Apple Press Info

アップルストア銀座店、11月30日にオープン

2003年11月4日、東京−アップルの日本初の直営店となる銀座店が、11月30日(日)午前10時に東京銀座にオープンします。米国以外では初の店舗展開で、直営店としては73番目となります。

銀座店は5つのフロアからなり、来店客はアップルの最新の製品を見たり、ソリューションを体験しながら、ショッピングが楽しめます。また、米国の直営店で人気のある「Genius Bar(ジーニアス・バー)」も設置予定で、Macのエキスパートに質問をするなどのサービスが受けられます。アップルストア銀座店では一連のハンズオン・トレーニングを含め、毎月400以上の顧客を対象としたイベントを開催する予定です。

「弊社の直営店へは2年少し前にオープンして以来、のべ2,300万人以上のお客さまにご来店いただいています。11月30日に日本初のアップル直営店を東京にオープンすることで、これまでとはまたひと味違った購入する楽しさをお届けできることを、非常に嬉しく思っています。」と、アップルの直営店担当上級副社長、ロン・ジョンソンは語っています。

アップル直営店では、iPhoto(アイフォト)、iDVD(アイディーヴィーディー)、iTunes(アイチューンズ)、iMovie(アイムービー)などの革新的なデジタルライフスタイルを支えるアプリケーションをはじめ、アップルの次世代オペレーティングシステムであるMac OS Xバージョン10.3 "Panther"(パンサー)を搭載したPowerBook G4、iMac、eMacなど最新のMacのコンピュータシステムに実際に触れて体験することができます。

アップル直営店では豊富な知識を持つ販売員が常駐し、新世代iPod(アイポッド)を始め、友人、家族とビデオカンファレンスができるiChat AVやiSightデジタルビデオカメラなど、さまざまな製品についてのお客様の質問にお答えします。

アップルストア銀座店はアップルの73番目の直営店となります。銀座店で行なわれるイベントなどについての詳しいスケジュールは、www.apple.co.jp/retail/ginzaでご覧になることができます。


【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。アップルは、世界中の学生、教育者、プロのクリエイターそしてコンシューマに、革新的なハードウェア、ソフトウェア、およびインターネット関連の製品・テクノロジーを通じて最高のパーソナルコンピューティング環境を提供しています。

© 2003 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh, Mac, Mac OS, iTunes, PowerBook, iMac, eMac, iPhoto, iDVD, iMovie , iChat, iPod and iSight are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.


Apple Japan 03-4345-2000