あなたのすべてのデバイスでiCloudを設定したら、あとはすべてが自動です。

まず、あなたのiPhone、iPad、iPod touch、MacでiCloudを
使えるようにしておきましょう。あとは、ほんの数ステップで、
あなたのWindowsパソコンでもiCloudを設定できます。

ステップ1

Windows用iCloudをダウンロードします。

WindowsパソコンでiCloudを有効にするには、あなたのiOSデバイスやMac上でiCloudアカウントを設定してから、Windows用iCloudをインストールしてください(Windows 7またはWindows 8が必要です)。

今すぐダウンロード

ステップ2

iCloudをオンにします。

Windows用iCloudを開き、iCloudアカウントの作成に使用したApple IDでサインインしてください。次に、有効にしたいiCloudサービスを選択して「適用」をクリックします。

ステップ3

自動ダウンロードを有効にします。

iCloud Driveと写真アプリケーションを有効にすると、Windows用iCloudはそれらのファイルを保存する新しいフォルダをWindows Explorer内に作ります。このフォルダに新しいファイルを保存すると、そのファイルは自動的にあなたのiOSデバイスにも現れます。