友だちも、
ここで見つかる。

新しい「探す」アプリは、「iPhoneを探す」アプリと「友達を探す」アプリを使いやすく
一つにしました。iOS、iPadOSのほか、これからはmacOSでも利用できます。
「探す」アプリは、デバイスや友だちや家族の場所を把握するのに役立ちます。
しかも、デバイスがオフラインの時でも見つけるお手伝いができるようになりました。

iCloud.comであなたの探す

が簡単にわかります。

どこへ行く時も、あなたのデバイスはあなたと一緒。どこかに置き忘れてしまう、
ということもあるかもしれません。でもご心配なく。会議室に置き忘れても、
ソファのクッションの下に隠れていても、きっとすぐに見つかります。
「探す」アプリが、あなたのiPhoneだけでなく、iPad、iPod touch、
Mac、Apple Watch、AirPodsを探すお手伝いもします。

あなたの

デバイスがマップ上に。

あなたのiPadは家にありますか、それともオフィスにありますか?あなたのデバイスがどこにあるのか、また行方不明のデバイスがどこにありそうか、その場所をマップ上でわかりやすく表示します。一部のデバイスは、バッテリー残量が極めて少なくなった時でも位置情報を知らせることができるので、もしバッテリーが切れてもこの情報がデバイスを見つける手がかりになります。

見つけるために、
音を鳴らさせる。

見当たらないデバイスが近くにありそうな時や、そばに気づいてくれる人がいそうな時は、その場所を特定するために、デバイスに音を鳴らさせることができます。中でもAirPodsの音は、部屋の隅々まで響くだけでなく、さらに遠くまで聞こえるように特別に作られています。

紛失モードにする。

デバイスをなくしてしまったら、紛失モードにしてすぐにデバイスをロックし、位置情報を追跡しましょう。デバイスのロック画面に、連絡先の電話番号を入れたメッセージを表示させることもできます。こうすれば、見つけてくれた人が、ほかの情報にアクセスすることなく、あなたに電話をかけられるようになります。

簡単に消去できる。

デバイスが悪意のある人の手に渡るのが心配な場合は、デバイス上のデータを遠隔で消去して個人情報を削除し、あなたのiPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple Watchを工場出荷時の設定に戻すという選択肢もあります。運良く手元に戻ってきたら、iCloudのバックアップを使ってデバイスを復元できます。

自動的にロックできる。

アクティベーションロックは、誰かがあなたのデバイスを使ったり、売ったりするのを防ぐ機能です*。「探す」アプリをオンにすると、自動的にアクティベーションロックがかかります。あなたのApple IDとパスワードを入力しない限り、デバイス上のデータを消去したり、再アクティベートすることは誰にもできません。

あなたのデバイスを探せる。
それがでも。

「探す」アプリは、行方不明になったデバイスを、近くで使われているApple製デバイスが
検出できるBluetooth信号を送信して探します。あなたのデバイスがオフラインでも
スリープ状態でも大丈夫。ほかのデバイスが、探しているデバイスの位置情報をリレーしてiCloudに送信。これにより、あなたのデバイスの位置が「探す」アプリでわかります。
すべては匿名で、エンドツーエンドで暗号化されます。Appleを含む誰も、
探し出すのを手伝ったデバイスを特定できません。

なくした時のための機能

iPhone、iPad、
iPod touch、Apple Watch

  • 場所を表示
  • 音を鳴らす
  • 紛失モード
  • リモート消去
  • アクティベーションロック

Mac

  • 場所を表示
  • 音を鳴らす
  • アクティベーションロック
  • リモート消去

AirPods

  • 場所を表示
  • 音を鳴らす

大事な人たちとつながっいよう。

友だちや家族を招待すれば位置情報を共有できます。
だから、お互いに連絡を取り合ったり、イベントの段取りを考えたり、
家族がいつ安全に家に到着したかを確認することができます。

家族や友だちの
位置がわかる。

あなたの位置情報を友だちと共有すると、みんなとつながれます。お互いがよりすばやく見つかるので、連絡するのも簡単。あなたの位置情報はあなたが必要とする期間だけ共有できます。1時間、1日、またはいつまでも。

位置をもとにした
通知が届きます。

友だちや家族がどこかへ出かけた時、または到着した時に通知が届くように設定できます。これで待ち合わせがとても楽になります。通知を設定するとそれを相手にも知らせるので、お互いのプライバシーが侵害されることはありません。ペアレンタルコントロールを使ってアラートや通知を設定することもできるので、子どもがいつ友だちの家に着いたか、いつ学校を出たのかなども把握できます。

あなたの位置情報の
守られます。

すべてのApple製品と同様に、「探す」アプリはあなたが自分のデータを常に
管理できるよう設計されています。デバイスの位置情報をAppleが
受信するのは、
あなた自身がデバイスの位置を特定しようとしている時、
紛失モードを有効にした時、
「最後の位置情報を送信」をオンにした時だけ
です。位置情報は、完全に暗号化された
状態でAppleのサーバに最長
24時間保持されます。「探す」アプリを使ってオフラインの
デバイスがある
位置を特定する場合、すべての人のデータは先進的なエンドツーエンドの
暗号化で保護されます。だから探すのを手伝ったデバイスの位置と、
そのユーザーが
誰であるかは、Appleを含む誰にもわかりません。

Appleのプライバシー対策についてさらに詳しく