Apple Press Info

Apple、世界初のマルチタッチマウス、Magic Mouseを発表

2009年10月21日、Appleは本日、Appleの革新的なMulti-Touch™(マルチタッチ)テクノロジーを採用した最初のマウスとなる、新しいワイヤレス方式の「Magic Mouse(マジックマウス)」を発表しました。iPhone®、iPod touch®、Mac®ノートブックのトラックパッドで先駆的に採用されたマルチタッチは、指でなぞる直観的なジェスチャーでのナビゲーションを実現しています。Magic Mouseの上部全体が、機械式のボタン、スクロールホイール、スクロールボールに代わる、継ぎ目のないマルチタッチ方式の操作面になっています。Magic Mouseは新しいiMac®の標準アクセサリとして付属すると共に、Macのアクセサリとして6,800円というお求めやすい価格で販売されます。

「Appleはマルチタッチの先駆者として、この革新的なテクノロジーをiPhone、iPod touch、Mac®ノートブックのトラックパッドにいち早く採用してきました。そのAppleのマルチタッチテクノロジーを、シンプルで洗練されたデザインの使いやすいマウスとして提供します」と、Appleのワールドワイドプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデントであるフィリップ・シラーは述べています。

Magic Mouseは継ぎ目のないタッチセンス方式のボディを特長とし、高度なジェスチャーのサポートにより、ボディ全体がシングルボタンまたはマルチボタンのマウスとして機能します。ユーザは簡単な操作で長文の書類を縦スクロールによって容易に上下に移動したり、大きな画像を横スクロールによって眺めたり、複数のWebページや写真をスワイプ操作によってめくるように見ることができます。Magic Mouseは右利き・左利きどちらのユーザの方でも使えるほか、動作方法をシステム環境設定から簡単にカスタマイズできます。

Magic Mouseのレーザートラッキング式エンジンは、従来の光学式トラッキングのシステムよりも広い操作面でスムーズかつ一貫した操作を実現します。Bluetoothワイヤレス機能の採用により、Magic Mouseはケーブルの無いすっきりしたデスク環境を提供し、そのワイヤレスは最大10m離れたところからの接続を確保します。Magic Mouseには、バッテリー駆動時間を延ばすためにMac OS® Xで動作する先進的な電力管理システムが組み込まれ、操作されない状態が続くと自動的に低電力モードに切り替わるように設計されています。なお、Magic Mouseの動作に必要な電源は、単3乾電池2本(付属)です。


【価格と販売について】
Magic Mouseは新しいiMacに標準アクセサリとして付属するほか、Apple Online Store®( www.apple.com/japanstore )、Apple直営店、およびApple製品取扱販売店を通じ、6,800円にて11月より販売開始予定です。Magic Mouseのご利用には、Mac OS X Leopard® v10.5.8以降が必要です。

※文中の価格はすべて税込み、メーカー希望小売価格です。


【Appleについて】
AppleはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。数々の賞に輝く革新的なコンピュータ、Mac OS Xオペレーティングシステム、iLifeデジタルライフスタイル・アプリケーション、そしてプロ向けの各種アプリケーションで業界をリードし続けています。これに加えてAppleは、ポータブルミュージックおよびビデオプレーヤーのiPodと、オンラインのiTunes Storeにより、デジタルメディアの分野でも先頭に立ってその革命を推し進め、さらに革新的なiPhoneによって携帯電話市場にも参入しました。

© 2009 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, Multi-Touch, iPhone, iPod touch, iMac, Apple Store and Leopard are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.


Apple Japan 03-4345-2000