Apple Press Info

Apple、まったく新しいMacBook Pro Retinaディスプレイモデルを発表

2012年6月12日、Apple®は本日、完全に新しい15インチMacBook® Proを発表しました。この最新モデルは、極めて薄く軽量なボディデザインに収めた、目を奪うRetina™ディスプレイ、フラッシュストレージ、クアッドコアプロセッサを特長としています。わずか1.8cmの薄さと2.02kgの軽さに完全に再設計されたMacBook Proはプロユーザー向けのパフォーマンスとポータビリティに新しい基準をもたらします。
 
「MacBook Pro Retinaディスプレイモデルは、他のノートブックで得られない、パフォーマンスとポータビリティの限界を飛躍的に高めます。美しいRetinaディスプレイ、全面的に採用されたフラッシュアーキテクチャ、極めて薄く軽量なボディデザインを備えた新しいMacBook Proは、私たちがこれまでに作ったMacの中で最高の先進性を誇ります」と、AppleのCEO(最高経営責任者)、ティム・クックは述べています。
 
新しいMacBook ProのRetinaディスプレイは、ハイビジョンテレビの解像度を300万ピクセル以上も上回る500万以上のピクセルで構成された、世界で最も解像度が高いノートブックのディスプレイです。このRetinaディスプレイのピクセル密度は1インチ当たり220ピクセル(220ppi)と、もはや人の目では通常の視距離で個々のピクセルを認識できないほど高く、このためテキストやグラフィックスは驚くほど鮮明に見えます。このRetinaディスプレイはIPSテクノロジーを採用して178度もの視野角を誇ると共に、前モデルと比較して画面の反射は75%も少なく、コントラストは29%も向上しています。
 
精密工学により作り出されるアルミニウム製ユニボディとフラッシュストレージアーキテクチャの全面的な採用により、完全に新しくなったMacBook Proは、MacBook Proとしてはこれまでの最軽量となり、MacBook Air®に匹敵する薄さを誇ります。従来のノートブック用ハードディスクより最大4倍も高速なフラッシュストレージにより、新しいMacBook Proは非圧縮1080pHDビデオを内部ストレージから同時に4本も再生することができます*。このフラッシュストレージアーキテクチャは、信頼性の向上と共に、瞬時の起動と最長30日ものスタンバイモードも同時に実現します。
 
MacBook Pro Retinaディスプレイモデルは、最新のIntel Core i7クアッドコアプロセッサ(最大2.7GHz駆動;Turbo Boost時は最大3.7GHz)、NVIDIA GeForce GT 650Mディスクリートグラフィックス、最大16GBのより高速な1600MHzメモリ、最大768GBのフラッシュストレージを備えています。2基のThunderboltポートおよび2基のUSB 3.0ポートに複数のディスプレイと高性能な周辺機器をつないでプロの作業環境を構築したり、新たに搭載したHDMIポートには各種のHDテレビを簡単に接続できます。
 
新しいMacBook Proのバッテリーは最長7時間のワイヤレス接続を可能にすると共に、先進化学とAdaptive Charging(アダプティブチャージング)技術により最大1,000回もの充電を実現します**。新しいMacBook Proはまた、FaceTime® HDカメラ、ガラス製Multi-Touch™(マルチタッチ)トラックパッド、フルサイズのバックライトキーボード、デュアルマイクロフォン、音質が向上したスピーカー、3ストリーム対応の802.11n Wi-Fi、より薄くなったMagSafe® 2電源ポートなども特長とします。
 
MacBook Pro Retinaディスプレイモデルの性能を存分に活用できるように、OS X® Lion、iPhoto®、iMovie®、iTunes®に加え、Aperture®およびFinal Cut Pro® Xを含むAppleソフトウェアも新しくなりました。新しくなったAperture 3.3は革新的なまでに新しい画像調節機能を備え、新たに統合ライブラリーを通じて、iPhotoとApertureの間をシームレスに移動できるようになりました。
 
完全に新しくなったMacBook ProにはOS X® Lionがプリインストールされています。2012年6月11日以降、Macのいずれかのモデルをお求めいただいたユーザーの皆様には、後日リリースされるOS X Mountain Lionの無償コピーを入手できる権利をご提供します。Mountain Lionには新アプリケーションのメッセージ、通知センター、システムワイドの共有、AirPlay®ミラーリング、Game Center、Gatekeeperによるセキュリティ向上など、数々の革新的な機能が搭載されています。OS Xの基盤に組み込まれたiCloud®を活用し、Mountain Lionでは自分のコンテンツを、所有するデバイス間で最新の状態に保つことがいっそう簡単になります。
 
【価格と販売について】
新しい15インチMacBook Pro  Retinaディスプレイモデルは、Apple Online Store( store.apple.com/jp )、Apple直営店、Mac製品取扱店にて順次販売されます。新しい15インチMacBook Proは、2.3GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost時は最大3.3GHz駆動)、8GBメモリ、256GBフラッシュストレージを搭載したモデル(184,800円)と、2.6GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost時は最大3.6GHz駆動)、8GBメモリ、512GBフラッシュストレージを搭載したモデル(238,800円)が用意されています。CTOオプションには、最大2.7GHzのより高速なクアッドコアプロセッサ、最大16GBのメモリ、最大768GBのフラッシュストレージが用意されています。
 
技術仕様、CTOオプション、アクセサリの詳細は apple.com/jp/macbook-pro でご覧ください。
 
*テストは2012年6月にAppleにおいて、 量産前のMacBook Proを用いて実施されました。詳しくは apple.com/jp/macbook-pro/features をご覧ください。
 
**Wireless Webプロトコルテストは2012年6月にAppleにおいて、量産前のMacBook Proを用いて実施されました。バッテリー寿命と充電サイクルは使用方法や設定により変動します。詳しくは apple.com/jp/macbook-pro/features をご覧ください。
 
本文中の価格は税込み、メーカー希望小売価格です。
 
【Appleについて】
Appleは世界で最も優れたパーソナルコンピュータであるMacをデザインするとともに、OS X、iLife、iWork、そしてプロフェッショナル向けのソフトウェアを開発しています。AppleはiPodおよびiTunesオンラインストアでデジタル音楽革命をリードしています。Appleは革新的なiPhoneやApp Storeで携帯電話を再定義したほか、iPadでモバイルメディアとコンピューティングデバイスの未来を描いています。

© 2012 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, MacBook, Retina, MacBook Air, FaceTime, MagSafe, Multi-Touch, OS X, iPhoto, iMovie, iTunes, Aperture, Final Cut Pro, AirPlay and iCloud are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.

※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

Apple Japan 03-4345-2000

画像使用契約

画像の使用に関する重要な情報

ご利用者は、以下の画像を複製または使用することにより、画像の使用方法を規定する以下の「画像使用契約」を読んで内容を理解し、これに同意したものと見なされます。本契約の条件に同意されない方は、Appleが署名した書面による許可を受けた場合を除き、いかなる方法によっても画像を複製または使用することはできません。

使用契約

ご利用者は、本契約の条件に従い、報道・解説を目的とした編集物においてのみ画像全体を使用できます。この使用権はご利用者本人のみに付与されるものであり、他者に譲渡することはできません。製品またはテクノロジーの宣伝または販売目的で画像を使用することはできません(広告、パンフレット、雑誌・書籍の表紙、ストックフォト、Tシャツ、その他の販促品など)。いかなる理由においても、画像全体またはその一部を変更または修正することはできません。

ご利用者とAppleの関係において、現在および将来にわたり、Appleが画像の所有権を単独かつ独占的に保有するものとします。ご利用者は画像に関する一切の所有権の表記を削除、変更、不鮮明化しないものとし、画像を使用する都度、画像の横に適切な所有権の帰属を記載するものとします。

「画像使用契約」を読んで内容を理解し、これに同意します。

同意してダウンロードする
同意しない