Apple Press Info

Apple Musicが登場、音楽の楽しみ方のすべてを一つに。

6月30日、全世界にデビュー

2015年6月9日、Apple®は本日、音楽を楽しむ最良の方法を組み合わせて、すべてを一つに集約し直観的に使えるアプリケーション、Apple Music™を発表しました。Apple Musicは革新的なストリーミング型音楽サービスで、1日24時間、Appleから全世界に向けて生放送する先駆的なラジオステーションであり、音楽ファンにとってはお気に入りのアーティストとつながるためのすぐれた新しい方法でもあります。Apple Musicは、iPhone®、iPad®、iPod touch®、Mac®、Windows PC、Apple TV®、さらにはAndroidスマートフォン*に向けて、この地球上で最大級でかつ多様な音楽コレクションを、世界一流の音楽エキスパートたちの手によって編成されたプレイリストとして提供します。Apple Musicは、6月30日より世界100カ国以上で提供が開始される予定です。

「私たちは音楽を愛しています。そして新しいサービスとなるApple Musicは、すべての音楽ファンに素晴らしい体験をお届けします。音楽を楽しむためのあらゆる方法が1つのアプリケーションに集約され、革新的なストリーミングサービス、全世界に向けて発信される生放送のラジオ、ファンがアーティストとつながる画期的な手段として登場しました」と、Appleのインターネットソフトウェア&サービス担当シニアバイスプレジデント、エディー・キューは述べています。

「Apple Musicはファンとアーティストに対してまさに革新的な変化をもたらすでしょう。オンラインミュージックは、アプリケーション、サービス、ウェブサイトが乱立して複雑になっていました。Apple Musicは良い部分を合わせることで、あらゆる音楽を喜んでいただけるような体験を提供します」と、Jimmy Iovine は述べています。

Apple Music
Apple Musicは革新的なストリーミングサービスを提供するアプリケーションで、Apple Musicの全カタログはお好きなデバイスを通じて指先一つで自由に楽しむことができます。まず、iTunes Store®で購入したり、音楽CDから読み込んだりした楽曲を手始めに、ユーザの音楽は3,000万曲以上で構成されるApple Musicカタログと共にいつでも楽しめる状態にあります。ユーザ自身が選ぶ曲、アルバム、プレイリストはどれでもストリーミングできるだけでなく、さらに優れているのは、Apple Musicがユーザに代わって選曲してくれることです。

Apple Music上で作成されるすべてのプレイリストの魂となるのが、キュレーションです。Appleは世界中から才能ある素晴らしい音楽のエキスパートを採用し、彼らはユーザの嗜好に基づくパーフェクトなプレイリストを作り出すことに専念しています。そしてユーザがプレイリストを聞き込むほどに、Apple Musicは良質のCuratorに成長していきます。Apple MusicのFor Youセクションでは、あなたのためだけにパーソナルに選曲された最新のアルバム、新譜やプレイリストが見つかります。

人の手間がかけられたキュレーションに加えて、Siri®もまた、ユーザが素晴らしい音楽を楽しみ、Apple Musicに親しめるようお手伝いをします。ぜひSiriに向かって「1994年のベストソングを再生して」や「FKA twigsのベストソングを再生して」あるいは「2011年2月のナンバーワンソングは何?」といったことを、聞いてみてください。

Apple Music Radio
Beats 1℠は、Apple初となる音楽と音楽文化に完全に特化したラジオステーションで、その番組は世界100カ国以上に向けて生放送されます。Beats 1が提供する24時間ノンストップのリスニング体験は、ロサンゼルスのZane Lowe、ニューヨークのEbro Darden、ロンドンのJulie Adenugaなど、影響力のあるDJたちにより提供されます。世界中のリスナーが同時にまったく同じ素晴らしいプログラムを耳にすることになります。Beats 1が提供する素晴らしいプログラムでは、独占インタビュー、ゲストによる番組、世界のホットな音楽の話題などが提供されます。

Appleはまた、この分野では先駆となる人によるキュレーションでラジオを再設計します。Apple Music Radioは、世界有数のラジオDJたちが作るラジオステーションも提供します。新しいステーションのジャンルはインディーロックに始まり、クラシック、フォーク、ファンクと実に幅広く、そのどれもがエキスパートによるキュレーションで作られます。メンバーシップによって、好きなだけ曲をスキップできるので、ステーションを変えずに聴きたい音楽を聴けるようになります。

Apple Music Connect
Connectはアーティストとファンが利用することでApple Musicを通じてお互いにダイレクトにつながれる素晴らしい方法です。Connectを通して、アーティストは歌詞やバックステージの写真、ビデオだけでなく、最新曲までもアーティストのiPhoneからダイレクトにファンに共有することが可能です。ファンはアーティストの投稿にコメントを付けたり、お気に入りに加えたり、また、メッセージアプリケーションや、Facebook、Twitter、メールなどを使って共有することもできます。さらに、ファンがコメントを付ければアーティストが直接それに応えることもできます。

【価格と販売について】
世界中の音楽ファンの皆様は、6月30日より3カ月間の無料メンバーシップに加入できるようになります。それ以降は、米国では月額9.99ドルのサブスクリプション料金が適用されます。同じサービスを最大6名の家族で利用できるファミリープランは月額14.99ドルにて提供されます。

初回利用時には登録が必要です。無料トライアル期間の終了後はメンバーシップは自動的に更新され、指定した支払方法に対して月毎に課金されます。メンバーシップの自動更新は、アカウント設定でオフにできます。ファミリープランにはiCloud®のファミリー共有が必要です。詳しくはwww.apple.com/jp/icloud/family-sharingをご覧ください。

*Apple Musicは6月30日より、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Windows PCで利用できます。Apple TVおよびAndroidスマートフォン向けのApple Musicサービスの提供開始は今秋を予定しています。

**各国での価格は、サービス開始時期が近づいてきましたらお知らせします。

※文中にあるコンテンツの情報は米国における状況です。

【Appleについて】
Appleは1984年にMacintoshを登場させてパーソナルテクノロジーに革命を起こしました。Appleは今日、iPhone、iPad、Mac、Apple Watchを通じたイノベーションで世界をリードしています。Appleの3つのソフトウェアプラットフォーム――iOS、OS X、watchOSは、すべてのAppleデバイスを横断するシームレスな体験を提供しながら、App Store、Apple Music、Apple Pay、iCloudを含む画期的なサービスを通じて人々に力を与えています。Appleが擁する100,000名の従業員は地球上で最高のプロダクトを作り出すこと、私たちがこれまで見てきた以上の世界を未来に向けて残すことに専心しています。

© 2015 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, Apple Watch, Digital Crown, Retina, Taptic Engine, iPhone, App Store and iPad are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.

iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

Apple Japan 03-4345-2000

画像使用契約

画像の使用に関する重要な情報

ご利用者は、以下の画像を複製または使用することにより、画像の使用方法を規定する以下の「画像使用契約」を読んで内容を理解し、これに同意したものと見なされます。本契約の条件に同意されない方は、Appleが署名した書面による許可を受けた場合を除き、いかなる方法によっても画像を複製または使用することはできません。

使用契約

ご利用者は、本契約の条件に従い、報道・解説を目的とした編集物においてのみ画像全体を使用できます。この使用権はご利用者本人のみに付与されるものであり、他者に譲渡することはできません。製品またはテクノロジーの宣伝または販売目的で画像を使用することはできません(広告、パンフレット、雑誌・書籍の表紙、ストックフォト、Tシャツ、その他の販促品など)。いかなる理由においても、画像全体またはその一部を変更または修正することはできません。

ご利用者とAppleの関係において、現在および将来にわたり、Appleが画像の所有権を単独かつ独占的に保有するものとします。ご利用者は画像に関する一切の所有権の表記を削除、変更、不鮮明化しないものとし、画像を使用する都度、画像の横に適切な所有権の帰属を記載するものとします。

「画像使用契約」を読んで内容を理解し、これに同意します。

同意してダウンロードする
同意しない