• 5点中4.0

    サイズ誤差は許容値

    シリコンケースと同時装着でぴったりな設計なので、単体で見れば以前のSmart Coverよりサイズが数ミリ余分。ただ、誤差はすぐに慣れてしまう為特に問題には感じていない(鞄に投げ込む程度なら)。むしろ蝶番の微弱な遊びがiPadの重量をうまく逃しており、スタンド時に手で押した際の安定度が以前のSmart Coverよりも増している様に思う(それをAppleが狙ったかは不明だが)。スタンドの使い勝手もさる事ながら、素手で画面を持って皮脂やらが付く事がなくなるので、そこは初期から変わらない利点である。値段は超円高だった頃の初代iPad mini用と比べても、画面サイズを考慮すればそれほど高価には思わない。

    後悔しているのは暗いカラーの為、シリコン面に鞄内の埃やらが吸着し目立つ点。もっと明るい色であれば目立たなかっただろう(購入経験があるSmart Coverは明るい色ばかり)。

    4 人中、3 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    悪くないと思います。

    液晶保護面を覆うケースは初めて買いました。
    カバーの3分の1を浮かせただけでスリープから復帰、三角に折りたたんでキーボードを繋げれば文字打ちや閲覧に適した角度になります。
    画面を覆う部分含め、マグネットのようなものが仕込まれているせいか少し見た目よりは重いですが、許容できる範囲かと思います。

    4 人中、3 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中1.0

    美しくない

    air2のカバーはぴったりでしたが、こちらは少し大きいです。シリコンケースもつけるとちょうどいいと思いますが、それをつけなければガバガバで、純正の意味がありません。

    統一感のある美しさを求めて純正にこだわっていた分だけ残念な感じです。。

    6 人中、4 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中2.0

    すこし大きめなので3mmほどはみ出る

    iPad Airからの乗り換えでiPad Pro 9.7とSmart Coverを購入しました。

    iPad Air用は、本体とカバーはジャストサイズですが、Pro用のカバーは、開く方が3mmほど本体からはみ出ます。
    mini4以降、Pro以降になってからカバーのサイズが少し大きめになったようです。

    ちなみに、mini3以前用、iPad Air用のSmart Coverの商品説明にはカバーを閉じた状態で真横から撮影した画像がありますが、mini4用及びPro用のSmart Coverの商品説明にはカバーを閉じた状態での真横からの画像がありません。

    22 人中、18 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中2.0

    イマイチ

    iPad 3からの乗り換えなので、iPad pro自体には大満足。だが、一緒に買ったこのSmart Coverはちょっと残念な感じ。
    iPad 3向けのSmart Coverと比較してなので、おそらくiPad air以後の仕様なんだろうと思いますが、
    カバーの折り目が2つで、パーツが大中小という感じの3つのパーツに分かれてる。iPad 3では、これが4パーツで全て同じ幅だったので、見た目にも対象で良かったし磁石部分も金属は露出してて高級感があったが、本製品では全てシリコンに覆われ安っぽい印象に。

    この製品は前面のカバーのみで、背面も保護したいなら別途8800円のケースも必要。iPad 3の時は、前面版と両面版の2種類があったが、今回は半分ずつに。しかも両方買うと笑える値段の高さ。iPad pro 9.7"では背面のカメラが出っ張ってるのでケースの需要が過去最高にあるだろうに。

    Apple的にはSmartKeyboardを買えということなんだろうか。

    29 人中、24 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中2.0

    シリコンケースと同時購入、高っ!

     iPad Air2には一体型の革製ケースがあったのに(泣)

    上部スピーカー部分に穴開けて、カメラレンズのフラッシュ部分を

    縦型に開放するだけで対応できたんですが。7千円も高くつきました。

     シリコン製なので滑りやすくなったのもいただけません。

    26 人中、17 人が「役に立った」と投票しています