Linksys Velop Whole-Home Mesh Wi-Fi System(2台パック)

  • ¥32,980 (税別)
  •  
購入のご相談は、 または0120-993-993へ電話でどうぞ。
  • 概要

    Linksys Velopは、ハイレンジメッシュネットワークを完璧なハーモニーで作る、家全体のためのWi-Fiシステムです。従来のレンジエクステンダーを備えたルータとは違い、VelopのトライバンドWi-Fiシステムはあなたのご家庭に100%のWi-Fiスループットを届けます。Wi-Fiが届く範囲はノード1台あたり185平方メートル。ノードを追加すればあなたのメッシュネットワークをさらに拡大できます*。

    ワイヤレスメッシュネットワークを家全体のWi-Fiとして活用すれば、Velopのノード同士がひと組みのSSIDとパスワードを使ってシームレスにつながります。目障りなケーブルでつなぐ必要がないので、スリムでコンパクトなノードをオープンスペースに置いておくこともできます。シンプルなアプリケーションベースのセットアップは、Linksysアプリケーションを使って行います。このアプリケーションで、ネットワークの状態を把握することも、Wi-Fiの切断を解決することもできます。ノードには、3年間の限定保証とテクニカルサポートがついています。

    製品のポイント

    ノード1台あたり最大185平方メートルの範囲に届く、ハイレンジWi-Fiネットワークを作ります*。

    Linksysアプリケーションを使えば、セットアップもすばやく簡単です。

    Intelligent Mesh Technologyを装備しているので、常にインターネットへの最速パスに最適化します。

    どんな形や大きさの家にも対応するモジュール式のため、パワフルなトライバンド接続ポイントのVelopノードをいくつでも必要な場所に配置できます。

    Velopには、プレミアムレベルのサポートと3年間の限定保証がついています。専用ラインの電話によるテクニカルサポートは3年間ご利用いただけます。

    Linksysアプリケーションは、iPhoneやiPadからあなたのご家庭のWi-Fiをリモートで詳しく監視・管理するのに役立ちます。

    ペアレンタルコントロールが備わっているので、子どもたちも安全にインターネットが使えます。

    デバイスの優先順位設定で、最速スピードが必要なデバイスを選択できます。

    自動修正は、ボタン一つ押すだけであなたのデバイスに最適なチャンネルを選択し、混雑を解消します。

    インターネット接続の速度テストや監視が簡単にできるので、プロバイダの契約通りの速度が出ているかどうかを確認できます。

    同梱物

    Linksys Velopノード(2台)

    Ethernetケーブル

    電源アダプタ(2つ)

    クイックスタートガイド

    製品マニュアル(印刷版)

    技術仕様

    接続 : Ethernet

    高さ : 18.54 cm

    幅 : 7.87 cm

    奥行 : 7.87 cm

    重量 : 0.63 kg

    メーカー情報

    製品番号

    メーカー製品番号 : A0302

    JPN/UPC/EAN番号 : 745883765829

    保証およびサポート情報

    注記 : このサイトで販売されるApple製以外の製品については、製品に同梱された使用許諾条件に従って、各製品の製造メーカーのサービスおよびサポートが提供されます。Apple製品と一緒にパッケージおよび販売されるAppleブランド以外の製品についても、Appleによる製品保証は一切行われません。テクニカルサポートやカスタマーサービスについては、製造メーカーへ直接お問い合わせください。

    メーカーからの注意事項

    *ノード1台あたり、ワイヤレスシステム内で最大185平方メートルの範囲をカバーします。この範囲は、ノードの個数やシステム内での配置によって異なります。範囲の仕様は、標準的なユースケースの状況下で行った性能テストの結果に基づいています。実際の範囲は、ワイヤレス電波を妨げるもの、使用環境、建材によって異なります。ワイヤレスの範囲に関する情報は参考としてのみ記載しています。ワイヤレスネットワークはそれぞれ異なる性質を持つため、これを保証するものではありません。

  • iPhoneの各モデル

    iPodの各モデル

    Apple Watchの各モデル

    Apple TVのモデル

    • 4.0 out of 5 stars

      安定性の高い通信環境実現には良い商品だと思う

      2階建て家屋で利用しています。 元々、AirMac TimeCapsule と AirMac Extremeを組み合わせて ネットワーク拡張を使用して通信エリアを広げていましたが好奇心も手伝い メッシュWi-Fiを導入してみました。Netgear OrbiやGoogle Wifiも導入検討しましたが Netge 2階建て家屋で利用しています。 元々、AirMac TimeCapsule と AirMac Extremeを組み合わせて ネットワーク拡張を使用して通信エリアを広げていましたが好奇心も手伝い メッシュWi-Fiを導入してみました。Netgear OrbiやGoogle Wifiも導入検討しましたが Netgear Orbiはデザイン面で、Google WifiはGoogle社のプライバシーポリシーが 私の考え方にそぐわず、旧シスコ系の信頼感も手伝ってLinksys Velopを導入しました。 【よい点】 ・シンプルなデザイン ・Appを利用した簡単なセットアップ ・宅内において均一なWi-Fi強度が維持され、通信速度が安定する ・ネットワーク接続に異常があると専用Appにて通知される ・AirMacの拡張ネットワークに比べてレイテンシーが改善した(20ms→8ms)>実効速度のベンチマークは低下しましたが、体感速度は向上 ・Linksysのアカウントを作成することで外出先からも宅内のWi-Fiを管理できる(安易なID/PWは避けた方がよいと思います。) 【改善があってもよいと感じる点】 ・AirMacシリーズに比べるとカスタマイズ出来る項目は多いものの 通常のWi-Fiルーターに比べると設定出来る項目は限られている。 ・AirMacを利用していたときに比べ、最速時の実効速度が低下した AirMacはルーターからの距離が離れれば速度も比例的に落ちるものの、Velopはルーターからの距離が離れても 速度低下が少ない。 (Ooklaによる測定 ルーター至近でのベスト値 AirMac>上り下り共に650Mbps程度 Velop>上り下り共に400Mbps程度) ・ノード間のバックホール接続はOrbiに比べ劣っている (Velop 867Mbpsに対してOrbi1,733Mbps) ・デフォルトでは2.4GHzも5GHzも単一のSSIDで設定されるため、 5GHz帯で接続したいデバイスが意図せず2.4GHz帯で接続される。 >独立したSSID設定も可能ですし、意図せず2.4GHz帯で接続されても支障はないですが 可能であれば5GHz帯を優先するような設定があると、パフォーマンスが向上すると感じる。

      • レビュアー Ryo 長野県

      15 人中、15 人が「役に立った」と投票しています

      このレビューは役に立ちましたか?安定性の高い通信環境実現には良い商品だと思う

    • 4.0 out of 5 stars

      安定性の高い通信環境実現には良い商品だと思う

      2階建て家屋で利用しています。 元々、AirMac TimeCapsule と AirMac Extremeを組み合わせて ネットワーク拡張を使用して通信エリアを広げていましたが好奇心も手伝い メッシュWi-Fiを導入してみました。Netgear OrbiやGoogle Wifiも導入検討しましたが Netge 2階建て家屋で利用しています。 元々、AirMac TimeCapsule と AirMac Extremeを組み合わせて ネットワーク拡張を使用して通信エリアを広げていましたが好奇心も手伝い メッシュWi-Fiを導入してみました。Netgear OrbiやGoogle Wifiも導入検討しましたが Netgear Orbiはデザイン面で、Google WifiはGoogle社のプライバシーポリシーが 私の考え方にそぐわず、旧シスコ系の信頼感も手伝ってLinksys Velopを導入しました。 【よい点】 ・シンプルなデザイン ・Appを利用した簡単なセットアップ ・宅内において均一なWi-Fi強度が維持され、通信速度が安定する ・ネットワーク接続に異常があると専用Appにて通知される ・AirMacの拡張ネットワークに比べてレイテンシーが改善した(20ms→8ms)>実効速度のベンチマークは低下しましたが、体感速度は向上 ・Linksysのアカウントを作成することで外出先からも宅内のWi-Fiを管理できる(安易なID/PWは避けた方がよいと思います。) 【改善があってもよいと感じる点】 ・AirMacシリーズに比べるとカスタマイズ出来る項目は多いものの 通常のWi-Fiルーターに比べると設定出来る項目は限られている。 ・AirMacを利用していたときに比べ、最速時の実効速度が低下した AirMacはルーターからの距離が離れれば速度も比例的に落ちるものの、Velopはルーターからの距離が離れても 速度低下が少ない。 (Ooklaによる測定 ルーター至近でのベスト値 AirMac>上り下り共に650Mbps程度 Velop>上り下り共に400Mbps程度) ・ノード間のバックホール接続はOrbiに比べ劣っている (Velop 867Mbpsに対してOrbi1,733Mbps) ・デフォルトでは2.4GHzも5GHzも単一のSSIDで設定されるため、 5GHz帯で接続したいデバイスが意図せず2.4GHz帯で接続される。 >独立したSSID設定も可能ですし、意図せず2.4GHz帯で接続されても支障はないですが 可能であれば5GHz帯を優先するような設定があると、パフォーマンスが向上すると感じる。

      • レビュアー Ryo 長野県

      15 人中、15 人が「役に立った」と投票しています

      このレビューは役に立ちましたか?安定性の高い通信環境実現には良い商品だと思う