Apple Press Info

(米国報道発表資料抄訳―2014年5月29日)

Apple、Beats MusicとBeats Electronicsを買収

2014年5月28日、カリフォルニア州クパティーノ、Apple®は本日、高い評価を得ている会員制のストリーミングミュージックサービスのBeats Musicと、高い人気を誇るBeatsヘッドフォン、スピーカーそしてオーディオソフトウェアを作るBeats Electronicsの買収を合意したことを発表しました。この買収に伴い、Beats共同創業者のJimmy IovineとDr. DreがAppleに加わります。Appleはこれら2社を総額30億ドルで買収することになりますが、その内訳は、買収価格が約26億ドル、残りの約4億ドルは何年かに分けて付与されます。
 
「音楽は私たちの生活すべてのとても重要な部分であり、Appleでは音楽は私たちの心の中に特別な場所を持っています。だからこそ私たちは音楽に投資し続けてきたわけですが、今後も世界で最も革新的な音楽に関連した製品とサービスを作り続けていけるよう、このたび、これらの素晴らしいチームを招き入れることになりました」と、AppleのCEO(最高経営責任者)、ティム・クックは述べています。
 
「自分の心の中ではいつもBeatsはAppleと一緒にあると思っていました。この会社を始めたのは、カルチャーとテクノロジーを融合させるAppleのたぐいまれな能力にインスパイアされたからです。音楽ファン、アーティスト、ソングライターそして音楽業界に対するAppleのコミットメントは特別なものです」と、Jimmy Iovineは述べています。
 
Iovineは何十年にもわたって音楽業界の革新の最前線にいました。また、10年以上にわたってAppleとiTunes®の要となるパートナーでもありました。彼は、iTunes Store®の歴史の中で最も成功したアーティストのプロデュースや彼らとのコラボレーションを行うことで、iTunes Storeが世界一のミュージックストアになる手助けをしてきました。IovineとDr. Dreはサウンドパイオニアであり、アーティストであり、起業家でもあります。
 
Beats Electronicsは、レコーディングスタジオのエネルギー、エモーションそしてプレイバックの興奮をリスニングエクスペリエンスとして再現し、プレミアムサウンドエンターテインメントにまったく新しい世代を作り出しました。Beats Musicは、それぞれがキャリアのすべてを音楽の世界で過ごしてきた人たちのチームによって開発され、素晴らしく選曲されたリスニングエクスペリエンスを音楽ファンに提供します。
 
「音楽はAppleのDNAのとても重要な部分であり、それはこれからも変わる事はありません。Beatsが加わることで、iTunes Radioでの無料の音楽ストリーミングからBeatsでの世界クラスの会員制サービス、そしてもちろん、何年にもわたりお客様に愛されてきたiTunes Storeでの音楽ダウンロードに至るまで、私たちの音楽ラインナップはさらに素晴らしいものになるでしょう」と、Appleのインターネットソフトウェアおよびサービス担当シニアバイスプレジデント、エディー・キューは述べています。
 
発売からわずか5年で、Beats “b”は音楽やスポーツの世界で選ばれるブランドとなり、今ではプレミアムヘッドフォン市場のマーケットリーダーとなっています。Lady Gaga、Lil WayneそしてNicki Minajといったミュージック界のスーパースターたちが彼らオリジナルのBeatsヘッドフォンやスピーカーをデザインしています。Alexander Wang、FuturaそしてSnarkitectureといったファッションデザイナーやストリートアーティストはリミテッドエディションでコラボレートし、またLeBron James、Serena WilliamsそしてNeymarといった有名なアスリートたちは彼らのトレーニングや試合の日を過ごすたの重要な物の一部としてBeatsを使っています。Beatsは米国でみるみるうちにポップカルチャーの一部となりましたが、今回の買収により、BeatsのプロダクトラインナップはApple Online Store、Apple直営店そして特定のApple製品取扱店を通じて世界のより多くの国々で提供されるようになります。
 
規制当局の承認を受けることを条件に、Appleは第4四半期に手続を完了する予定です。
 
伝説的なアーティスト兼プロデューサーDr. DreとInterscope Geffen A&M Records会長のJimmy Iovineの独自の発想の産物として2008年に正式に設立されたBeats Electronics(Beats)は、Beats by Dr. Dreブランドのプレミアムコンシューマーヘッドフォン、イヤフォン、そしてスピーカー、ならびに特許を取得したBeats Audioソフトウェアテクノロジーおよび会員制のストリーミングミュージックサービス、Beats Musicから構成されています。これらの製品、サービスを通じてBeatsは、レコーディングスタジオのエネルギー、エモーションそしてプレイバックの興奮をリスニングエクスペリエンスに効果的に再現し、プレミアムサウンドエンターテインメントの可能性にまったく新しい世代を作り出しました。
 
Beats Musicはデジタルイノベーションと音楽の情熱をユニークに融合させ、それぞれのユーザにパーソナライズされたミュージックエクスペリエンスを提供することにフォーカスした会員制のミュージックサービスです。すべてのジャンルにわたり300年以上のエクスペリエンスを持つ、尊敬される音楽の専門家からなる信頼されるチームによってプログラムされるBeats Musicは、どんなシチュエーション、時間、嗜好でもリスナーの好みに合わせたぴったりな音楽を提供します。その結果として、単に音楽へのアクセスを提供するだけでなく、エモーショナルなつながりを作る、アーティストフレンドリーなデジタルミュージックサービスが提供できています。
 
※本資料は、米国発2014年5月28日付けで、米国Appleが発表したニュースリリースを日本語に翻訳したものです。
 
【Appleについて】
Appleは世界で最も優れたパーソナルコンピュータであるMacをデザインするとともに、OS X、iLife、iWork、そしてプロフェッショナル向けのソフトウェアを開発しています。AppleはiPodおよびiTunesオンラインストアでデジタル音楽革命をリードしています。Appleは革新的なiPhoneやApp Storeで携帯電話を再定義したほか、iPadでモバイルメディアとコンピューティングデバイスの未来を描いています。

© 2014 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, iTunes and iTunes Store are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.

iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

Apple Japan 03-4345-2000