ヘルスケアの未来が、あなたの手の中に。

パワフルで直感的なデバイスがあれば、医療従事者は最高のケアを届けることができます。Appleのテクノロジーは、医療従事者が病院内でより効果的に働き、リモートで患者とつながり、画期的な医学研究を行えるように支援します。その結果、これまでよりもさらに効率良く、よりパーソナルで、より人間味のあるケアを提供できるようになります。

病院内のApple。

Apple製品は、医師や看護師が患者に接する方法を変革します。iOSデバイスのアプリケーションで、病院の業務はこれまでよりも効率的になります。臨床医は医療記録やデータに必要な時にアクセスできるようになり、看護師はこれまで以上に患者の安全を確保しながら投薬できます。さらに患者は入院中、医療チームとコミュニケーションを取ることで継続的に情報を得て、自分のケアに積極的に関わることができます。

患者を支援するGeisingerの事例

ビデオを見る

ヘルスケアを効率化したオシュナーの事例

ビデオを見る

自宅でも患者ケアを継続。

患者は通院日以外でも、自宅でiOSアプリケーションを使ってケアチームとつながり続けることができます。ヘルスケア機関は既成のアプリケーションを活用したり、CareKitで患者が自分自身の健康を管理するのに役立つアプリケーションを開発することもできます。iPhone、Apple Watch、ヘルスケアアプリケーション、そしてHealthKit対応のアプリケーションや医療機器を使うと、患者は自分の健康データを簡単に記録してケアチームと共有できます。

食品を医薬品として糖尿病の治療に使用

ビデオを見る(英語)

オシュナーでの慢性疾患の管理

ビデオを見る

医学研究のためのカスタムアプリケーションを開発。

医学研究者は、ResearchKitを使ってアプリケーションを開発することで、研究を日々の生活に取り入れることができます。オープンソースフレームワークであるResearchKitはプロセスを効率化し、研究者が被験者の登録とインフォームドコンセントの取得をより簡単に行えるようにします。また、定期的な通院時だけではなく、より頻繁に医療情報を収集できるようになります。

ResearchKitで健康を変革

ビデオを見る

ヘルスケアをよりパーソナルなものにするためのテクノロジー。

医療従事者が仕事を効率化し、より良いケアを提供したり、医学研究を行うために、Apple製品とアプリケーションがどのように役立つかを紹介します。

Apple製品とプラットフォームについてさらに詳しく

お問い合わせください。

0120-995-995にお電話ください。Appleのビジネスチームのエキスパートがお手伝いします。