Apple Press Info

Siriのパワフルな新機能とシングルサインオンがApple TVに

2016年6月14日、Apple®は本日、Apple TV®向けに、Siri®のパワフルな新機能やシングルサインオンなど、ユーザのための優れた新機能を多数発表しました。これにより、リビングルームでのエンターテインメント体験がこれまで以上に素晴らしいものとなります。お客様は、拡張されたSiriの機能を使って、より多くのアプリケーションをカバーする検索機能、YouTube検索、トピックによる検索、さらに多数のライブチャンネルへすばやくアクセスしたり、お気に入りのコンテンツにこれまで以上にすばやくアクセスできます。テレビの未来はアプリケーションです。シングルサインオンにより、お客様は1回サインインするだけで、加入している有料テレビ放送プロバイダのすべての動画チャンネルの認証を完了し、それらのテレビ局のすべてのアプリケーションを楽しむことができます。

「テレビの未来はアプリケーションです。Apple TVに搭載されているSiriは、私たちがテレビを操作する方法に革新をもたらしました。そしてこれからも、拡張されたSiriの機能が、さらにすばやく視聴者が観たいコンテンツをお届けします」「Apple TVでは、6,000本を超えるアプリケーションを楽しむことができ、そのうちの1,300本以上が動画チャンネルです。Siriの新機能とシングルサインオンの組み合わせによって、視聴するのがこれまで以上に楽しくなります」。と、Appleのインターネットソフトウェア&サービス担当シニアバイスプレジデント、エディー・キューは述べています。

新しいSiriの特長と機能
Apple TVの登場以来、Siriはさらにパワフルになっており、650,000本を超えるテレビ番組のエピソードや映画から検索できます。また、さらに多くの国で機能が拡張されたSiriを利用できるようになりました。
  • 映画のトピックによる検索*:Siriでトピックやテーマごとに映画を検索できるようになったので、これまで以上に多くの方法で、そのときの気分にあった映画を見つけることが可能です。たとえば、「野球に関する映画を表示して」「自動車についてのドキュメンタリーを探して」「80年代のハイスクールコメディを見つけて」などのように探すことができます。
  • YouTube検索:6月下旬より、Siriに「YouTubeでかわいいパグのビデオを検索」などのように話しかけて、YouTubeを検索できるようになります。
  • Live tune-in:Siriに「CBSニュースを見たい」「ESPNを見たい」などのように話しかけて、対応するアプリケーション内にあるライブチャンネルに直接移動することができます。
  • HomeKit™アクセサリの管理:Apple TVによって、HomeKit対応アクセサリをコントロールすることができます。たとえば、Siriに「ライトを付けて」「温度を70℉に設定」などのように頼むことができます。また、Apple TVを使って、外出先からHomeKitアクセサリをコントロールしたり、iOSデバイスのホームアプリケーションを使って、Apple TVをホームオートメーションに活用することもできます。

有料テレビ放送アプリケーション向けのシングルサインオン
史上初めて、米国のお客様は、シングルサインオンを使って、シンプルな方法で有料テレビ放送の動画チャンネルを楽しめるようになります。この秋から、ユーザは、Apple TVにサインインするだけで、お気に入りの動画チャンネルにすぐにアクセスできるようになります(有料テレビ放送の購買契約に含まれているチャンネルに限ります)。
  • ユーザが1つのテレビ局のアプリケーションにサインインすると、Apple TV上にある、その有料テレビ放送以外のアプリケーションでも、そのユーザのログインが自動的に行われます。
  • お客様はシングルサインオンを行う際に、有料テレビ放送のプロバイダが提供する、認証が完了したアプリケーションの一覧ページを表示できるので、お気に入りの動画チャンネルを見つけて、ダウンロードして楽しむのも、これまで以上に簡単になります。
  • どのテレビ局のアプリケーションでも、この技術を活用して、シングルサインオンを利用できるようにすれば、視聴者側の操作が簡略化されます。
  • シングルサインオンは、Apple TVとiOSの両方で提供予定です。

テレビの未来はアプリケーションです。
最新のApple TVは昨年の秋に登場し、iOSとよく似ていますが、リビングルーム向けというこれまでにない現代的なプラットフォームをデベロッパに提供してきました。Apple TVでは、すでに6,000本を超えるアプリケーションが入手可能となっています。テレビの未来はアプリケーションです。ユーザは家庭にある最も大きなスクリーンで素晴らしい体験を楽しめます。ZovaやDaily Burnを使って汗を流したり、Airbnbやトリップアドバイザーで次回の旅行を計画したり、友人や家族とSketchParty TVやNBA 2K16をプレイしたり。またはギルトでお気に入りのデザイナーブランドを購入するのも、Kitchen Stories クックブックで料理を学ぶのもよいでしょう。ABC Newsで最新ニュースに目を通したり、HBO NOWやSling TVでお気に入りの番組や映画、スポーツを楽しんだりすることもできます。デベロッパはまだtvOS™の可能性に触れ始めたばかりですが、すでに素晴らしい反響が寄せられています。

「Apple TVのtvOSは、テクノロジーとエンタテインメントのシームレスな連係を生み出すことで、Sling TVアプリケーションを新たな高みへと引き上げてくれました」 ― Sling TVのCEO、ロジャー・リンチ氏

「iOSのゲーム体験をリビングルームへと容易に広げることができました。これは、従来のゲーム用コンソールではとても難しいことです」 ― BoomBitのCEO、ハンニバル・ソアレス氏

「tvOSによって、STARZは、これまで成し得なかったような体験をApple TV上で創り出すことができました。お客様にも大変好評です」 ― StarzのCEO、クリス・アルブレクト氏

デベロッパに提供される新しいtvOSのAPIとツールは、下記の通りです。
  • ReplayKit:デベロッパが自身で開発したアプリケーションを録画してライブ配信を行うことができるようになります。
  • PhotoKit:iCloud®フォトライブラリとiCloudの共有ストリーム内にある写真やビデオに、サードパーティー製アプリケーションがアクセスできるようにします。
  • HomeKit:Apple TVからHomeKitデバイスをコントロールするアプリケーションを製作できます。
  • ホーム画面のアプリケーションにバッジを表示:アプリケーション内で新しい機能やコンテンツを利用できるようになったことをユーザが把握しやすくなります。
  • Game Center:いくつかの機能強化が行われたほか、ゲームコントローラを同時に最大4台までサポートするようになりました。

その他のApple TVの機能とアップデート
  • iOSユーザは、タッチによる操作、Siri、ゲームプレイをサポートした新しいApple TV Remoteアプリケーションをダウンロードできます。
  • Apple Music®のデザインが一新され、すべての体験において、分かりやすさとシンプルさが向上しました。「ライブラリ」「For You」「メニュー」「Radio」の各タブのデザインがまったく新しくなり、より直感的に目的の画面に移動できるようになったほか、「検索」タブが追加され、音楽を探すのがこれまで以上に簡単になりました。
  • Apple TVの写真アプリケーションが新しい「メモリー」機能に対応するようになりました。これにより、ユーザのフォトライブラリにある大切な瞬間を再発見し、大画面で楽しむことが簡単にできるようになります。
  • 明るく鮮やかなApple TVのインターフェイスはユーザに好評ですが、ホームシアターの環境や照明を控えた部屋に合わせて暗めの背景が好まれる場合もあります。ユーザはApple TVに暗めの背景(ダーク)を選択できるようになりました。 
  • ユニバーサルアプリケーションがユーザのiOSデバイスに追加されると、そのアプリケーションが自動でApple TVにダウンロードされ、ホーム画面に表示されます。
  • Apple TVにキーボードが表示されると、同じiCloudアカウントでログインしている近くのiOSデバイスにもキーボードが表示されるので、テキストがさらに入力しやすくなります。

【提供について】
tvOSのデベロッパプレビューは、developer.apple.comにて、本日よりDeveloper Programメンバーを対象に提供されます。新しいtvOSは、Apple TV用の無料ソフトウェアアップデートとして、今秋より提供を開始する予定です。詳しくはapple.com/tvos-previewをご覧ください。機能は変更される可能性があります。機能によっては一部の地域または言語だけで提供される可能性があります。Siriは、12カ国のApple TVユーザに提供予定です。

*Siriの利用可能状況および機能は国によって異なります。
*一部のコンテンツの視聴には契約が必要です。

【Appleについて】
Appleは1984年にMacintoshを登場させ、パーソナルテクノロジーに革命を起こしました。今日Appleは、iPhone、iPad、Mac、Apple Watchにより世界のイノベーションを牽引しています。Appleの4つのソフトウェアプラットフォーム――iOS、macOS、watchOS、tvOS――はすべてのApple製品でシームレスな体験を提供するとともに、App Store、Apple Music、Apple Pay、iCloudといった画期的なサービスで人々の可能性を拡げています。Appleの10万人の社員は世界で最も素晴らしい製品を創り出すこと、そして自分たちが生まれてきた世界をさらに良いものとして次世代へ残すことに邁進しています。

© 2016 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Siri, Apple TV, HomeKit, tvOS, iCloud and Apple Music are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.

iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

Apple Japan 03-4345-2000

画像使用契約

画像の使用に関する重要な情報

ご利用者は、以下の画像を複製または使用することにより、画像の使用方法を規定する以下の「画像使用契約」を読んで内容を理解し、これに同意したものと見なされます。本契約の条件に同意されない方は、Appleが署名した書面による許可を受けた場合を除き、いかなる方法によっても画像を複製または使用することはできません。

使用契約

ご利用者は、本契約の条件に従い、報道・解説を目的とした編集物においてのみ画像全体を使用できます。この使用権はご利用者本人のみに付与されるものであり、他者に譲渡することはできません。製品またはテクノロジーの宣伝または販売目的で画像を使用することはできません(広告、パンフレット、雑誌・書籍の表紙、ストックフォト、Tシャツ、その他の販促品など)。いかなる理由においても、画像全体またはその一部を変更または修正することはできません。

ご利用者とAppleの関係において、現在および将来にわたり、Appleが画像の所有権を単独かつ独占的に保有するものとします。ご利用者は画像に関する一切の所有権の表記を削除、変更、不鮮明化しないものとし、画像を使用する都度、画像の横に適切な所有権の帰属を記載するものとします。

「画像使用契約」を読んで内容を理解し、これに同意します。

同意してダウンロードする
同意しない