Apple Press Info

News Release
(米国報道発表資料抄訳—2007年1月10日)

アップル、iPhoneで携帯電話を再定義

2007年1月9日、MACWORLD SAN FRANCISCO−アップルは本日、革新的な携帯電話、タッチコントロールの付いたワイドスクリーンiPod®、そしてデスクトップパソコン並のメール、ウェブブラウズ、検索、マップ機能を持つ画期的なインターネット通信デバイスという3つの製品を、1つの小型軽量ハンドヘルドデバイスに一体化した「iPhone(アイフォン)」を発表しました。iPhoneは、大型のマルチタッチディスプレイと先駆的な新しいソフトウェアをベースとする全く新しいユーザインターフェイスを実現し、ユーザは指だけでiPhoneを操作することが可能です。iPhoneはまた、これまでのモバイルデバイスには見られなかったパワフルで洗練されたソフトウェアの時代の到来を告げ、携帯電話の可能性を完全に再定義します。

「iPhoneは他のどの携帯電話よりも文字通り5年は先行した革命的で魅力的な製品です。我々は究極のポインティングデバイスである指を持っています。iPhoneはその指を使ってマウス以来最も革命的なユーザインターフェイスを実現します。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。

・iPhoneは革命的な携帯電話
iPhoneは名前や番号の画面に触れるだけで電話をかけることができる革命的な新携帯電話です。iPhoneはWindows PC、Mac®あるいはYahoo!のようなインターネットサービスからユーザの連絡先をすべて同期するため、常に最新の連絡先リストを持ち歩くことができます。さらに、よく電話をかける相手のお気に入りリストを作成したり、複数の通話を同時にかけて電話会議を行なうといったことも簡単にできます。

iPhoneの先駆的なVisual Voicemail(ビジュアル・ボイスメール)は業界初の機能で、これを使うとユーザは、到着したボイスメールのリストを見ながら、どのボイスメールを聞くかを決め、録音された順番ではなく、直接目的のメッセージを聞くことができます。電子メールと同じように、iPhoneのVisual Voicemailを使うと、ユーザは一番聞きたいメッセージにすぐにアクセスすることができます。

iPhoneにはフルQWERTYソフトキーボードを持つSMSアプリケーションが含まれており、SMSメッセージを複数のセッションで送受信することが簡単にできます。タイプする必要があるときには、iPhoneのエレガントなタッチキーボードを使うことができます。これは推測によりタイプミスを修正するため、多くのスマートフォンに付いている小さなプラスチック製のキーボードよりずっと簡単でより効率的に使うことができます。iPhoneにはカレンダーアプリケーションも付いており、Windows PCやMacのカレンダーと自動的に同期することができます。

iPhoneには200万画素のカメラと、現在販売されているどの携帯電話に搭載されているものより遥か先を行く、写真管理アプリケーションが付いています。ユーザは、Windows PCまたはMacと簡単に同期できるフォトライブラリを指でなぞるだけでブラウズし、写真を選んで、壁紙に使ったり、メールに添付することが簡単にできます。

iPhoneは、データネットワーキングのための無線技術であるEDGEやWi-Fiも搭載したクアッドバンドのGSM電話です。アップルは、iPhoneの米国内でのアップルの独占キャリアとして、5,800万人以上の加入者を持ち、米国の最高かつ最も人気の高いキャリアであるシンギュラー社を選びました。

・iPhoneはワイドスクリーンのiPod
iPhoneは、楽曲やアーティスト、アルバムそしてプレイリストの全リストを、指を動かしてスクロールするだけで目的の音楽を簡単に「タッチ」して選ぶことができるタッチコントロールを持つ、ワイドスクリーンのiPodです。アルバムのアートワークはiPhoneの大きく鮮やかなディスプレイに美しく表示されます。

iPhoneはまた、アルバムのカバーアートワークでミュージックライブラリをブラウズするというアップルの斬新な機能、Cover FlowをiPodで初めて搭載しています。iPhoneでミュージックライブラリをナビゲートしているときにiPhoneを横長位置に回転させると、自動的にCover Flowに切り替わります。

iPhoneの美しい3.5インチワイドスクリーンディスプレイは、再生/ポーズ、チャプター送り/戻し、そして音量調節のためのタッチコントロールとともに、ポケットに入るデバイスでテレビ番組や映画を観るための究極の方法を提供します。iPhoneは、ユーザが現在オンラインのiTunes® Storeから購入してコンピュータやiPodで楽しんでいるビデオを再生できます。尚、それらのビデオは近く新しいApple TVを使ってワイドスクリーンテレビでも楽しむことができるようになります。現在、iTunes Storeでは350本以上のテレビ番組、250本以上の劇場公開用映画、そして5,000本以上のミュージックビデオが提供されています。

iPhoneでは、音楽、オーディオブック、オーディオポッドキャスト、ビデオポッドキャスト、ミュージックビデオ、テレビ番組、そして映画を含むすべてのiPodコンテンツを楽しむことができます。iPhoneはユーザが持つWindows PCまたはMac上のiTunesライブラリからコンテンツを同期するほか、オンラインのiTunes Storeから購入したすべての音楽やビデオコンテンツを再生することができます。

・iPhoneは画期的なインターネット通信デバイス
iPhoneは、ほとんどのPOP3またはIMAPメールサービスからバックグラウンドでメールを取り込み、テキストと一緒に写真やグラフィックスも表示するリッチHTMLメールクライアントを搭載しています。iPhoneは完全にマルチタスクであるため、バックグラウンドでメールをダウンロードしながらウェブページを読むといったことも可能です。

2億5,000万人以上のユーザを持つ世界最大のメールサービスYahoo! Mailは、すべてのiPhoneユーザを対象に新しい無料の「プッシュ」型IMAPメールサービスを提供します。これは新着メールをユーザのiPhoneに自動的に送信するもので、Yahoo!のユーザネームとパスワードを入力するだけで簡単にセットアップすることができます。iPhoneはまた、Microsoft Exchange、Apple .Mac Mail、AOL Mail、Google GmailそしてほとんどのISPのメールサービスなど、業界標準のIMAPおよびPOPベースのほとんどのメールサービスに対応しています。

iPhoneはまた、定評あるウェブブラウザ、Safari™のiPhoneバージョンを搭載しており、携帯デバイスとしては最も先進的かつ快適なウェブブラウジングを提供します。iPhoneでユーザが見るウェブページは本来そのウェブがデザインされた体裁通りであり、また、iPhoneのマルチタッチディスプレイを指で軽く叩くだけでどの部分でも簡単に拡大することができます。ユーザはWi-FiまたはEDGEでどこからでもネットサーフィンができるほか、Windows PCやMacとブックマークを同期させることもできます。iPhoneのSafariウェブブラウザにはGoogle SearchとYahoo! Searchが含まれているため、ユーザはコンピュータでするのと同じようにiPhoneでも情報を検索することができます。

iPhoneにはGoogleの画期的な地図サービスであるGoogle MapsとiPhone独自の地図アプリケーションも含まれ、あらゆるポケットデバイスの中でも最高の地図検索をユーザに提供します。ユーザは、地図、衛星画像、交通情報を見て、道路案内を得るといったことをすべて、iPhoneのすぐれた、使いやすいインターフェイスから行なうことができます。

・iPhoneの先進のセンサ
iPhoneには、自動的にユーザエクスペリエンスを高めるとともにバッテリー駆動時間を延ばす、加速度計、近接センサ、そして環境光センサといった、先進のセンサが内蔵されています。iPhoneの内蔵加速度計は、ユーザがデバイスの向きを縦から横に回転させるとそれを感知し、向きに応じて表示内容を自動的に変更します。これによりユーザは、すぐにウェブページの横幅全体を見たり、写真を正しい縦横比で見ることができます。

iPhoneの内蔵近接センサは、iPhoneを耳に近づけるとすぐに自動的にディスプレイをオフにして電力を節約するとともに意図しないタッチを防ぎ、またiPhoneを耳から離すと自動的に元の状態に戻ります。iPhoneの内蔵光センサは、周囲の光量に合わせてディスプレイの明るさを自動的に適当なレベルまで調節することでユーザエクスペリエンスを高めると同時に電力も節約します。

【価格と販売について】
iPhoneは米国では2007年6月に、欧州では2007年後半に、そしてアジアでは2008年に販売を開始します。4GBモデル(499ドル)と8GBモデル(599ドル)のラインナップで、Windows PC、Macのいずれにも対応しています。米国ではアップル直営店およびオンラインストア、ならびにシンギュラーの直営店およびオンラインストアで販売されます。6月にはアップルの新しい超小型Bluetoothヘッドセットを含むiPhoneのアクセサリも何種類か発売されます。

iPhoneは、クアッドバンドGSM、EDGE、802.11b/g Wi-FiそしてBluetooth 2.0 EDRワイヤレステクノロジーをサポートしています。

iPhoneの利用には、USB 2.0ポートを搭載したMac、Mac OS® Xバージョン10.4.8以降およびiTunes 7、またはUSB 2.0ポートを搭載したWindows PC、Windows 2000 (Service Pack 4)、Windows XP HomeまたはProfessional (Service Pack 2)が必要です。インターネットアクセスが必要で、ブロードバンド接続が推奨されています。アップルとシンギュラーは、6月に出荷を開始するまでにiPhoneのサービスプランを発表します。

・iPhoneに関するより詳しい情報
iPhoneに関するより詳しい情報は、Apple.comでご覧いただくことができます。また、www.apple.com/iphone/keynoteではiPhoneを紹介するビデオもご覧になることができます。

※本資料は、2007年1月9日付けで、米国アップルが発表したニュースリリースを日本語に翻訳したものです。

【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。数々の賞に輝く革新的なデスクトップおよびノートブック型コンピュータ、Mac OS Xオペレーティングシステム、iLifeデジタルライフスタイル・アプリケーション、そしてプロ向けの各種アプリケーションで業界をリードし続けています。これに加えて、ポータブルミュージックプレーヤー市場をリードするiPodファミリーと、オンラインのiTunes Music Storeにより、アップルはデジタルミュージックの分野でも先頭に立ってその革命を推し進めています。

© 2007 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh and iTunes are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.


Apple Japan 03-4345-2000