エクスプレス交換サービス規約

下記の規約は、Apple の限定保証の適用対象である修理サービスに伴って、エクスプレス交換サービス (以下「本サービス」といいます) をご利用される場合に適用されます。本サービスは、Apple の保証により無償で利用できる修理サービスオプションに追加されるものであり、お客様の法定の権利に影響を及ぼすものではありません。
 
i.          お客様がお客様の Apple 製品を利用できない期間を最小限に抑えることを希望され、Apple がお客様の製品を本サービス対象機であると確認し、お客様がクレジットカード情報を Apple に提供することで本サービスの依頼を選択された場合、Apple は、お客様が指定された場所に交換用製品をお送りします。お客様は、Apple が交換用製品をお送りした日から 10 日以内 (以下「返却期間」といいます) に Apple が受け取れるよう、お客様の製品をご返却ください。お客様は、元の製品を Apple の指示に従い、交換用製品が入っていた包装で返却するものとします。Apple が元の製品を所有し、お客様が交換用製品を所有されることになります。
 
ii.          本サービスに関して、Apple は、交換用製品を送付した時点で下記の製品サービス FAQ ウェブページ (以下「本サービス FAQ」といいます) に記載された本サービス料をお客様のクレジットカードに課金します。本サービス料は、AppleCare サービスプランの登録ユーザの方は無料になります。また、Apple は、交換用製品を送付した時点で、本サービス FAQ に記載された新しい製品の機器交換価格 (以下「機器交換価格」といいます) に相当する金額をお客様のクレジットカードから仮引落処理いたします。当該引落は Apple により保留され、元の製品に Apple の保証または該当する AppleCare サービスプラン対象外の損傷があった場合、元の製品の紛失があった場合、またはその他の Apple への支払があった場合に使われます。
 
 
 
iii.         Apple が返却期間内に元の製品を受け取った場合、次のように対応します。(i) 元の製品が保証サービスの対象となる場合、仮引落処理はクレジットカードから解除されます。(ii) 元の製品が保証サービスの対象外ではあるが保証対象外修理サービスの適用が可能な場合、お客様のクレジットカードには、本サービス FAQ に記載された保証対象外料金が課金されます。(iii) 元の製品が保証サービスの対象外で保証対象外修理サービスの適用も不可能な場合、お客様のクレジットカードには機器交換価格が課金されます。許可されていない改造により使用不可能であるか、または機器が複数に分解されるなど、壊滅的な損害により故障した元の製品は、保証対象外修理サービスの適用不可である製品の一例です。
 
iv.        Apple が元の製品を返却期間内に受け取れなかった場合、お客様のクレジットカードに対し機器交換価格が課金されます。ただし、元の製品が返却期間終了後 10 日以内に Apple に返却された場合、お客様のクレジットカードには本サービス FAQ に記載された遅延手数料およびその他お客様に責任のある料金が課金され、機器交換価格の残金はお客様のクレジットカードに返金されます。すべての料金が支払われたことが確認されると、お客様のクレジットカードから仮引落処理が解除されます。お客様には手数料および料金にかかる税金を負担していただきます。
 
031315 ERS IW - Japanese