、L)

    ケーブルクリップ

    ユーザーガイド

    技術仕様

    周波数レスポンス : 10Hz~22kHz

    その他機能 : アクティブノイズキャンセリング、トラックコントロール付きインラインマイク、インライン音量調節、ノイズキャンセリング、ウィンドノイズリダクション、バッテリーなしで動作

    フォームファクター : インイヤー型

    マイクの数 : 6

    メーカー情報

    製品番号

    メーカー製品番号 : SE-LTC5R-P/XZCWL-5

    JPN/UPC/EAN番号 : 814633021000

    保証およびサポート情報

    注記 : このサイトで販売されるApple製以外の製品については、製品に同梱された使用許諾条件に従って、各製品の製造メーカーのサービスおよびサポートが提供されます。Apple製品と一緒にパッケージおよび販売されるAppleブランド以外の製品についても、Appleによる製品保証は一切行われません。テクニカルサポートやカスタマーサービスについては、製造メーカーへ直接お問い合わせください。

  • iPhoneの各モデル

    iPadモデル

    iPodの各モデル

    • 1.0 out of 5 stars

      ノイズキャンセリング性能は期待値以下

      新幹線走行中にキャリブレーションをしてもバックグラウントのホワイトノイズが時々突然大きくなることがありました。また新幹線で移動中にBOSEのQuietcomfort20iと比較して使用してみたのですが、Pioneer Rayz Plusですとイヤーチップでの遮音されているくらいのノイズキャンセリングしかできません。ホワ 新幹線走行中にキャリブレーションをしてもバックグラウントのホワイトノイズが時々突然大きくなることがありました。また新幹線で移動中にBOSEのQuietcomfort20iと比較して使用してみたのですが、Pioneer Rayz Plusですとイヤーチップでの遮音されているくらいのノイズキャンセリングしかできません。ホワイトノイズの増大は、キャリブレーションや気圧の影響をうけることがあるとのことでしたが、比較対象のQuietcomfort20iではそんなことがなかったのでちょっと残念です。ソフトウェアアップデートを定期的に行うと記載されているのでアップデートで症状が改善すれば良いのですが、現状ではこの評価とせざるを得ません。

      • レビュアー 玄 大阪府

      このレビューは役に立ちましたか?ノイズキャンセリング性能は期待値以下

    • 1.0 out of 5 stars

      ノイズキャンセリング性能は期待値以下

      新幹線走行中にキャリブレーションをしてもバックグラウントのホワイトノイズが時々突然大きくなることがありました。また新幹線で移動中にBOSEのQuietcomfort20iと比較して使用してみたのですが、Pioneer Rayz Plusですとイヤーチップでの遮音されているくらいのノイズキャンセリングしかできません。ホワ 新幹線走行中にキャリブレーションをしてもバックグラウントのホワイトノイズが時々突然大きくなることがありました。また新幹線で移動中にBOSEのQuietcomfort20iと比較して使用してみたのですが、Pioneer Rayz Plusですとイヤーチップでの遮音されているくらいのノイズキャンセリングしかできません。ホワイトノイズの増大は、キャリブレーションや気圧の影響をうけることがあるとのことでしたが、比較対象のQuietcomfort20iではそんなことがなかったのでちょっと残念です。ソフトウェアアップデートを定期的に行うと記載されているのでアップデートで症状が改善すれば良いのですが、現状ではこの評価とせざるを得ません。

      • レビュアー 玄 大阪府

      このレビューは役に立ちましたか?ノイズキャンセリング性能は期待値以下

おすすめ

Beats Solo3 Wirelessオンイヤーヘッドフォン – Ultra Violet Collection : 購入可能な色
グロスブラック
グロスホワイト
シルバー
ゴールド
ローズゴールド
ブラック
ウルトラバイオレット
レッド
Beats Solo3 Wirelessオンイヤーヘッドフォン – ローズゴールド : 購入可能な色
グロスブラック
グロスホワイト
シルバー
ゴールド
ローズゴールド
ブラック
ウルトラバイオレット
レッド
Only at Apple
Jaybird FreedomワイヤレスBluetoothヘッドフォン : 購入可能な色
スペースグレイ
ローズゴールド