• 5点中1.0点

    SE用レザーケースとは異なり、手に吸い付くような感触がなく、サラサラすべりやすい表面加工

    • レビュアー kuri 東京都

    純正ケースだからと期待したんですが、がっかりです。iphone SE用の純正レザーケースは、べとつくのではなく、手に吸い付くような、iphone本体の滑りやすさをカバーするような、絶妙な感触があったんですが、この 8/7用レザーケースは、ケース自体がサラサラした表面加工のレザーになっており、私個人が期待していたものではなかったです。皮革の部位が異なるからなのか、表面処理が異なるからなのかわかりませんが、がっかりです。

    19 人中、11 人が「役に立った」と投票しています

  • 5点中5.0点

    安心感と所有感を満たせます

    • レビュアー 亮太 東京都

    私が純正のカバーに拘る理由はいくつかありますが、特にじゅうような重視するのは安心感と所有感です。
    無数にあるケースから自分にピッタリのを探し当てるのは疲れます。
    迷ったら純正ケースにしておけば、少なくとも寸法とデザインで失敗することはありません。
    サウンドスイッチは爪で切り替えることになりますが、サイドボタン等は押しやすい程度にカバーされています。
    裏面のロゴも、他社製ケースにはない大きなチャーミングポイントです。

    問題は材質です。これはレザーケースなので、使っているうちに色や触り心地が変化していきます。
    見た目の変化が最小限になるよう、私は最も色が濃いブラックを購入しました。
    iPhone8 スペースグレイに装着すると、質量感が増して、手に持つのが楽しくなりました。

    しかし、iPhone8のガラス面を確認できるのは裏のカメラ部分のみになってしまうので、やや寂しい気もします。
    言い換えれば、控えめな主張によってiPhone8だと認識したり、されたりするのも趣があっていいですね。

    42 人中、39 人が「役に立った」と投票しています