iphone向けの自動化アプリについて

現在トヨタのカーナビ(T-connect)とiphone6sをWi-Fiテザリング接続をして情報通信をしています。
iphone6sのWi-Fiテザリングをonにするためには、「ホームボタン、設定、インターネット共有、on」という一連の流れの操作が必要です。しかしこのナビ、電話などはBluetoothで自動接続してくれるので、特にiphone6sでの操作をしなくともよいのです。
車に乗り込むたびにWI-Fiテザリング接続操作をするのが面倒なので、Bluetooth自動接続をきっかけとして、Wi-Fiテザリングを自動でonにするアプリを探しています。
ネットなどで調べてみると、アンドロイドでは、Trigger、Tasker、Llamaなどを利用してWi-Fi自動接続が可能なようです。一方iphoneでは、workflow、IFTTT、MicrosoftFlowなどの自動化アプリがあるようですが、私の希望する一連の動作を自動で行うことができるかが良く分かりません。
iphoneの自動化アプリで一連の動作ができるのか、できなければ他に手段があるのかご教授いただければ幸いです。以上、よろしくお願いします。

この質問をトラックする

コミュニティから1件の回答

  • 結論から言えば、新たにモバイルルータを購入されるのが良いかと思います…

    どうしてもiPhoneで完結させたい場合ですが、色々試してやっと1操作分だけ減らす方法を見つけました。3D Touchを利用する方法です。

    通常iPhone上でWi-FiテザリングをONにするには、
    「ホームボタン、設定、モバイルデータ通信、インターネット共有、on」の5回分の操作が必要となるかと思います。
    これを、
    「ホームボタン、設定アプリアイコンを強く押したまま「モバイルデータ通信」まで指を動かす、インターネット共有、ON」
    とする方法です。(笑)

    ※Workflow、MyThings、IFTTTを試してみましたが、設定内に踏み込めるような機能がありませんでした。
    Siri、URLスキームやランチャーアプリでも「モバイルデータ通信」以降の操作は手動でないと出来ないようになっていました。
    素人考えですが、何かの仕様なのかもしれません。

    詳しい人お願いします…

    参考になりましたか? 回答 1

    0人中、0人が「役に立った」と投票しています

よく似た質問

似たような質問を見る