• 5点中1.0点

    ブラインドタッチがしにくいキーボード

    • レビュアー korekore Washington

    申し訳ないが、Appleに今後改善して欲しいので低評価付けさせていただく。

    軽い、小さいはインパクトあるが、なんせ打ちにくい。
    ブラインドタッチしていると、今どこを触っているのか分かりにくくタイプミスが多発。
    慣れの問題かと思うが、macbook proでは特にそんな事もないし、他のパソコンのキーボードでもそんなことはほぼない。
    このキーボードだけの問題。
    デザイン性だけを追求した結果、一番大事なタイピングのしやすさを犠牲にしてしまったようだ。
    せっかく買ったものの、あまり使う気にならない。

    有線になってしまうが、プログラマー御用達のHappy Hacking Keyboardの方を勧める。
    遥かに使いやすい。

    良い点は、小さい、Bluetooth対応でUSB使わない、iPadなどに使える。
    でも個人的に非常に使いにくいし、値段も安くはないので、総合的に見て★1つにさせていただく。

    265 人中、189 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中1.0点

    Bootcampでは一部のキーが効かない

    • レビュアー 達馬 神奈川県

    ¥ アンダーバー かな 英数キーなどがbootcamp環境のbluetooth接続だと一切反応しません
    現在他の方が開発したシェアウェアをインストールすることで対応できますが、bootcampで合計5~6個使えないのにQ&Aでドライバー入れ直しを勧めてるのはどうかと思う

    Wiress Keyboardでは問題なかったのにこれでは全く使い物にならない

    この問題が発生してから1年以上経過してるが改善せず隠蔽してる体質にも問題があると思う

    36 人中、29 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中1.0点

    カーソルキーが異常に押しにくい

    • レビュアー 亘 群馬県

    iMacに付属していた従来のキーボードの特定のキーが壊れたので買い替え。
    傾斜の変化やストロークがこれまでのキーボードとかなり違うが、その部分はすぐに慣れることができた。
    しかし、カーソルキーがどうしても慣れない。
    今後、「我慢して」使っていくしかないのだが、他人にはまったくお勧めできない。
    ほかにあえて難点をいえば、新トラックパッドと同様、テーブル面に密着している(下にスキマがない)ため、ちょっと持ち上げようとするときに持ちにくいという点がある。

    19 人中、15 人が「役に立った」と投票しています