Apple Press Info

Apple Watch、4月24日に9カ国で発売

2015年3月10日、Apple®は本日、最もパーソナルなデバイスであり、Appleのエコシステムに加わる最も新しく、革新的な製品となるApple Watch™が、4月24日(金曜日)、日本、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、英国そして米国で発売されることを発表しました。Apple Watchは極めて正確なタイムピースであると同時に、身に付けて即座にコミュニケーションできるデバイスでもあり、また画期的な健康とフィットネスのためのパートナーでもあります。Apple Watchは、自分を表現できるよう様々にカスタマイズできるほか、一目で情報を見たり、手首で使うために特別にデザインされたサードパーティー製のアプリケーションがもたらす様々な体験をとおして世界と対話することができる全く新しい方法を提供します。

「Apple Watchは私たちとテクノロジーとの関わり方に新たな扉を開くもので、お客様には大いに気に入っていただけると思います。お客様がApple Watchを身に付け、大切な情報に簡単にアクセスしたり、世界と対話したり、これまでにないほど毎日の活動を意識することでより健やかな毎日を過ごすようになるのが待ち切れない気持ちです」と、AppleのCEO(最高経営責任者)、ティム・クックは述べています。

「完全に独立した製品として考え出され、設計され、開発されたApple Watchは、かつてない形でハードウェアとソフトウェアの融合を実現しています。Apple Watchでは、3つのキュレーションされた美しいコレクションを用意し、ソフトウェアアーキテクチャを組み合わせることで、ウェアラブルデバイスに無類のパーソナル化を可能にしています」と、Appleのデザイン担当シニアバイスプレジデント、ジョニー・アイヴは述べています。

Apple Watchには、画面をブロックせずに、流れるようにスクロール、ズーム、ナビゲートすることを可能にする革新的な方法であるDigital Crown™を含む革新的なテクノロジーが搭載されています。Apple Watchに使われている感圧タッチ対応のRetina®ディスプレイは、タップとプレスの違いを感知し、関連するコントロールに素早く、簡単にアクセスするための新しい方法を提供します。全く新しいTaptic Engine™は、通知やメッセージが届くと、手首を控えめに優しくタップして知らせてくれます。

驚くほど正確で、カスタマイズ可能なタイムピース
Apple Watchは、世界標準時間であるUTCと50ミリ秒以内で時間を刻む極めて正確なタイムピースです*。クロノグラフのような伝統的なアナログ文字盤から、情報の豊富なモジュラー、蝶やクラゲが美しく動くモーションまで、様々な文字盤でパーソナライズすることができます。Apple Watchは時を告げるだけでなく、日の出や日の入り、今後のカレンダーの予定や日々のアクテビティのレベルなど時計の世界ではコンプリケーションと呼ばれる特殊機能を表示させることができます。カスタマイズ可能な文字盤とコンプリケーションにより、Apple Watchは何百万種類もの構成が可能です。文字盤を上方向にスワイプするとグランスが表示され、天気予報や、地図上での現在の位置、今聴いている音楽など、気になる情報を素早く表示させることができます。

身に付けて即座にコミュニケーションできるデバイス
Apple Watchを使ってメッセージを送ったり、メールを読んだり、iPhone®にかかってきた電話に手首の上で直接応対することができます。Taptic Engineが優しいタップで教えてくれるため、大切な通知を見逃すこともありません。Digital Touchを使うと、スケッチやタップ、さらにはあなた自身の心拍のリズムまで送るという、全く新しい方法でのコミュニケーションが可能になります。Apple Pay™**を使ってコーヒーの支払いをしたり、Passbook®の搭乗券で飛行機に乗ったり、手首を挙げてSiri®に質問してマップでルート案内をしてもらったりと、Apple Watchを使うと素早く、便利に世界とつながることができます。

画期的な健康およびフィットネスのパートナー
Apple Watchは、座っている時間を減らし、もっと体を動かし、適度な運動をするように励ましてくれます。アクティビティアプリケーションは、消費カロリー、活発に動いた運動量、一日に立ち上がった頻度を計測する3つのリングであなたの毎日の活動をシンプルに目で見て分かるように表示します。Apple Watchは、ウォーキング、ランニング、サイクリングといった世界で最も人気のあるエクササイズのために真剣にトレーニングしている最中に必要となる詳細な数値をワークアウトアプリケーションを通じて提供します。加速度センサー、内蔵された心拍センサー、iPhoneからのGPSおよびWi-Fiなど、Apple Watchは異なる動きに最も適したセンサーを賢く使って、あなたの一日を通じた活動やトレーニングの包括的な全体像を提供します。iPhone上のアクティビティアプリケーションはApple Watchからのあなたの活動およびトレーニングデータを収集し、より詳しくこれまでの履歴を見えるようにします。Apple Watchはこの履歴を使って、パーソナライズされた活動目標を提案し、日々の運動目標を達成するとそれを評価し、あなたのモチベーションを促します。

Apple Watchは38mmと42mmの2つのサイズ、そして明確な個性を持つ3つのコレクション、Apple Watch Sport、Apple WatchそしてApple Watch Editionで提供されます。Apple Watch Sportは、シルバーおよびスペースグレーの軽量な酸化皮膜処理されたアルミニウムケースと、強化Ion-Xガラスで保護されたRetinaディスプレイ、そしてそれらにマッチした5色の高性能フルオロエラストマー製のスポーツバンドを特長としています。Apple Watchコレクションは、鏡面仕上げを施したステンレススチールおよびスペースブラックステンレススチールケースと、サファイアクリスタルで保護されたRetinaディスプレイを特長としています。Apple Watchコレクションには、3つの異なるレザーストラップ、ステンレススチールのリンクブレスレットおよびミラネーゼループ、そしてブラックまたはホワイトのスポーツバンドが用意されています。Apple Watch Editionは、標準的な金よりも2倍硬くなるように開発されたカスタムアロイのローズまたはイエローの18Kゴールドから作られたケース、研磨加工を施したサファイアクリスタルで保護されたRetinaディスプレイ、そして18Kゴールドのクラスプ、バックルまたはピンの付いたユニークなデザインのストラップおよびバンドを特長としています。

世界で最も活気に満ちた、革新的なデベロッパコミュニティーはApple Watch用に特にデザインされた全く新しい体験を開発しています。Uberにリクエストを送ることや、American Airlinesのフライトにチェックインすること、Equinoxのクラスのために自転車を予約すること、さらには外出先から自宅のHoneywell Lyricサーモスタットを遠隔操作することまで、Apple Watchの可能性はとどまるところを知りません。これらの体験は、あなたの手首から直接応対するための革新的な方法を提供する一方で、お気に入りのiPhoneアプリケーションの機能性をますます広げます。Instagram、MLB.com At Bat、Nike+ Running、OpenTable、Shazam、Twitter、WeChatそしてさらに多くの人気アプリケーションがApple Watchでも利用できるようになります。iPhone上のiOS 8.2と共に提供されるApple Watchアプリケーションを使って、Apple Watch App Store™でアプリケーションを探して、購入、ダウンロードすることができます。

一日中身に付けることを想定して設計されたApple Watchは最大18時間のバッテリー駆動時間***を持つほか、AppleのMagSafe®テクノロジーと電磁誘導充電を組み合わせることにより簡単に素早く位置を合わせて接続することができるユニークな充電ソリューションを備えています。

Apple Watchはまた、ショッピングの体験もAppleがこれまでに提供した中で最もパーソナライズされたものになります。Apple Watchが4月10日(金曜日)にApple Online Storewww.apple.com/jp)で先行予約が可能となると同時に、Apple直営店や百貨店内のショップ・イン・ショップでは、お客様がお選びになったApple Watchを店内でプレビューし、実際に身に付けてみることができるようになります。

【価格と販売について】
日本、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、英国そして米国では、4月10日より、Apple WatchをApple直営店でプレビュー、予約による試着ができるようになるほか、Apple Online Storewww.apple.com/jp)を通じて先行予約をすることができるようになります。4月24日にはオンラインで販売が開始されるほか、Apple直営店および中国と日本のApple Watch取扱販売店では予約販売が始まります。Appleのオンラインまたは直営店でご購入されたお客様は、Apple Watchをカスタマイズし、iPhoneとペアリングするためのパーソナルセットアップを受けることができます。

Apple Watchは3つのコレクションで提供されます。価格は、Apple Watch Sportが42,800円(税別)および48,800円(税別)、Apple Watchが66,800円(税別)から132,800円(税別)、そしてカスタムアロイのローズまたはイエローの18Kゴールドから作られたApple Watch Editionが1,280,000円(税別)からです。

Apple Watchはまた、パリのGaleries Lafayette、東京の伊勢丹、そしてロンドンのSelfridgesで4月10日からプレビューまたは試着をすることができます。Apple Watchは4月24日に、これらの百貨店内のショップ・イン・ショップに加えて、パリのcolette、ロンドンと東京のDover Street Market、ロサンゼルスのMaxfieldそしてベルリンのThe Cornerを含む世界主要都市のブティックで販売が開始されます。

本日より、お客様はApple Online Storewww.apple.com/jp)または、iPhoneおよびiPadのApple Storeアプリケーションを通じて、好きなApple Watchをについて詳しい情報を見たり、お気に入りをみつけることができます。

Apple Watchの利用には、iOS 8.2以降を搭載したiPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5s、iPhone 6またはiPhone 6 Plusが必要です。iOS 8.2は本日よりダウンロードできます。

*精度はiPhoneとの定期的な同期に依存します。
**Apple Payは米国で、加入銀行を通じてのみ利用できます。詳しくは、www.apple.com/apple-payをご覧ください。
***バッテリー駆動時間はデバイスの設定、使用方法その他の要因によって変動します。実際の結果は異なることがあります。

※文中にあるコンテンツの情報は米国における状況です。

【Appleについて】
Appleは世界で最も優れたパーソナルコンピュータであるMacをデザインするとともに、OS X、iLife、iWork、そしてプロフェッショナル向けのソフトウェアを開発しています。AppleはiPodおよびiTunesオンラインストアでデジタル音楽革命をリードしています。Appleは革新的なiPhoneやApp Storeで携帯電話を再定義したほか、iPadでモバイルメディアとコンピューティングデバイスの未来を描いています。

© 2015 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, Apple Watch, Digital Crown, Retina, iPhone, Apple Pay, Passbook, Siri, App Store and MagSafe are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.

iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

Apple Japan 03-4345-2000

画像使用契約

画像の使用に関する重要な情報

ご利用者は、以下の画像を複製または使用することにより、画像の使用方法を規定する以下の「画像使用契約」を読んで内容を理解し、これに同意したものと見なされます。本契約の条件に同意されない方は、Appleが署名した書面による許可を受けた場合を除き、いかなる方法によっても画像を複製または使用することはできません。

使用契約

ご利用者は、本契約の条件に従い、報道・解説を目的とした編集物においてのみ画像全体を使用できます。この使用権はご利用者本人のみに付与されるものであり、他者に譲渡することはできません。製品またはテクノロジーの宣伝または販売目的で画像を使用することはできません(広告、パンフレット、雑誌・書籍の表紙、ストックフォト、Tシャツ、その他の販促品など)。いかなる理由においても、画像全体またはその一部を変更または修正することはできません。

ご利用者とAppleの関係において、現在および将来にわたり、Appleが画像の所有権を単独かつ独占的に保有するものとします。ご利用者は画像に関する一切の所有権の表記を削除、変更、不鮮明化しないものとし、画像を使用する都度、画像の横に適切な所有権の帰属を記載するものとします。

「画像使用契約」を読んで内容を理解し、これに同意します。

同意してダウンロードする
同意しない