ア⁠プ⁠リ⁠ケ⁠ー⁠シ⁠ョ⁠ン⁠ラ⁠ボ⁠:ベ⁠ル⁠ト⁠ン シ⁠ェ⁠イ⁠ン⁠に⁠学⁠ぶ学⁠習⁠効⁠果⁠を⁠高⁠め⁠るゲ⁠ー⁠ミ⁠フ⁠ィ⁠ケ⁠ー⁠シ⁠ョ⁠ン

お近くで開催されるセッションを探す。
Apple Storeを選んでセッションを探す。

子どもたちの遊びや学びにもテクノロジーが欠かせなくなった現代。そうした時代のニーズに焦点を当てたアプリケーション開発で注目を集めるベルトン シェインから、「教えない学習メソッド」という発想について学んでみませんか。大人気の学習アプリケーション『算数忍者AR』の着想はどこから得たのか。ゲーミフィケーションの考え方を活かして子どもたちの潜在能力を引き出すコツとは。開発者本人が語るストーリーからインスピレーションを受けましょう。小学校の主要科目をテーマに、iPadとKeynoteを使ってアイデアを出し合い、子どもたちを自然と学びに引き込む教育アプリケーションのプロトタイプを設計していきます。プロの現場さながらのアプリケーション設計を通して、次世代型の教育アプローチを体験しましょう。

補聴が必要な方は、音声を聞き取りやすくするリスニング用ループをお使いいただけます。

ラボについてさらに詳しく

「ラボ」では、身につけたスキルを活かして作品づくりを始めることで、あなたの創造力をさらに発揮していきます。ビギナーの方は、事前準備として「スキル」セッションへのご参加をおすすめします。