• 5点中2.0

    操作性が格段に向上。だが脆い。

    まだiPhone7 Plusに装着してから4ヶ月目といったところだが、すでに下部の部分からレザーがめくれ上がってきている。
    前回のiPhone6の時は2年間摩耗でプラスチックが見えることはあったが、こうも脆く剥がれることはなかった。
    操作性はその頃より格段にアップしたが、耐久性と価格のバランスがイマイチである。

    2 人中、2 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    カメラレンズの保護用に購入しました

    iPhone 7Plusのカメラレンズ保護用にカバーを探していたのですが、こちらのレビューを読んで購入しました。最初に装着する際は、少しキツいなと思ったのですが、装着するとピッタリと収まり、一体感が素晴らしいです。内側(側面は除く)はマイクロファイバーで傷つきにくくなっておりますが、本体発熱時は放熱しにくいのではと少し心配になりました。サウンドオン/オフボタンの操作の際は、指では届かないため爪の先で行う必要があり、穴の周辺部を爪で傷つけないよう、慎重に行ってます。しばらく使用していると、革が柔らかくなって外れやすくなるかもしれませんが、次もこのカバーを買います。

    1 人中、1 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    ジェットブラックとの最強のコンビ

    新しいiPhoneを買ったので、ケースも張り切って純正のにしようと思いApple Storeへ。
    Apple Storeに行って、まずはレザー製かシリコーン製か悩みました。行く前までは、シリコーンケースなんて買わないと思っていましたが、見て触ってびっくり! シリコーンでここまで出来るんだというフィット感・精密さ、そして何と言ってもつきたての大福の表面を撫でているかのような触り心地。このままシリコーンケースを買おうとしましたが、「一応レザーケースも触っておこう」という軽い気持ちでコーナーに立ち寄ると更にびっくり!! 頬ずりしたくなるほどの触り心地、手に馴染むホールド感、レザーの匂い、スマートな見た目。
    一目惚れして即買いしました。
    一カ月くらい使用していますが今まで落とした事はなく、電源・音量ボタンも押しやすいし、飽きの来ないデザインなので愛用しています。

    追記
    傷がすぐ着くと言われていますが、その通りです。しかし時間とともに薄くなってあんまり目立たなくなりますが、完全に消えないところも愛着が湧くポイントです。

    2 人中、2 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    iPhone7 ジェットブラック用に

    購入してみました。 ぐグリップが増してテキストは打ちやすくなりますね。 このレザーの経年変化も楽しみですね。
    ジェットブラックとの相性も良くスタイリッシュに見えます。

    フィット感は純正ならでは。 私はシリコーンよりこちらのレザーの方がバックポケットに入れてみあまり干渉しないのでおすすめです。

    11 人中、10 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中4.0

    2年ぶりの購入

    iPhone7Plus購入に伴って、6Plus用ケース以来の2年ぶりの購入。

    前回の6Plus用ケースはいきなりケースに歪みがあったり、フィット感が(それ以前の5s用ケースと比べて)イマイチだったりと値段の割には非常に造りが悪かったが、今回は形状はほぼ変わらないもののそういった作り込みの甘さは気にならなくなりました。

    ビニールレザーのような手触りだった革もきちんとした風合いのものになっていますし、以前は非常に押し込みにくかったロックボタン・音量ボタンも別構造のスイッチを設けることで操作性が大幅に改善しています。

    しかし、5s用ケースのような異常なまでの精度感にはまだ届いていないと思います。

    8 人中、7 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0

    保護力・デザインともに素晴らしい

    ジェットブラック用に黒を購入。
    背面はほぼ全て隠れるが、
    レンズホールとLightning差込口側面から見えるジェットブラックが
    真っ黒さを演出して高級ステーショナリーの様になり、
    最高の組合せだと思います。
    初めて数年これでいいかなと思えるiPhoneに出会えた気がします。
    要するにベタ褒めでマイナスポイントは見当たりません。

    45 人中、42 人が「役に立った」と投票しています