Legal

iPhone 5 高周波(RF)暴露情報

iPhoneは高周波(RF)曝露に適用される制限の検査に合格しています。

比吸収率(Specific Absorption Rate、SAR)とは、人体がRFエネルギーを吸収する比率のことです。SAR上限値は、組織1グラム当たりの平均値を制限する国では1.6ワット/キログラム、組織10グラム当たりの平均値を制限する国では2.0ワット/キログラムです。検査では、iPhone高周波は最大伝送レベルに設定され、頭部に密着した使用、および頭部以外の人体に近接(10mm)して着用または携行した使用をシミュレートした環境に配置されています。

RFエネルギーへの曝露を減らすために、ハンズフリーオプション(内蔵スピーカーフォン、付属のヘッドフォン、その他の類似したアクセサリなど)を使用してください。ケースに金属部品がある場合は、デバイスのRFパフォーマンス(RF曝露ガイドラインへの準拠など)が検査または保証されていない形で変化する可能性があります。

このデバイスは、各動作帯域のSARを判断するように検査されていますが、地域によってはご利用になれない帯域がある場合があります。帯域は、ご利用のサービスプロバイダのワイヤレスおよびローミングネットワークによって異なります。

SAR許容量の上限値は以下の通りです。

モデル A1428, A1429


1.6W/kg (1g対象) SAR制限
頭部: 1.25
人体: 1.18

2.0W/kg (10g対象) SAR制限
頭部: 0.90
人体: 0.95