• 5点中5.0

    Good designed keyboard I have ever seen

    I have been using Apple expanded key board II, which had ADB port and was for Mac IIfx and/or IIci. So that was a wonderful day for Mac users. The key board was mostly over 20,000 Yen and probably it might be over 15 years old now, and still I am using it for my business.
    After the key board, I guess anyone has not been satisfied with any Apple keyboards. However, this is the impressive thing. I feel it is a quit beautiful designed I have ever seen. the touch of these keys are not so bad. Off course it does not seem for the professional use. But I believe everyone who has this key board will be able to feel deep satisfaction.
    So it is really beutiful! Then I am writing these words with this new keyboard.

    58 人中、17 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    眺めているだけでも癒されます。

    十数年使い慣れたJIS配列からUSに替えました。iMacに附属のキーボードを見て触れて思わず量販店から購入しました。キータッチがとても滑らかで 優しく打てますし、USなので表情もスッキリです。ずっしり感もあって安定してます。厚みも極薄で、なれないUS配列で中黒入力が見あたらなかったりと、とまどってますが、キー入力変換で以前よりもスピード感が増したようです。キーボードからの電源供給は、いわれてるようにiPodは同期出来ませんでしたが、デジカメ・タブレット・ワンセグは問題なく同期出来たので、まあ満足です。 Cinema Displayにとてもマッチして眺めているだけでも癒されます。新製品が出る度にAppleのデザインは最高です。

    11 人中、10 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    待ちに待った美しい純正キーボード

     以前の純正キーボードのキータッチがあまりに酷く、他社製のキーボードを使用していました。しかし、デザインの統一感が崩れてしまうという大問題がありました。そんな時にアルミの新しい Apple Keyboard のリーク画像を発見し、発表後、即日購入した次第です。
     基本的にロープロファイルのキーボードは好きでは無いのですが、本キーボードは中々の好感触です。
     何より以前にも増して美しい純正キーボード。デザインとキータッチの間で葛藤しているユーザーにはオススメです!

    22 人中、14 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    素晴らしいタッチ感

    今まで様々なキーボードを使用してきましたが、このキーボードの使用感・スタイル共に群を抜いて素晴らしいです。 使用し始めの頃は、物足りないんじゃないかなと感じていましたが、使い込むうちに実に素晴らしいタッチ感が指に吸い付いていく感じで、もう他のキーボードには戻れません。 現在は、有線仕様のものを使ってますが、いずれ無線仕様のものも購入する予定です。 欲を言えば、PowerBook時代から現行MacBook Proにもあるキーボードが光る機能を追加してもらえれば、向かうところ敵無しのキーボードになる事でしょう!

    15 人中、13 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    キータッチがとてもよい

    私は通常Mac Book Proを使っているので、今回のキーボードはとても気に入っています。
    前、キーボードは、ストロークが深くて使いずらく、キーの角にタッチすると、入力できないことが多々ありましたが、今回のキーボードは、軽いタッチで入力ができるので、とてもよいです。
    後は、Mac mini(iMac以外)で使用したとき、USB2.0の問題と、Boot Campの立ち上げで、olt option キーが使えるようにアップデートを期待しています。

    25 人中、23 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    タッチが気に入ってます

    今まで一世代前の純正キーボード(これもUSキー配列)を使っていましたが、ストロークの浅いキーボードが好みなのと、MacBookのキータッチが気に入っていたので早速購入しました。自宅で使用するときにMacBookにつなげています。

    浅いストロークがダメな方には向かないかも知れませんが、あまり指を持ち上げずに滑らすようにタイプする私には、とても使いやすいです。とても静かなので、iTunesで曲を聴きながらでもタイプ音が気になりません。

    スペースバーの長さがMacBook本体のキーボードよりもキー1つ分長いので、微妙に違和感は残ります。また、見た目があまりに薄いので剛性が気になりましたが、しなるような事はありません。キーが底に当たる感覚がしっかりとしていて、逆に剛性を感じるくらいです。

    ファンクションキーに割り当てられた輝度や音量、iTunesのコントロールは確かに便利ですが、MacBook本体と場所が同じなのは輝度だけなのでちょっと不便。せめてF1からF5まではMacBook本体のキーボードと同じにして欲しかったです。

    26 人中、18 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    アップルオリジナルって感じですね。

    薄さのわりにはドシッと安定。
    今までの、透明なフレームのデザインの純正キーボードは、埃が中に溜まるとしっかりと見えてしまうのが難でしたが、今度はその心配もありません。
    キーストロークも、ガシャ、ガシャとボタンを打ち込むのがお好きな方には、静かすぎて!?物足りないかもしれませんが、ラップラップトップのキーでも問題ないという向きにはお奨めです。

    17 人中、12 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    最先端のテクノロジーとデザインと芸術の調和

    PowerMac G5 用に買った。実に美しい。キータッチも最高だ。

    キーのストロークがノートパソコンよりも短い。短いだけでなく、触れるだけのような感触だ。しかし、タッチパッドでなく、わずかな、しかし手応えのあるストロークが、キーインの感触を安心できる確かなものにしてくれている。実際に仕事で使っていると、キーインのスピードがこれまでの数倍になったように感じる。まるで飛ぶような感覚だ。

    デザインは美しいだけではない。今日買ったばかりだというのに、ずっと以前からオフィスにあったかのように、周囲にしっとりと馴染む。デスクを訪れる者は、誰も新しいキーボードだと気づかない。こんなすばらしい体験は、これまでにしたことがない。キーボードのある空間と、それを操作している時間は、自分だけが独り占めできる最高の時間と空間だ。

    このキーボードから産み出されるオフィスの生産物は、きっとこれまで以上に美しく、それを見たり手にしたりする者に感動を運んでくれるに違いない。

    今日はそんなすばらしい未来がスタートした記念すべき日となった。アップルのすばらしいデザイナーたちとエンジニアたちに感謝を捧げる。

    23 人中、15 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    これまでで最もクールなキーボード

    1.25GHz/G4 Dual用にUS版を単体で購入しました。先代、先々代の純正キーボードともに満足できず(特に先代のものはキーがスムーズに動かず、値段は安かったけどキータッチは最低でした)いいキーボードを探していたので、すぐ購入しました。
    キータッチはストロークの浅いノートタイプと同じですが、微妙な違いとしてキーを打ち込んだ時の感触が“硬い”感じがします。これはアルミのケースに拠るのかわかりませんが、個人的な感想では、私はノートパソコンの当たりの柔らかい“ソフト”な感触の方が好きです。
    私はQuicKeysでファンクションキーに自分好みのキーストロークを割り当てて使っているのですが、このキーボードではテンキー上のファンクションキーまで含めて全部で19個がフルに自分好みに設定できる上に、helpキーの代わりに配置されたfnキーと組み合わせて使うことによって、今回新たに設定された各種の特殊機能ファンクションキーも同時に使えるという点は◎です。
    見た目は流石Appleと思わせるこれまでに存在したすべてのキーボードの中でも最も“クールな”キーボードで★5つですが、個人的にキータッチが★3で、トータル★4です。
    こちらのレビューで皆さんcaps lockキーが右端に移動したと書かれていますが、US版はキー配列はこれまでと同じです。

    28 人中、25 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    スマートです。

    US版をPMG5(1.8Dual)で使用していますが、ノートパソコンタイプのキータッチがお好きな方にはお奨めだし、ガチャガチャとキーストロークが深くてそのタッチが使用に伴い変化を起こしてしまうのを嫌われる方には更にお奨めです。初めてUSタイプのキーボードを使用しましたが、それ程大きな不便は今のところ有りません。あまり文章をタイプしない所為もあるんですが。iTunesソフトの操作がファンクションキーに割り当てられて、他のソフトを操作しながらiTunesを操作できるのも便利です。また、キーボードの裏面のデザインまで素晴らしいっす。
    サイドに付いているUSBポートは使用していませんが、今迄の上面に付いているよりは便利でしょう。

    23 人中、15 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    良い感じ!!

    PowerMac G5用にオンラインストアで買いました。
    どこにも置いてなかったので思いきってオンラインストアで購入。
    好みの問題でしょうが、キータッチはすごく好き。
    これまでの白いキーボードより好きな感触。
    ノートのようなキーですがPowerBookより打った時のしっかり感があって、長時間使っても疲れにくいし、タイピングも早くなりました。
    ニューiMac以外USB2.0が対応しないというのが残念...でも、良いと思いますこのキーボード。

    20 人中、16 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    なかなか良いと思う

    量販店から購入しました、箱から出し即接続して使用感をチェックするとろ+_のキーが反応しない、付かさず量販店にクレームで交換してもらいました。するとまた新しい物もろ+_のキーが反応しない、今度はAppleにTelしたらやっぱり原因発覚、キーボードアップデートしてなかったのが原因でした。これでひと安心。後は快適そのものサイズも以前の物よりひと回り小さい感じでデスクがすっきり片付いた感が良いですね。高さ感も薄くなって手元もすっきりした感じがします、それでいて重量感がありキータッチもしっかり行えます。

    34 人中、17 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    USBポートの充電・同期

    キーボードのUSBポートから充電ができないのは仕様です。新しいキーボードだけでなく全Appleキーボードでも同様です。それはキーボードのUSBポートがバスパワーだからです。バスパワーとは、それ自体が電力を供給する能力を持たず、コンピュータ経由で電力供給を受けているようなUSBデバイスのことです。
    Mac本体のUSBはすべて高電力ポート(500mA)であり、バスパワーハブのUSBなどは、低電力USBポート(100mA)です。よって、「高電力ポートでなければ動作しないデバイス(iPodやACのない外付けHDドライブなど)」が、Appleキーボードも含めバスパワータイプのUSBハブで使えないのは仕様です。
    ちなみに、ディスプレイ付iPodは高電力USBポートに接続しなければ充電も同期もできませんが、iPod Shuffleについては、低電力ポートに接続しても同期だけは可能です。充電はやはりできません。

    37 人中、32 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    タッチがすばらしい

    MacG5で使用していた純正キーボードが多少不安定動作になっていたので、迷わず購入しました。届いてみたら大きさもコンパクトになってデスクが広くなりました。大きさの割には重量感がありますが、それは理由があったように思いました。早いキーボード操作をしてもまったくその場所から動かないので、安心して操作ができます。そしてこれまでのMacの中では最高のキーボードタッチです。Mac Book Proもキーボードタッチに惚れて購入したのですが、このキーボードを追加購入しようか迷っている状況です。

    12 人中、7 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    USB2.0ハブ機能は最新のiMacにのみ対応

    目新しい機能としてはUSB2.0ハブ機能とiTunesの制御(再生/ストップ/次の曲へ/前の曲へ)、あとはファンクションキーがF19まで増えたことでしょうか。新しい機能を使うにはソフトウェア・アップデートが必要です。
    ただ、websiteにも記載があるように、usb2.0のハブ機能は現行のiMacしか動作しないようです。デスクトップ型もノート型もiPodをつないだら「電力不足です」と出ます。
    あとはヘルプボタンが無くなったのと、caps lockの位置が右端に寄ったり(以前の右controlの位置)、取り出しキーの位置が変わったりと、微妙なキーボード配置変更。(keyboardページで紹介されているUS仕様のものとも配置が違います。)

    操作感はMacBookのキーボードを使いやすいと感じる人には非常に使いやすいと思います。
    ただ、MacBookより打った感触は軽いです。全く同じとは考えない方が良いと思います。タイピング時の音は静かです。

    USB2.0ハブ機能が最新のiMacにしか対応していないというマイナス点が結構大きいので星4で。

    24 人中、22 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    使用感サイコーです

    音もうるさくないし指にとってもやさしいかんじ。
    反応も良好です。いままででいちばん気に入ってます。

    気分的には星5ツなのですが、みなさんおっしゃってるように、USBにiPod接続したときに電力不足と出てしまうのがちょっと悲しいので星4つにしました。

    6 人中、3 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    このスリムデザインはデスクスペースをも広く感じさせるが・・・

    何と言っても、この軽量スリムデザインは好感がもてます。
    浅いキータッチも意外と気になりませんでしたが、キーボードの傾斜がもう少し必要に感じます。本体にゴム足を追加して使っています。G5で使っていますが、ファンクションキーで音量やディスプレイの明度などの調整ができるのは便利です。しかし従来のファンクションキーに割り当てられた機能が使えなくなってしまいますが・・・。
    また、CAPS LOCKキーが右側にきたため、多用するオプションとコマンドキーが使いやすくなりました。
    残念なのは、ワイヤレスモデル(フルキーボードタイプで)が無いことです。いままで、ワイヤレスキーボードを使っていただけにワイヤーのないすっきり感が望まれます。いつものことですが後出しはいやですよ・・・

    10 人中、6 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    びっくりする程

    以前は先代の純正キーボードを使用していました。実際に購入して置いてみると横幅は先代と同じなんですが以前よりもすっきりした設置感です。何でか?キーボード用のハンドレストが必要なくなったからだと思います。
    タイピング感はどうかというと、まさに今それで文字打ってるんですがキーピッチが短くなった事もあってちょっと不安な感じ。使っていくうちに慣れていく事でしょう、多分。
    それと、caps lockキーが右端に移動した事で左隅のキー配置が若干変更されています。ファンクションキーでiTunesのオペレーションが出来るというのはありがたいですね。

    10 人中、6 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中2.0

    プロクリエイターには向いてないかも…

    新しいキーボードの発売を知って、あまりのスタイリッシュさにワクワクしてしまい
    ポチッっといってしまったウッカリモノです。

    Macデザイナー歴8年くらい、G3~IntelMacまで歴代ハイエンドMacをもれなく使い倒してきましたが、このキーボードはどうも操作に慣れそうにありません。(デザインは過去最高にステキなのですが…)

    クリエイターではおなじみadobe製品でよく使う、
    option+command+shift+sとか
    option+command+3 or 2とか
    作業中ものすごい頻度使いますが、かかなり押しにくいです。

    その理由としては、キーボードのボタン自体が薄っぺらくなっていることと、
    左下のcapslockが無くなって、optionとcommandの位置が左にずれてしまっていることが原因です。
    とにかくoptin+commandの同時押しが難しいです。さらに長年操作に慣れ親しんだボタンの位置が変わるというのは困りものでした。

    個人差はあると思うので必ずそうだとは思いませんが、アップルストアで一回実機を試してみてから買い換えることをオススメします。(もっともiMacと同時に登場したキーボードだし、プロクリエイターが試用するためには設計されてないのかも知れません…orz)

    今は、キーボードを前のタイプに戻してしまいましたw

    2579 人中、1913 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    Mac mini用に購入

    聞いてはいましたが薄さに驚きました。今までのストロークの深いApple keyboardより楽にタイピングでき疲れにくいと思います。掃除もしやすそうで助かります。私はかな入力なのでcaps lockキーの位置が変わった事に違和感が有りますが慣れの問題でしょう。キーの間隔は自分にはやや開き気味に感じますがミスタイプは起こりにくそうです。Mac miniでもUSBポートの電力不足アラートが出ます。iPodもカードリーダーも駄目でした。USBフラッシュメモリは認識しました。この点は何とかして欲しい。USBポートがやや奥まっていて抜き差しがしづらいのも予想外でした。キーボードとしては使いやすくスタイリッシュで購入して良かったと思います。

    10 人中、7 人が「役に立った」と投票しています