Apple Press Info

Apple、OS X Yosemiteを発表

洗練された新しいデザイン、パワフルなアプリケーションとすばらしい新連係機能

2014年6月3日、Apple®は本日、OS X® Yosemiteを発表しました。パワフルな新バージョンのOS Xは、新鮮でモダンな外観でデザインを一新し、さらに洗練度を高めたほか、パワフルな新アプリケーションとすばらしい新連係機能によりMac®およびiOSデバイス間での作業をこれまで以上にスムーズにします。通知センターの新しい今日の表示を使うと、知るべきすべての事柄を一箇所で一目で確認することができるほか、Finder内に置かれたiCloud Drive™にどのようなタイプのファイルでも保存することができます。また、Safari®は、最も重要なコントロールを簡単に行える、新しいすっきりとしたデザインを特長としています。メールでは添付書類の編集や送信がかつてないほど簡単にでき、Handoff機能を使うと、一つのデバイスで開始したアクティビティを別のデバイスで継続することができます。また、Instant Hotspotを使うと、iPhoneのインターネット共有を使うのがWi-Fiネットワークにつなげるのと同じくらい簡単になります。Yosemiteではまた、MacからiPhone®を使った通話ができるようになります。
 
「Yosemiteはその信じられないような新しいデザインとすばらしい新アプリケーションがすべてiOSとスムーズに連動するように設計された、OS Xの未来です。私たちはプラットフォーム、サービスそしてデバイスを一緒に設計しているため、私たちのすべての製品間でシームレスなエクスペリエンスをユーザに提供することができますが、これは業界で類のないことです。まさにAppleだからこそできることです」と、Appleのソフトウェアエンジニアリング担当シニアバイスプレジデント、クレイグ・フェデリギは述べています。
 
Yosemiteでは、OS Xは新鮮でモダンな外観でデザインを一新、さらに洗練度を高めました。操作体系はより明瞭、スマートかつ理解しやすくなり、すっきりとしたツールバーは、機能性を妥協することなく、焦点を作り手のコンテンツに置いています。半透明な要素がアプリケーションウィンドウに加えられたコンテンツを明らかにし、背後に何が隠れているかヒントを与え、デスクトップの外観を継承します。アプリケーションのアイコンはクリーンで一貫性のあるデザインを持ち、アップデートされたシステムフォントはさらに読みやすくなりました。
 
通知センターに新しく採用された今日の表示は、カレンダー、天気、株価、リマインダー、世界時計、そしてソーシャルネットワークのウィジェットにより、知るべきすべての事柄を一目で確認できます。さらに多くのウィジェットをMac App Store™からダウンロードして、自分の今日の表示をカスタマイズすることもできます。Spotlightはデスクトップの中央前面に表示され、新しい検索結果カテゴリが加わりました。Wikipedia、マップ、Bing、App Store、iTunes Store®、iBooks Store™、Top Sites、ニュースそして映画の上映時間といった中から多くの提案を見ることができます。
 
Finderに直接組み込まれたiCloud DriveはどのようなタイプのファイルでもiCloud®に保存します。iCloud DriveはMac上にある他のフォルダと同じように使うことができるため、書類をそこにドラッグしたり、フォルダやタグで整理したり、Spotlightを使ってその中を検索したりすることもできます。iCloud Driveを使うと、Mac、iPhone、iPad®あるいはWindows PCからでもiCloud上にある自分のファイルすべてにアクセスすることができます。
 
Safariは、最も重要なコントロールを簡単に行える、新しい、すっきりとした新デザインとなりました。新しいお気に入り表示からお気に入りのウェブサイトに素早くアクセスすることができるほか、パワフルな新しいタブビューは、開いているすべてのウェブページを一つのウィンドウにサムネール表示します。Safariは、独立したプライベートブラウジングウィンドウや、ユーザを追跡しないサーチエンジンであるDuckDuckGoのサポートを内蔵するなど、プライバシーのコントロールも強化しています。人気のある、または一般的な用語を検索すると、サーチプロバイダからの候補と共に、新しいSpotlightからの候補が現れます。Safariは、WebGLやSPDYなど最新のウェブスタンダードをサポートするほか、HTML5 Premium Video Extensionsをサポートし、Netflix HDビデオを最大2時間以上長く視聴することができます1。Nitro JavaScriptエンジンによってパワーアップされたSafariは、典型的なウェブサイトに見られるJavaScriptの実行が、Firefoxと比べて6倍以上、Chromeと比べて5倍以上早くなっています²。
 
メールは、添付書類の編集と送信がこれまで以上に簡単になっています。Markupを使うと、メールの中から素早く書類に記入、署名したり、画像やPDFに注釈を加えたりすることもできます。Mail Dropを使うと、最大5GBまでの大きなサイズのビデオや画像またはファイルをメールアプリケーションから任意のメールアドレス宛に簡単に送信することができます。メッセージの外観が新しくなり、これまで以上に多くの方法で友人や家族とコミュニケーションすることができるようになりました。進行中のスレッドにタイトルを付けることができるようになったため、スレッドを検索したり、進行中の会話に新しい連絡先を加えたり、フォローしたくなくなれば会話から退席したりすることが簡単にできます。Soundbitesを使うと、メッセージの中から直接オーディオクリップを作成したり、送信したり、聞いたりすることができます。
 
Yosemiteの連係機能によりMacとiOSデバイスは完璧なパートナーとなります。例えばiPhoneやiPadがMacの近くにあるとき、Handoff機能を使えば、あるデバイスで始めたアクティビティを別のデバイスに受け継がせることができます。Instant Hotspot機能は、iPhoneのホットスポットをWi-Fiネットワークへの接続と同じくらい簡単に使うことができます3。これまでiPhoneにだけ表示されていたSMSやMMSのメッセージが手元のすべてのデバイスのメッセージにも表示されるようになりました。また、Macから直接SMSまたはMMSメッセージを送信したり、Macをスピーカフォンとして使ってiPhoneで通話をしたりすることもできます4
 
YosemiteはデベロッパがすばらしいMacのアプリケーションを新しく作るのをこれまで以上に簡単にするプラットフォームテクノロジーを提供します。SpriteKitは、リアルなモーション、フィジックスそしてライティングをゲームに取り込むことをより簡単にし、SceneKitと連係することにより、3Dカジュアルゲーミングをどのデベロッパにも手の届くものとしています。YosemiteのStoryboardsとXcode® 6はAppKitの新しいView Controller APIを利用することで、複数のデータビュー間でナビゲートするアプリケーションを作ることをより簡単にしています。新しいAPIを使うと、デベロッパはHandoffを自分たちのアプリケーションに取り込み、今日の表示のウィジェットを作成してMac App Storeを通じて流通させることができます。共有メニュー機能拡張は、新しい共有方法を共有メニューに追加するほか、新しいAPIを使うことでデベロッパはカスタムの共有シートを作ることができます。
 
Yosemiteのデベロッパプレビューは本日よりMac Developer Programメンバーを対象に提供されます。OS Xをさらに良いものにするために、AppleはOS X Beta Programをスタートします。これによりお客様は早期にYosemiteにアクセスし、このリリースを試してフィードバックを提出することができます。MacユーザはOS X Beta Program for Yosemiteに今夏参加し、今秋Mac App Storeから最終バージョンを無料でダウンロードすることができます。プログラムへのサインアップに興味のあるお客様は、www.apple.com/osx/preview にて詳細をご覧ください。
 
1. テストは2014年5月にAppleにおいて、4GBのRAM、プレリリース版OS X v10.10およびプレリリース版OS X v10.9.3をを搭載した1.4GHz Intel Core i5 MacBook Air使って行われました。プレリリース版Safari 8.0は、HD 1080PのNetflixのコンテンツを使ってテストされました。プレリリース版Safari 7.0.4およびSilverlight plug-in v5.130317.0は、HD 720pのNetflixのコンテンツを使ってテストされました。システムはWPA2 Wi-Fiネットワーク接続でバッテリー電力で動作させながらテストされました。
2. テストは2014年5月にAppleにおいて、4GBのRAMとプレリリース版OS X v10.10を搭載した1.4GHz Intel Core i5 MacBook Air上でJSBench Suite 2013.1 JavaScriptパフォーマンスベンチマーク使って行われました。プレリリース版Safari 8.0、Chrome v34.0.137およびFirefox v29.0.1を使ってテストされました。
3. ホットスポットの利用についてはお使いのキャリアにご確認ください。
4. 携帯電話データ通信料が発生することがあります。
 
【Appleについて】
Appleは世界で最も優れたパーソナルコンピュータであるMacをデザインするとともに、OS X、iLife、iWork、そしてプロフェッショナル向けのソフトウェアを開発しています。AppleはiPodおよびiTunesオンラインストアでデジタル音楽革命をリードしています。Appleは革新的なiPhoneやApp Storeで携帯電話を再定義したほか、iPadでモバイルメディアとコンピューティングデバイスの未来を描いています

© 2014 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, OS X, iCloud Drive, Safari, iPhone, App Store, iTunes Store, iBooks Store, iCloud, iPad and Xcode are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.

iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

Apple Japan 03-4345-2000

画像使用契約

画像の使用に関する重要な情報

ご利用者は、以下の画像を複製または使用することにより、画像の使用方法を規定する以下の「画像使用契約」を読んで内容を理解し、これに同意したものと見なされます。本契約の条件に同意されない方は、Appleが署名した書面による許可を受けた場合を除き、いかなる方法によっても画像を複製または使用することはできません。

使用契約

ご利用者は、本契約の条件に従い、報道・解説を目的とした編集物においてのみ画像全体を使用できます。この使用権はご利用者本人のみに付与されるものであり、他者に譲渡することはできません。製品またはテクノロジーの宣伝または販売目的で画像を使用することはできません(広告、パンフレット、雑誌・書籍の表紙、ストックフォト、Tシャツ、その他の販促品など)。いかなる理由においても、画像全体またはその一部を変更または修正することはできません。

ご利用者とAppleの関係において、現在および将来にわたり、Appleが画像の所有権を単独かつ独占的に保有するものとします。ご利用者は画像に関する一切の所有権の表記を削除、変更、不鮮明化しないものとし、画像を使用する都度、画像の横に適切な所有権の帰属を記載するものとします。

「画像使用契約」を読んで内容を理解し、これに同意します。

同意してダウンロードする
同意しない