OS X El Capitanでの進化

OS X Yosemiteの洗練された体験を、OS X El Capitanがさらに優れたものにします。

オートメーション

新しい音声入力ワークフローiTunes Storeの操作、写真の撮影、新しいムービーの制作やオーディオの録音をサポートする新しい9種類の音声入力ワークフローが内蔵されています。

スクリプティングのサポート向上新しいスクリプティングとAutomatorのサポートが、写真アプリケーションに組み込まれました。これには、Keynoteへの書き出し機能やApple Configuratorを使ったiOSデバイスの設定が含まれます。

AppleScript Objective-Cdates、structs、recordsを使うためのAppleScriptObj-Cを新しくサポートします。

オートメーションのためのJavaScriptJavaScript for Automation(JXA)の実行が改良されました。

ページトップに戻る

カレンダー

イベントの提案メールアプリケーションの中でフライト情報、レストランの予約、イベントへの招待などが見つかると、カレンダーがそれらのイベントを自動的に表示します。「出席」をクリックすると、そのイベントがあなたのカレンダーに追加されます。

ページトップに戻る

日本語の機能

ライブ変換日本語のテキストを入力すると、ひらがなの文字列が、適切な漢字、ひらがな、片仮名、ローマ字を組み合わせた文字列にリアルタイムで自動的に置き換えられます。

新しい日本語フォントEl Capitanでは、メール、メモ、テキストエディット、プレビュー、Keynote、Pages、Numbersで利用できる4つの新しい日本語フォントが加わりました。

語彙の増加専門用語、文学的表現、さらに人名、地名、有名人の名前などの固有名詞が加わり、使える語彙が増えました。

変換エンジンの改良OS X El Capitanは文脈を分析し、適切なな言葉づかいやあなたがよく使う言葉を優先的に選んでいくため、ライブ変換が一段と優れたものになります。

ヒラギノ角ゴシックの太さを追加ヒラギノ角ゴシックに7つの太さが追加されました。文書で使うものを全部で10の太さから選べます。

ページトップに戻る

中国語の機能

中国語の新しいシステムフォント中国語の新しいシステムフォントのPingFangは、簡体字と繁体字のどちらも、画面上でくっきりと読みやすく表示されるようにデザインされています。

改良されたピンイン変換先進的な学習機能、改良された言語モデル、定期的に更新される単語リスト、そして一段と賢くなった候補ウインドウ。そのすべてが、簡体字と繁体字をこれまで以上に簡単にすばやく入力できるようにします。

トラックパッド手書き入力ウインドウの新しいデザインデザインを一新したトラックパッド手書き入力ウインドウは、実際のトラックパッドの比率を正確に反映することで、さらに使いやすくなりました。すべてのボタンを一番上に移動させて一列に配置し、手書き入力のためのスペースを一段と広げています。

複数の文字入力をサポート紙の上で書くのと同じように、トラックパッドの上で複数の文字を一行で書けるようになったので、より速く、より自然な文字入力ができます。

ページトップに戻る

インターナショナル

辞書に新しい言語を追加El Capitanでは、スウェーデン語とヒンディー語の辞書、そして仏英と独英の二言語辞書が加わりました。

韓国語の新しい入力方式韓国語の新しい入力方式では、テキストを確定しなくても連続して文字入力を行えます。

新しいスペルチェッカーEl Capitanは、新しく韓国語とフィンランド語のスペルチェッカーを搭載したので、文字入力の正確さが向上します。

韓国語の自動入力機能の改良Spotlight、メール、Finderで、韓国語による自動入力機能が改良されています。

ヒンディー語の新しい翻字キーボードヒンディー語の翻字キーボードでは、慣れ親しんでいるスペルを使ってヒンディー語の文字入力ができ、英語の単語をヒンディー語に変換することもできます。このキーボードは、使っているうちに入力スタイルに合わせて調整されます。

ベンガル語の新しいシステムフォントEl Capitanにはベンガル語を使う方のための新しいシステムフォントが加わりました。

アラビア語とヘブライ語の音声入力アラビア語とヘブライ語で、文字入力の代わりに音声入力ができるようになりました。

「言語と地域」の設定El Capitanでは「言語と地域」の環境設定に新たなオプションが追加され、アラビア語、ヒンディー語、そのほか多くの言語で、数字表記のシステムを切り替えられるようになりました。

長押しベンガル語、グジャラート語、ヒンディー語、マラーティー語、ネパール語、ペルシャ語、パンジャブ語、タミル語、テルグ語、ウルドゥー語の代用文字を、キーを長押しして表示させ、入力できるようになりました。

新しいアラビア語の声El Capitanには新しいアラビア語の男性の声が含まれています。名前はMagedです。

ページトップに戻る

メール

改良されたフルスクリーン表示El Capitanのメールアプリケーションでは、フルスクリーンでEメールを作成している時に、下書きと受信ボックスをすばやく切り替えることができます。例えばEメールを書いている途中でほかのメッセージを確認したくなったら、作成しているEメールのウインドウの外側をクリックすればそれを画面の一番下に動かせるので、受信ボックスにすぐにアクセスできます。

フルスクリーンの作成ウインドウメッセージビューアをデスクトップ上に置いたままで、作成中のEメールをフルスクリーン表示にできるようになりました。そのEメールだけに集中したい時にも、Split Viewでほかのアプリケーションと並べたい時にも最適です。

タブフルスクリーンで複数のメッセージを作成できます。新しいメッセージは、一つの作成ウインドウの中にタブとして表示されます。

スワイプで管理iPhoneやiPadと同じように、トラックパッドを使ってメッセージを管理できるようになりました。メールのメッセージを右にスワイプするだけで、開封済みや未開封の印をつけることができます。削除する時は左へスワイプします。

取り消し線ボタンフォーマットバーに便利な取り消し線ボタンが加わりました。受信したEメールを編集する時に最適な機能です。

イベントの提案フライトやディナーの予約などのイベントの詳細や、「18時にディナーに行こう」といった誘いをEメールで受け取った時は、それらをワンクリックでイベントとしてカレンダーに追加できます。

連絡先の提案あなたの連絡先にアドレスが入っていない人とEメールでやり取りをした時は、メールアプリケーションが新しい差出人を検出し、その人を簡単に連絡先に追加できるようにします。連絡先にいる相手の新しい情報を受け取った場合はそれも検出するので、メールアプリケーションから連絡先カードを直接更新できます。

フライト情報の検出フライトの便名を強めにクリックすると、飛行ルートの地図や遅延情報など、フライトに関する最新情報をリアルタイムで確認できます。

ページトップに戻る

マップ

交通機関ビュー世界の一部の都市で新しい交通機関ビューを選ぶと、路線、主要な駅、そして地下鉄、電車、バス、フェリーのルートを見ることができます。

交通機関の経路案内出発地と目的地を指定すると、マップが徒歩、地下鉄、電車、バス、フェリーによる行き方を細かく組み合わせ、最適なルートをステップバイステップで表示します。

交通機関の運行スケジュール交通機関による経路を調べる時は、今、30分後、60分後、2時間後、またはあなたが指定した時刻から出発時刻を選べます。到着したい時刻を指定することもできます。

駅のプレイスカード公共交通機関の駅にはプレイスカードが表示され、その駅で乗り換えられる路線や運行時刻を見ることができます。

交通機関の選択交通機関の経路案内では、バス、地下鉄、路面電車、通勤列車、フェリーといった交通機関の中から見たいものを指定できます。

詳細な駅のマップ交通機関ビューは、駅の入り口、構内のショップやレストランといった詳細をマップ上に表示します。

ページトップに戻る

Mission Control

すっきりと見やすいデザインMission Controlは、デスクトップ上のすべてのウインドウを一つの平面上に重ねずに並べます。そのため、Mac上のあらゆるものを、もっと簡単に見たり整理することができます。

Spaces BarSpaces Barがコンパクトな新しいデザインになり、ウインドウを表示するスペースがさらに広がりました。カーソルをSpaces Barに重ねると、デスクトップスペースとフルスクリーンアプリケーションが現れます。

デスクトップからのアクセスアプリケーションのウインドウを画面の一番上にドラッグすると、デスクトップからMission Controlにアクセスできます。

Split Viewのスペースを作成Spaces Barにあるフルスクリーンアプリケーションのサムネイルに、Mission Controlからウインドウを一つ選んでドラッグするだけで、Split Viewのスペースを作成できます。

フルスクリーンアプリケーションを作成ウインドウをSpaces Barにドラッグし、フルスクリーンの領域にドロップすると、アプリケーションをフルスクリーン表示にできます。

アプリケーションの
フルスクリーン表示を終了
Spaces Barにあるサムネイルの左上のボタンをクリックすると、アプリケーションがデスクトップに戻ります。

ページトップに戻る

メモ

リッチメディアのサポート書類、ウェブリンク、写真、地図上の場所、PDF、ビデオなど、様々なものをドラッグ&ドロップで簡単にメモに保存できます。

添付ファイルブラウザメモに追加したリッチメディアの添付ファイルは、種類や追加された日付にもとづいて整理されるので、簡単に見つけることができます。

共有メニューからメモに保存多くのOS Xアプリケーションで、共有メニューのオプションとしてメモが選べるようになりました。共有ボタンをクリックするだけで、リンク、写真、テキストなどを、新しいメモや既存のメモにアプリケーションから直接保存できます。

便利なテキストのスタイルタイトル、段落の見出し、箇条書きや番号付きリストを使って、メモの書式を整えられます。

すばやく簡単にチェックリストを作成メモアプリケーションのメインツールバー内でチェックリストボタンをクリックすると、インタラクティブなTo Doリストを作成できます。項目が完了した時は、行頭記号をクリックすればチェックマークをつけることができます。

写真ライブラリへのアクセス写真ブラウザボタンから写真ライブラリに直接アクセスして、写真やビデオをドラッグで簡単にメモに加えることができます。

スワイプで削除左へスワイプすると、メモをすばやく削除できます。

あなたのすべてのデバイスで利用するあなたのすべてのデバイス上で、iCloudがあなたのメモを自動的に最新の状態に保ちます。メモに保存されているリッチメディアのコンテンツも同様です。

ページトップに戻る

写真

編集用機能拡張お気に入りのアプリケーションデベロッパが作った編集用機能拡張に、写真アプリケーションの編集ビューから直接アクセスできます。機能拡張はMac App Storeからダウンロードできます。

アルバムの並べ替え機能の改良アルバムとその中にあるコンテンツを、日付やタイトルなどで並べ替えることができます。

撮影場所の追加と編集撮影場所を一枚の写真に追加することも、「情報」パネルを開いて「位置情報を追加」を選び、選択した複数の写真に追加することもできます。

情報の一括変更複数のタイトル、説明、キーワードを一度に変更できるようになりました。

「人々」で一括整理「人々」機能を使うと、写っている人ごとに写真を整理するのが一段と簡単になります。複数の写真を選択し、ライブラリ内にある名前をつけた人にドラッグして整理することもできます。

最近削除したアルバムアルバムビューから「最近削除した項目」アルバムにアクセスし、削除した項目を復元したり、完全に消去することができます。

ページトップに戻る

リマインダー

共有メニューSafariのウェブページ、連絡先、Eメールのテキストなど、OS Xのほぼすべての場所で、共有メニューから直接リマインダーを作成できます。

スワイプでリストを削除左へスワイプするだけで、リマインダーのリストを削除できます。

通知から完了または再通知通知からリマインダーを完了させることができます。その項目がまだ完了していない場合は、再び通知する時間を選ぶこともできます。

ページトップに戻る

Safari

ページピンページピンは、あなたが一日中何度も見るウェブサイトを開いたままにしておき、タブから簡単にアクセスできるようにします。そのため、そのウェブサイトに再び移動しなくても、いつでも参照することができます。

AirPlayでビデオ再生Apple TVを使うと、デスクトップ上にあるほかのものを映すことなく、ウェブページのビデオのみをあなたのテレビに映し出すことができます。対応するHTML5のウェブビデオに表示されるAirPlayアイコンをクリックするだけです。

消音Safariでは、ウェブページの音声をスマート検索フィールドから消音できます。スマート検索フィールドの中にあるオーディオアイコンをクリックするだけで消音でき、再度クリックすると消音が解除されます。

リーダーのフォントとテーマリーダーで記事を読む時に、フォントや、セピアや夜間などのテーマが選べるようになりました。

Spotlight検索候補の改良SafariのSpotlight検索候補が、天気、株価、スポーツの試合結果、インターネット上にあるビデオ、交通機関の検索結果を含む、新しい情報を表示できるようになりました。

共有リンクの機能拡張アプリケーションデベロッパのみなさんは新しいAPIを活用し、共有リンクに自らのフィードを追加できます。これは、ニュースやソーシャルメディアのアプリケーションを作るデベロッパにとって最適です。ユーザーのみなさんはApp Storeから共有リンクの機能拡張をダウンロードでき、それを有効にするとSafariで表示されるようになります。

改良された自動入力ログインページでパスワードが自動入力されない場合、もしくはパスワード変更ページで新しいパスワードの生成が提案されない場合は、パスワードフィールドにある鍵のボタンをクリックすると、どのパスワードを入力するか、または新しいパスワードを生成するかどうかをSafariに伝えることができます。

ダウンロードのオプションSafariでファイルをダウンロードする前に、ダウンロード先を指定できるようになりました。

前回の検索一度検索したあとにスマート検索フィールドの中をクリックすると、Safariが検索候補、一致するブックマーク、これまでの検索キーワードの履歴を表示するので、そこに表示されたものを再入力する必要がなくなります。

Cookieを消さずに閲覧履歴を消去Cookieを保持したままでウェブサイトの閲覧履歴を消去できます。この場合、そのウェブサイトは閲覧履歴に表示されなくなりますが、あなたの環境設定や設定の一部は記憶されます。

よく閲覧するサイトを非表示にする「お気に入り」表示では、お気に入りのサイトだけを表示し、よく閲覧するサイトを非表示にすることができます。

ページトップに戻る

Split View

オーバーレイサイドバーSplit Viewでは、アプリケーションのサイドバーに簡単にアクセスできます。アプリケーションの左端にカーソルを置くとサイドバーが表示され、サイドバーを使い終わるとスライドして見えなくなります。

2つのアプリケーションを
フルスクリーンで
2つのアプリケーションを横に並べて、フルスクリーンのスペースで使えるようになりました。それぞれのウインドウのサイズは自動的に変更され、画面にきちんと並んで収まります。

Split Viewのスペースをすばやく作成アプリケーションウインドウにある緑のフルスクリーンボタンをクリックして長押しすると、Split Viewが開きます。2つ目のアプリケーションは、Exposéで表示されているほかのウインドウから選べます。

ドラッグしてサイズを変更Split Viewに表示されている2つのアプリケーションの間にある分割線をドラッグすると、それぞれのウインドウの幅を調整できます。

左右を入れ替えるSplit Viewに表示されているアプリケーションの位置は、ツールバーをクリックして好きな側にドラッグするだけで、簡単に変更できます。

ページトップに戻る

Spotlight

移動できるウインドウSpotlightウインドウを、画面上の好きな場所に動かせるようになりました。ほかのアプリケーションで作業をしながら検索結果を参照したい時に最適です。

サイズを変更できるウインドウSpotlightウインドウを拡大すれば、スクロールしなくても一段と多くの検索結果を見ることができます。

天気Spotlightの検索結果に、今いる場所や世界中の都市の天気が加わりました。

株価証券コードや会社名を入力すると、Spotlightが最新の株価と関連情報を表示します。

スポーツ好きなチーム名を入力すると、Spotlightで最新の試合結果、順位、試合日程、登録選手をチェックできます。

ウェブビデオYouTube、Vimeo、Vevoなどのサイトから、ウェブビデオを提案します。リンクをクリックすると、そのビデオをブラウザで観ることができます。

交通機関世界の一部の都市では最寄りの地下鉄や鉄道の駅、バス停がSpotlightで直接見つかります。交通機関の検索候補では運行時刻も表示されるので、次の電車やバスの到着時刻がわかります。

ページトップに戻る

そのほか

新しいシステムフォントSan FranciscoはEl Capitanの新しいシステムフォントです。モダンでスペース効率が良く、読みやすさも向上しています。Retinaディスプレイ上で圧倒的に美しく見えるフォントです。

カーソルを見つけるトラックパッドの表面上で指をすばやく動かすと、ポインタが大きくなるので簡単に見つけることができます。マウスを揺らしてポインタを大きくすることもできます。

AirPlayでQuickTime Playerの
ビデオを再生
QuickTime PlayerにあるAirPlayアイコンをクリックすると、対応するメディアファイルをApple TVを使ってあなたのハイビジョンテレビに映し出せます。

P2Pの移行移行アシスタントがP2PのWi-Fiを使うようになったので、データ転送が高速化されます。

コンテキストメニューで名前を変更Finderのコンテキストメニューで、ファイルの名前を変更できるようになりました。

メニューバーを自動的に非表示にする画面のスペースをもう少し広げたい時は、メニューバーを自動的に非表示にすることができます。メニューバーが必要になったら、カーソルを画面の一番上に動かすだけでいつでも表示されます。

Finderでファイルパスをコピーファイルそのものをコピーしなくても、ファイルへのパスをコピーできるようになったので、サーバに保存されているファイルでの作業に最適です。ファイルパスをコピーするには、Finder内でファイルを右クリックし、Optionキーを押しながら「パス名をコピー」を選択します。

生まれ変わったディスクユーティリティディスクユーティリティがさらに使いやすくシンプルになったため、ドライブのパーティション作成や複数のハードドライブの管理が一段と簡単になりました。

カラーピッカー多くのOS Xアプリケーションで使えるカラーピッカーの上部に、よく使われるカラーが表示されるようになりました。

注釈の回転マークアップとプレビュー内の注釈を、2本指のMulti-Touchジェスチャーだけで回転させることができます。

「友達を探す」ウィジェット新しい「友達を探す」ウィジェットを使うと、あなたと位置情報を共有している人たちを、通知センターですばやく簡単に見つけることができます。